庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「えっ!!またここに?なんでまた・・・・・」

毎日うちにやってくる、ハトの夫婦の動きに異変が・・・・・

マダム・アルフレッド・キャリエールのパーゴラに、ハトの夫婦が小枝を集め、巣を作り始めている。
よりによって、またここか?

実は、去年も同じ場所に巣を作ったのです。

・・・・・うどんこになりかけてるキャリエール・・・・・・
「消毒するからココはダメだよ。」と何度もハトのご夫婦に話したのにも関わらず・・・・・
結局、数日後・・・パーゴラの下に巣から落ちた卵が割れているのを発見。
「あ~あ・・・・・」



と・・・そんなわけで、「なんでまたここに?」と思う次第であります。



私がハトたちに「ダメ!!」って言ったから、慌てふためいて、出来損ないの巣を作ってしまったのだろうか?
なんで、黙って見守ってやらなかったのだろう・・・・・
私だけの庭じゃない。
このハトたちにとっても、大切な庭なのに・・・
去年、割れた卵を見た時の、ちょっとチクっとする思いがよみがえります。



去年の事を、覚えているのかいないのか?・・・
とりあえず、巣を作り始めてしまったので、今年は、黙って見届けることにしました。
どうせ作るのなら、ちゃんとしたのを作れよ。



でんっと座ってます。


IMG_7262.jpg



枝をくわえてた相方登場。


IMG_7263.jpg



ちょっと近づいてパチリ。
ハトと目があった・・・・でも、動く気配はなく知らんふり。
根性座ってるなぁ。


IMG_7266.jpg



なんでこのパーゴラがいいんだろう?
ただでさえスカスカのパーゴラ。
おまけに、今年はうどんこ防止のため、去年より更にキャリエールの枝を透かしている。
巣からパラパラと枝が落ちてくる・・・・・

「おーい、大丈夫か~しっかりしろよ~。」

ザルでも貸してやろうかな?
なんだか、危なっかしいこの巣が、やけに気になる。
そして、二羽ともいない時に、巣から落ちた枝を戻してやる。
今度は、大事な卵を落とすなよ。
無事にひながかえることを祈ってるからね。


ありがとう。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/09/30 22:10] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。