庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、月曜日。
週はじめのこの日には、小学校へお庭の花を持っていきます。
先週は、嬉しくていろんなお花をごちゃごちゃ入れすぎたかな?と思って、今回はスッキリさせました。
今回使ったお花は、咲き始めたシャスターデージー、オダマキ、矢車草です。
草原に咲いているようなお花のアレンジになりました。


アレンジ




Yちゃんは、母のダンナさんの娘さん。
一年前に、県外から上田に帰って来ました。
そして、お庭を始めました。
うちの庭からえっさえっさと、いろんなお花を運び、一緒に植えました。
初めて植物に触る・・・
ということなので、なるべく丈夫で手のかからない品種を選びました。

数日前に、Yちゃんから電話をもらいました。
「去年もらった株が元気です、ありがとう。」って。

今日、届け物の用事があり、ついでにお庭も見せてもらいました。
あれから一年後のYちゃんのお庭です。
一緒に植え付けた時は、スカスカだったスペースが、綺麗な緑に変わっていました。


お庭1



手前は、アナベル、その奥はシロヤマブキです。
二回りぐらい大きくなっています。
パンジーは、Yちゃんが自分で植えたんですね。


お庭2



ニリンソウはもうじき咲きそう。
ラムズイヤー、つる日々草、グレコマも元気そう!


お庭3



アサギリソウはフワフワ、チャイブも咲いてます。


お庭4



Yちゃんの知り合いの方が、作ってくれたという、風車。
モグラよけにも、なるそうです。


風車



Yちゃんの駐車場側のお庭
あやめが列植されています。
綺麗な色で開花中です。


あやめ



あじさいの周りには、すずらんが植えてあります。
清楚で可愛いです。


すずらん





・・・・・私のセカンドガーデンみたい、これでいいんかや?・・・・・
って、一年前は思いましたが、今では、Yちゃんのカラーがキラっと光る、個性的なお庭になってきています。
また、一年後が楽しみです。


植物、土に触っていると癒される、何もなくても庭に出る、とYちゃんは言います。
私もいつもそう思います。
思いは同じですね。


私が、この冬に全滅させてしまったカラーの球根を、初心者Yちゃんは、ちゃんと越冬させていたようです。
スゴイ!
このカラーも、うちの庭からの嫁入り組です。
「増えたら分けてね!」とお願いしておきました。
また、大好きだった白のカラーが帰ってくるかもしれない!
なんか、不思議な感じがして、わくわくドキドキしました。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/05/21 21:38] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。