庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の一日。
庭遊びは出来ませんが、体を休めるには、調度よい日になりました。



雨の雫ってとても綺麗です。
バラの新葉に載った、キラキラ光る雨粒がかわいい。


薔薇の葉



西側の壁を飾るつるバラ、ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラー
たくさん葉を茂らせてくれました。


ヒマラヤンムスク



小さ何蕾も上がって来ました。
今年は、桜のようにわ~っと咲いてくれるかな?
照り葉でない、葉っぱの優しい感じも好きです。
雨のためか、よりしっとりと見えます。


アップ



ここにも、ごっそりと生えてきたコスモス。
すでに、庭中で成長中です。
雨が振り、また少し大きくなった気がします。
早めに間引かないと大変なことになりそうです。


コスモス



ガーデン時計が届きました。
明日晴れたら、テラスのパーゴラに、取り付けてもらう予定です。
時間を忘れて庭で遊んでしまう私にとって、大変役立つアイテムです。
実は、外で遊ぶ子供たちにも役だってもらえそうです。


ガーデンヲッチ





今日は、小学校での、絵本の読み聞かせボランティア(そらまめくん)の集会がありました。
私は、そらまめくんを始め、5年目になります。

以前受講した、喜多川泰先生の母親塾で、先生が話されたボランティアについてのお話を思い出しました。
「ボランティアとは、実はする側の方が、多くを与えられているのだと・・・・・」
深いお話でした。

私は何故そらまめくんを続けてこれたか?続けているのか?

子供たちの笑顔を見るのが嬉しいし、楽しい。
知らなかった子供たちも、話しかけてくれる。
私の読む絵本に、子供たちが真剣に、心を傾けてくれる。
子供たちが私が来るのを待っていてくれる。

これって、全て私が子供たちから与えられているものです。
朝のたった15分で、とても豊かな気持ちになれ、元気に一日を過ごすことができます。
喜多川先生のおっしゃったことって、こうゆうことかなぁ、って改めて実感の日でした。

目の前にある、今の私にできること、その小さなこと一つ一つを大切に生きていきたいです。
それは、幸せの一つ一つなのですもの。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/05/15 23:05] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。