庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋に種まきしたさやえんどうですが、寒さのためか、大分枯れ込んでしまいました。


枯れえんどう1



よく見ると、枯れ痛みながらも、新しい芽が出て成長しているものもあります。
完全に枯れているものを抜き、新しい苗のための植え穴を掘りました。


枯れえんどう



新しい苗は、近所の直売所で買いました。
一苗80円でした。
植えつけ、水をやり、支柱をして完了です。


植え付け後




前に収穫したワケギですが、もう新しく伸び始めています。
どんどん収穫できます。
今日のお昼は、このワケギを刻んで、ざるうどんの薬味にしました。


ワケギ



ほうれん草は、もこもこ。
もう不織布はいらないかも。


CIMG9036.jpg






今日の信濃毎日新聞に驚くべき記事が出ていました。
永久凍土で発見された3万年前の種が、花を咲かせたという記事です。
3万年前の種が、生きていた。
3万年前の世界って、どんなだったんだろう?
こんな綺麗な花が咲いていたんですね。


新聞記事


また、永久凍土からの種が、発芽するかもしれません。
そんな太古の植物がたくさん復活して、花壇で楽しめたら嬉しいですね。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。

ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/04/01 18:26] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。