庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、小中学校は、夏休みに突入しました。

次男が選んだ夏休みの課題は、ドライアイスの実験です。
以前、テレビでドライアイスの炭酸ガスを食材に入れ、シュワシュワした食材を食べる・・・という内容が、放映され、次男は、食い入るように見ていました。
「ウマそう~。食べたいな~。」

最初は、お小遣いで、ドライアイスを買おうとしていました。
結局誕生日プレゼントに、ドライアイスを選び、この実験が実現しました。


注文しておいたドライアイスの到着です。


CIMG2215.jpg



開けるとこんな感じに入っていました。


CIMG2235.jpg



大きめの発泡スチロールに、ドライアイスを入れます。


CIMG2237.jpg



炭酸ガスを入れてみたい食材20種をコノように入れます。
豆腐、焼売、醤油、白菜の漬物、もずく、桃、バナナ、プラム、トマト、マンゴー、スイカ、ゼリー、コーラ、牛乳、クリームパン、納豆、きゅうりの漬物、きゅうり、はんぺん、魚肉ソーセージ 以上。

フタをして、5時間待ちます。


CIMG2257.jpg



5時間後・・・・・
見た感じは、代わり映えしませんが。。。。。
きゅうりは、凍みてる・・・・・


CIMG2338.jpg



コーラは、凍ってるし・・・・・


CIMG2312.jpg



いざ、実食。

パンを除いた全食材に、炭酸が入っていました。
とても不思議な食感です。

水分の量が少ないと、炭酸が入りにくいそうです。
パンには、ほとんど炭酸が入っていなかったので、なるほどです。

醤油や、牛乳にも炭酸が入っていてびっくり。
炭酸豆腐に、炭酸醤油をつけて食べてみました。・・・味は微妙。

トマト、スイカ、マンゴー、等、フルーツ系は炭酸が入るとピリッとしておいしくいただきました。

が・・・

炭酸入りのはんぺん、ソーセージ、豆腐、焼売等は、冷たくてカチカチ。食べるのには辛すぎ・・・・・

あまりにも辛すぎるので、一口味見した後は、温めて食べました。
温かい焼売の美味しいこと!

時間的に、この食材が、この日の家族の夕食となりました。
1時間もすると、みんな体が冷え冷えでぐったり・・・暖かいスープを作って一休み。

なんとか、最後の食材まで到達しました。

まぐろのお刺身を入れ忘れたのですが・・・・入れなくて正解だったかも・・・・・

とりあえず終了。良かった~。




おまけ実験


余ったドライアイスを、水を入れたカップに入れるとご覧の通り。
フワフワの煙状の気体が立ち込めます。

コレは、予想通り。
ドライアイスがなくなった後の水を少し舐めると、正に炭酸水です。


CIMG2266.jpg




では・・・牛乳でやったらどうだろう?


気体が立ち込めて・・・・じゃなく・・・・・
牛乳のあぶくが延々と吹きこぼれます。
ひゃ~びっくりしました。
最後には、炭酸牛乳が出来ましたが・・・・美味しいものではありませんでしたぁ。


CIMG2290.jpg



次男の誕生日プレゼントのドライアイスのおかげで、みんなで楽しい実験ができました。

ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/07/29 19:00] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。