庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お隣さんの春です。
すみれの群生です。
二階から、洗濯物を干しながら眺めると、紫のじゅうたんのようで、本当に素敵です。
去年、苗をいただいて、うちのも咲き始めました。

お隣のおじさんは、、とても畑や庭が好き。
常に畑がとても美しいのです。
私が庭にいると、ほとんどお会いします。
「こんにちは!暖かくなりましたね。じゃがいも植え終わりましたか?」
「終わったよ。今年はまだ、ネギの苗が出てないよ。去年は今頃はもう、植え終わってたけどね。」
「寒かったから、苗がいつもより遅いんかもしれませんね。」
「夏野菜も、いつもより遅いかもね。」
なんて、会話をしました。
私は勝手に、お隣のおじさんを、庭遊びフレンドと思っています。


すみれ



アップです。


すみれ2





さて、うちの畑です。

少し前に植えつけたさやえんどうが、順調に伸び、巻きひげを伸ばし始めました。
しっかりとした支柱を立てましょう。
私、支柱を立てるの、実は苦手なんです。
美しくできないんです。
しかし、そんなこと、言ってる場合ではありません。


えんどう



麻の網は、以前100円ショップで買いました。
去年もコレを使いました。
網を張るための支柱は、建築等に使う鉄柱です。
ちょっと重いですが、程よいサビもいい色で、園芸用より安い。
横に通した支柱は園芸用です。


さやえんどうの奥の木枠の中には、見えづらいですが、ブルーベリーの苗木が植えてあります。
以前は、畑を縁取るように一列に植えてあったのですが、水場から一番遠くになり、水やりのホースが届きにくいのです。
ブルーベリーは、根張りが浅いようで、去年の酷暑の夏に、たぶん水不足で、数本弱って枯れてしまいました。
そんなんで、もっと水やりしやすい場所に移動しよう。
そして、ブルーベリーは、酸性土が好きなので、酸性土が外へ出ないように囲いを作ってもらいました。
さて、どうでしょうか。
今年は、すくすく育ってくれると嬉しいです。


えんどう2






いよいよ、放置してあったダンボール堆肥、復活です。
去年作って、ダンボールに入りっぱなしだった堆肥を、畑に埋め、1ヶ月ぐらい放置します。
箱の底に新しいダンボールを敷き、その上に新聞紙を置いて、ダンボールの底を補強します。
ピートモス 6割 + くん炭 4割 + ヌカ適量 + 今まで作ってあった堆肥適量 を投入します。


堆肥



こんな感じで入れました。
コレを混ぜ、生ゴミを投入し混ぜ、フタをします。


堆肥2






うちの水仙第一号。
待ってました!


スイセン



梅が、元気よく咲き出しました。


梅



クレマチスの足元の、ビオラ、忘れな草も茂ってきました。
よし、花がら摘みです。

おかしい・・・・・
ビオラの花の形が・・・・・
もしや・・・・・

ビオラの足元をよく見てみると・・・・・


ビオラ



堆肥に紛れて、毛虫が~~
やっぱりきみか~~
「ありがとう」と言いながらぷちっ。


毛虫




どこかで、私を呼んでいる植物はないかしら?!
みんなを見ているかしら?
見落とししてないかしら?

少しずつ、春が進んでいくのを毎日実感しています。
植物はいいな、土はいいな。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/04/13 22:53] | 未分類
トラックバック:(1) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
お隣さんの春です。すみれの群生です。二階から、洗濯物を干しながら眺めると、紫のじゅうたんのようで、本当に素敵です。去年、苗をいただいて、うちのも咲き始めました。お隣のお...
2012/04/13(Fri) 23:05:42 |  まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。