庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花もさることながら、畑の野菜たちも、精一杯頑張ってます。

畑のお楽しみ、こぼれ種シリーズです。


お隣の畑から種が飛んだ、青しそです。
通路と畝の間のような半端な所から出てきました。
このまま、この場所で大きくなってもらいましょう。
夏に作る、しそジュースに、役立ってもらえそうです。


青じそ



梅の木の下の日陰からひょっこり生えたかぼちゃ。
なんと花まで付けてます。
このまま大きくなってもらいます。
生ゴミ堆肥の中の種が、発芽したのですね。


かぼちゃ



畑の際からは、たくさんのミニトマトが、ヤブの様になってます。
ちょっと支柱でも立ててやろうかね。
去年植えたミニトマトの種がいっぱい飛んでます。

左側は、大事にわらでマルチングされているピーマンです。


ミニトマト



待ってたよ。
やっと出てきた、つるむらさき。
一昨年は、種まきして苗を作りましたが、この後こぼれ種がポロポロ。
つるむらさきは、子供の頃おばあちゃんが、体にいいからとずっと作ってくれてました。
きゅうりのネットの反対側に、植え替えます。


つるむらさき



ふきがわんさか!
このふきは、そもそも何故か玄関前に生えていて、次男がおしっこをかけてました。
あまりにかわいそうなので、畑に植え替えたら、増える増える・・・
友人たちにたくさん分けました。
それでも、もうこんなに茂って・・・

そして、その右側にはサンチュ。
これも去年のこぼれ種です。



ふき



3,4日前に、アブラムシにたかられ、ばっさりと刈り込んだチャイブ。
もうこんなに復活!
ネギ類は強いのね。


チャイブ



鈴なりきゅうり。
もう収穫出来ます。
一昨日は、生でお味噌を付けて食卓へ。

さて、今日は?


きゅうり



1週間前から仕込んだぬか床へきゅうりを投入。
明日食べられるかな?
ぬかは、精米所へ行き、精米直後の新鮮な生ぬかを使いました。


ぬか漬け



さて


3年生の次男は、クラスのきゅうり係です。

私と一緒の登校時に、毎日きゅうりの様子を見に行きます。
先日は、アブラムシがひどく、先生に伝えると、「どうしたらいい?」と逆に聞かれ、学校の事務室の先生と一緒にPCで、調べさせてもらいました。
「牛乳スプレーが効く」とわかり、早速実行。

さて、最近はきゅうりに支柱がなく地面をはっています。
「このままでは、病気になっちゃう!」
「早く支柱をしてやらねば」、と次男と話します。
うちには、ちょうどいいサイズのネットがなく、支柱もこれからつるバラの誘引で使うので、お貸し出来ないなぁと思ってました。
「早く誰か、持ってきてくれないかしら・・・・・・」

やっと支柱がついた!!

良かったと思ったのもつかの間。
それは、支柱ではなく、中が空洞のストローのような棒でした。
きゅうりを誘引してあるも、すでに棒は、しなっています。
「だめだ、こりゃ。」

とうとう、いてもたっても居られなくなった私。
「支柱は、足りなくなった時、買えばいいや!
ネットも、ちょうどいいサイズじゃなくても、このよれよれストロー棒よりはマシ」、と支柱とネットを教室へ届けてきました。

「遠慮無くお借りします。」と満面の笑みの先生。
明日は、支柱を立てると、次男の連絡帳に書いてありました。

とりあえず、ほっと安心の私。でした。

「ところで、クラスのきゅうり、肥料はやってるのかしら?」
いつの間にか、次男と一緒に、すっかりきゅうり係になってる私です。


楽しい野菜生活、ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/06/21 21:20] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。