庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのブログの更新となりました。

15日の金曜日は、小学校の音楽会がありました。
6年生の長男にとって、神科小学校での最初で最後の音楽会になりました。
初めて音楽会に出て、素敵な合奏と歌を聞かせてもらいました。
感動で、震えました。
3年生の次男も、4月に初めて触ったリコーダーを吹きこなし、また、元気な歌声を聞かせてくれました。
先生方、クラスのみんな、大勢のみなさんのお陰で、こんな感動の日を迎えることができました。
長男にとって、6年生の良き思い出となり、やりきったという自信を胸に、これからも歩むことがきることでしょう。
感謝。



そして、季節は、庭は、少しずつ動いています。
クレマチスがどんどん咲き進み、残ったバラとコラボレーションしています。



バフビューティーとクレマチス
クレマチスは名前がわかりません。
東京から掘りあげて信州に持ってきた株です。
終わりがけのバフビューティー。
オレンジから白く色が変わっていきます。


バフビューティー2



Iさんからいただいた挿し木のバラとクレマチス、プリンセス・ダイアナ。
濃いピンクと薄いピンクのハーモニーです。


ダイアナ



バラ、ブルーランブラーと、クレマチス、ブレイブ・ダイ・ビューティー。
クレマチスは、ダイアナに似ていますが、一回り大きく、色は、濃いクリムゾンで、少し大人っぽい感じです。


ブレイブダイビューティー



東の玄関前の花壇です。
壁にバラ、ブルーランブラーと、右は
左下の紫のクレマチスは、ベノサ・バイオラシア。
左上は、ホーゲルビー・ホワイト


ベノサ;バラ



ベノサ・バイオラシアをアップで。
濃淡の美しいクレマチスです。


ベノサ



クレマチス、デュランディー満開です。
つるにならないクレマチスです。
これはまだ、単品。
いずれは、イングリッシュローズ、ゴールデンセレブレーション等黄色いバラと組み合わせたら綺麗かな!と考え中です。


デュランディー



今日の庭遊びは?


今日は、ナデシコを刈り込みました。
ごっそり生え、刈り込むと、一輪車5,6台分にもなりました。
ナデシコの根には、大きく太ったコガネムシの幼虫が5,6匹。
いいごちそうだったのですね。


明日は、早咲きで終わったクレマチスの剪定をしなくちゃ。
ダッチェス・オブ・エジンバラ
このクレマチスは、新旧両枝咲きです。
古枝は、根元から刈り込み、新しそうなのは、半分ぐらいに切り詰めます。


そして、終わったバラには、お礼肥を施し、殺虫、殺菌剤の消毒も。
今日の消毒は、モスピラン、ビスダイセン、モレスタンの3種を使いました。
今まで、ベンレートとオルトランを3回ぐらい使ったので、違うものをローテーションで使います。
咲き終わり、剪定後のバラは、消毒がとても楽です。
明日明後日あたりは雨が振りそうです。
消毒は雨の前にやるのがポイントです。
展着剤もちゃんと入れてね。


と、消毒の最中にお客様・・・・
「何時までやってるんですか?」の質問に、
一瞬「・・・・・」
うちは、一般家庭です。
お店ではないのだけれど・・・・・あははは~


そうそう、忘れてはならないバラ作業。
剪定枝で、久しぶりに挿し木をしました。
バラ鉢をもらっていただき、やっと減ったところなのに?!
頼まれて、やる羽目になりました。
活性剤入りの水で、水揚げします。
発根促進剤を付けて、栄養分のない清潔な土に挿します。
今回は、赤玉土を使いました。
土を湿らし、割り箸で穴を開け、切り口を潰さないように、丁寧に挿します。
そして、挿した後挿し穂が動かないように、しっかりと抑えるのがコツです。

4年前の貸家で挿し木をしてた時には、カエルが大量に挿し木に乗っていたのを思い出しました。
「やめてえ~。乗らないで~。」と心の声でした。


楽しい庭遊びにありがとう。
そして、庭遊びをさせてくれる家族に感謝です。
ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/06/18 22:37] | 未分類
トラックバック:(0) |

バラとクレマチス
Viola
こんばんは、
バラとクレマチスのコラボ
玄関前の花壇、素敵です
たくさんのお客様がいらっしゃるのも納得です
さらにナデシコを刈り込み、一輪車5,6台分とか
バラの鉢をユンボで掘り上げるとか
彫り上げた大量の球根の数
しっかりとお庭の管理されているのですね
ところで「何時までやってるんですか?」さんは
なつさらさん宅を何と間違えたのでしょうかね?


Re: バラとクレマチス
なつさら
violaさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
お花を褒めて下さってありがとうございます。

今年は、地域の情報誌にうちの庭を載せていただいたので、お庭を見に来られるお客様がとても多かったです。
いろんな方とお話する機会に恵まれ楽しかったです。

ナデシコは、奥が蒸れて痛んできていました。
思い切ってバッサリ切ったらものすごい大量になりました。

庭は、しっかり管理したいなぁとは思いますが、できるところまでです。
いつも、頭の中は、あれもこれもと、ぐるぐるしていますが・・・

バラは、自分の管理しきれる数にしようと、開花前の鉢バラ35鉢を友人たちに差し上げました。
ちょっと淋しい反面、本当に好きなバラが残り、これからが始まり!って思いました。

「何時まで・・・」にはびっくりでした。
ショップさんに間違えられたのなら、光栄ですね!



> さらにナデシコを刈り込み、一輪車5,6台分とか
> バラの鉢をユンボで掘り上げるとか
> 彫り上げた大量の球根の数
> しっかりとお庭の管理されているのですね
> ところで「何時までやってるんですか?」さんは
> なつさらさん宅を何と間違えたのでしょうかね?


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
バラとクレマチス
こんばんは、
バラとクレマチスのコラボ
玄関前の花壇、素敵です
たくさんのお客様がいらっしゃるのも納得です
さらにナデシコを刈り込み、一輪車5,6台分とか
バラの鉢をユンボで掘り上げるとか
彫り上げた大量の球根の数
しっかりとお庭の管理されているのですね
ところで「何時までやってるんですか?」さんは
なつさらさん宅を何と間違えたのでしょうかね?
2012/06/19(Tue) 22:06 | URL  | Viola #ZpAXj7wg[ 編集]
Re: バラとクレマチス
violaさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
お花を褒めて下さってありがとうございます。

今年は、地域の情報誌にうちの庭を載せていただいたので、お庭を見に来られるお客様がとても多かったです。
いろんな方とお話する機会に恵まれ楽しかったです。

ナデシコは、奥が蒸れて痛んできていました。
思い切ってバッサリ切ったらものすごい大量になりました。

庭は、しっかり管理したいなぁとは思いますが、できるところまでです。
いつも、頭の中は、あれもこれもと、ぐるぐるしていますが・・・

バラは、自分の管理しきれる数にしようと、開花前の鉢バラ35鉢を友人たちに差し上げました。
ちょっと淋しい反面、本当に好きなバラが残り、これからが始まり!って思いました。

「何時まで・・・」にはびっくりでした。
ショップさんに間違えられたのなら、光栄ですね!



> さらにナデシコを刈り込み、一輪車5,6台分とか
> バラの鉢をユンボで掘り上げるとか
> 彫り上げた大量の球根の数
> しっかりとお庭の管理されているのですね
> ところで「何時までやってるんですか?」さんは
> なつさらさん宅を何と間違えたのでしょうかね?
2012/06/20(Wed) 14:23 | URL  | なつさら #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。