庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの子供の小学校の正面玄関には、1週間前の入学式に使われた花が飾られ、お客様を迎えています。
いきなりでっかい春がきた!という感じで圧倒されます。


花



私が作ったリースも飾っていただいています。
非力ですが、少しでも誰かに喜んでいただければ・・・・・


IMG_0116.jpg



学校の大きな梅も咲き始めました。


梅



管理棟校舎の前には、卒業式をも彩ったパンジーが、良い感じで咲き誇っています。
左手には、堰があるのですが、校舎前に、浸水防止用の土のう袋が積まれています。
以前大雨の日に、この堰が溢れ、校舎が水害にあったそうです。
この堰は、子供たちが勉強のために入ったり、この水を使ったゆっくりとした水場には、夏にホタルが見られます。
暖かくなると子供たちがサワガニ取りを始めます。


パンジー



二階から見た校庭。すんごい広いんです。
画面に入りきりませんが、右側もずっと校庭が広がっています。
ただ、粘土土で水はけが悪いため、校庭の右側にある大きな桜の木が、だいぶ痛んでしまいました。
そして、土はボコボコです。
以前の校長先生に、言ったことがあります。
「校長先生、こんなに校庭がボコボコじゃ、子供が怪我しますよ。」
すると、「オレもそう思うよ。日本て国は、教育には金出さないんだよなぁ。」とおっしゃいました。
「・・・・・足痛めないようにいい土入れてあげたい・・・・・」

今日は、校庭の一部が参観日の父兄用駐車場として使われました。


校庭





さて、今日は小学校の参観日+PTA総会がありました。
昨日は暖かかったのに、今日は若干冷たい雨。
校庭が、駐車場として使えるか、午前中から心配しているPTA会長のダンナ。
早々に、駐車場整理のため、出かけて行きました。
ご苦労様です。




6年生の長男の授業は理科で、なにやら実験をやる様子。
長男は、学校をお休みしましたが、もし家でできる簡単な実験だったら、長男が喜ぶかな、と思い見に行ってきました。

3年生の次男は、クラス替え後、初めての参観日です。
国語の教科書を先生が読んでいる際、一人だけ違うページを広げています。
とりあえず、暴れずにじっと座っていられたけで、合格です。



その後、PTA総会がありました。
ハプニングがありながらも、PTA会長のダンナは、なんとかお役を果たしていました。
参加者は、全体の3分の1弱といったところでしょうか。
PTA活動に関心のある方の数?!

今、PTAの活動に関して、特に東京などでは、拘束時間が長いと、すごく問題になっているようです。
ここ、上田の小学校でも、「PTAを脱退します。」といった方がはじめて出てきました。

PTAってなんのためにあるのでしょう?
私は、「子供たちが楽しく過ごせたり、安全に過ごすための親と先生の活動」、と思っていました。
ただいろいろ調べると、ソレばかりではなさそうなのですが・・・

「子供たちに対する愛に基づく活動」と明確であれば、もっと積極的な参加者が増えるのではないかなぁ、と思いました。

「コレって子供のためなの?なぜコレをやるの?」
私にとって、よくわからない活動があります。
回り回れば、子供のためとも言えなくはないけれど、どうなんでしょうか?
今後、会長としてダンナは、「仕分け作業」のような事をしていくようです。
みんなが納得して積極的に参加でき、お互いに楽しい活動ができるようになると嬉しいです。


長男が東京の小学校に通った時、PTAがありませんでした。
「ないとどうなるか・・・・・」
子供が楽しめる行事がほとんどない、という状況になります。
ご近所さんとのつながりもなく、寂しい状況でした。


「脱退します。」と言われた方は、きっとすごく勇気がいったと思います。
他の方に、何を言われてもいいと、孤立する覚悟をしての発言なのでしょう。
自分の子供が、行事等に参加しなくてもいいと言うのです。
なんと悲しい事を言うのでしょうか。
子供の幸せを願わない親はいません。
この方は、いろんな状況で、本当に切羽詰まった状態になってしまったのではないかと想像しました。
このような方をみんなでカバーできるような、思いやりのある優しいPTAになればいいなぁと願います。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/04/11 22:57] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。