庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、NHK 趣味の園芸の講師、、そしてTVチャンピオンの バラ ソムリエ 小山内 健さんの講演会に行って参りました。

演題は、「バラに魅せられて~バラを楽しむ~」

ここは、坂城の千曲川バラ公園です。
河原にたくさんのバラが植えられています。


IMG_6170.jpg



小山内さんの勇姿をアップで
本当にためになる楽しい講演会でした。


IMG_6171.jpg


内容の一部をご紹介しましょう!

バラ栽培で大切なもの

1,光・・・他の条件が多少悪くてもコレさえあれば、とりあえずなんとか・・・・

2,風・・・適度に風に当たっているバラは、足腰が強くなる、枝が強くなる、よって病気等に強いバラに育つ。

3,土・・・良い土じゃないと、根が張れません。

4、水・・・あげすぎ、甘やかしてはいけません。どうしてもの時は、ピンポイントでの水やりが良いそうです。また、鉢の場合は乾かしすぎてはいけません。

5,肥料・・・ランク的には最後。 1~4の方が大切なのです。


他にもメッチャ楽しく、目からうろこのたくさんの栽培ポイントを、1時間半にも渡って教えて頂きました。
当然、全部、メモって来ましたよ。
こんなにスゴイ講演会がナント無料なのです。本当にラッキーでした。
ツーショットで、写真も撮らせて頂きました。




バラ公園のバラは満開でした・
ベッド仕立てのバラです。


IMG_6175.jpg



IMG_6176.jpg



IMG_6182.jpg


ブルームーンです。
好きなバラには、自然とシャッターが。

IMG_6179.jpg


ザ・プリンス
地植えにすると大きくなるのですね。
うちのも早く植えてあげたいな。

IMG_6184.jpg



たくさんの事を小山内さんに教えて頂きました。

その中で、私が最も自分のココロに響いた事は・・・・・

「自分自身がバラを楽しんで下さい。」という一言でした。


バラを育てるのには、いろんなやり方があるけれど、自分が一番楽で楽しめる方法を選択すればいいのだと・・・・・
また、庭を見に来られるお客様の接待に追われ、あれっ?私バラ見たっけ?ってことになる必要もないのだ・・・・・


最近、地方新聞の記者の方が、うちの庭の取材に見えました。
「もう、うちのバラは終りに近いのに、記事が出ていいのかな?」と思いながらも・・・・取材を受けました。
記事が出て、でも花が終わってしまっていたのでは、来て下さるお客様にご迷惑かも。
そして、私はすぐにでも、花後の手入れをしたいと思っている。
そう思い、お断りの電話を入れました。

自分自身が楽しむために、心が重くなってはいけないのだ。

これから、どんどん本格的な梅雨に入っていくことでしょう。
バラや宿根草がが蒸れないように、さっそくばっさりと剪定に取り掛かりました。
記事が出て、お客様がいらっしゃることを考えたら、剪定なんてできません。
小山内さんのお話を聞いていなかったら、お断りの電話をする勇気がもてなかったと思います。

「コレでよかったんだ。」

ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/06/13 22:51] | 未分類
トラックバック:(0) |


りこ
おはようございます


え!え!え!
もう 薔薇切っちゃうんですかぁ~

まだ観賞してないよ~

りこさん、こんにちは
なつさら
バラ、切っちゃいますよ~、って。
そうは言っても、一度には出来ないし、蕾はなるべく残してます。
私も最後まで春バラ見ていたいので。
ただ、バラはもう終りに近いので、できれば早めに来ていただくといいかもしれません。
もし、留守にしていたら、ご自由にご覧になっていただいても構いませんので。
いつでもお待ちしてますね。


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
おはようございます


え!え!え!
もう 薔薇切っちゃうんですかぁ~

まだ観賞してないよ~
2013/06/14(Fri) 05:05 | URL  | りこ #-[ 編集]
りこさん、こんにちは
バラ、切っちゃいますよ~、って。
そうは言っても、一度には出来ないし、蕾はなるべく残してます。
私も最後まで春バラ見ていたいので。
ただ、バラはもう終りに近いので、できれば早めに来ていただくといいかもしれません。
もし、留守にしていたら、ご自由にご覧になっていただいても構いませんので。
いつでもお待ちしてますね。
2013/06/14(Fri) 07:54 | URL  | なつさら #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。