庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の庭
庭を彩る最後のバラ、アルベリック・バルビエ
去年は、ほとんどボールしたバルビエ。
今年は咲いてくれました。
ありがとう。


バルビエ



ラベンダー、
小さな苗だったのが、だんだん大株になっていきます。
今は、収穫し、寝室で乾燥中です。


ラベンダー




ベロニカが、涼し気な穂をあげています。


ベロニカ



デルフィニウム
私の庭には、少ない綺麗な青。
大事にしたいです。


デルフィニウム



ホリホック ニグラ
たくさん出たコレ、全部こぼれ種です。
独特の黒花が、なんとも言えません。
もともと入れてあった堆肥のみで、肥料をやっていません。
去年は、2メートルとか、大きくなりすぎて、大雨で倒れそうになり、大変でした。
きっと、肥料が多かったのだと思い、今年はやめてみたところ、ちょうどいいボリュームです。


ホリホック ニグラ



アルケミラ・モリス
明るい黄緑の花が綺麗です。


モリス



スモークツリー 煙の木
煙のようにフワフワした花が可愛いです。
早く地に植えて、大きくしてやりたいです。


スモークツリー


こぼれ種の千鳥草。
紫、ピンクもこぼれ種から、花が咲きました。


千鳥草






うちの最近の食卓は、じゃがいもが続いています。

ポテトサラダ
肉じゃが
おじゃがチーズ
明太ポテトは、昨日作ったら、大受けで、長男のリクエストで今日も山ほど作りました。
明日はカレーか?


さて、何故でしょう!



それは



まもなく、新じゃがの収穫だからです!



じゃがいもは、実家の広い畑に植え付けます。
うちの家族は、キタアカリという、中が黄色い種類が好きです。
じゃがいもの植え付けと、収穫は、母、弟、うちの家族、(時に埼玉のおじさんたち)といつも大勢でやってます。
私が、ミツマタでじゃがいもを掘り出し、子供たちが貯蔵庫(昔の豚小屋)へ運びます。

新じゃが収穫日のお昼ご飯は、お決まり、皮ごと食べる「じゃがバタ」です。
楽しみだなぁ。
去年は、被災地の親戚に送って、喜んでもらえました。


と、いうわけで、去年収穫して、残っているじゃがいもを残らず食べてしまわないといけません。
いっぱいに生えてきた芽を掻き取り、ふにゃふにゃになった皮をむいて調理します。


このじゃがいも、この寒い冬を籾殻の中で乗り切りました。
カラーやダリアの球根は同じ方法で、越冬できず全滅でした。
考えてみると、掘り出して約1年もたってるじゃがいもを、今でも食べることができます。
じゃがいもの生命力は、スゴイです。
ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/06/24 23:05] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。