庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校では教室へ行けず、っと相談室という場所で過ごした長男でした。
4月に中学に入学した所、「心機一転」などと言い、中学校へ自分から通い出していました。
それでも、そろそろ無理が来ていました。
かなりストレスが溜まっているようで、連休明けから行けない日々が続いていました。


私の昼間の予定は、次男が決めます。
「今日のお母さんの予定は、1,3,5時間目ね!」と言った具合に・・・・
指定された時間に、私は小学校へ行き、一緒に教室で過ごします。
それでも、以前よりはかなり、一人でも安心して教室で過ごせるようになって来ました。



今日の5時間目、予定の変更があり、次男に来なくてもいいよ、と言われました。


それでは・・・・・


家で力なく過ごす長男を、「今日はお昼食べに行こうか?」と誘ってみました。
そして、久しぶりにきた場所がココです。

イルボスキーニ 、地元では大人気のイタリアンレストランです。
ここの、カウンター席には、熱帯魚の水槽が並んでいます。
数年前、長男と来た時に、彼はこの席がとても気に入っていました。
熱帯魚の席、まだあるのかな?
良かった~。ありました~。


IMG_5411.jpg



てんこ盛り、マリネ風サラダ


IMG_5410.jpg



メインのラザニア
2人で取り分けます。
ソースをパンに付けて頂きます。


IMG_5412.jpg



デザートのプリン。
久しぶりに、美味しいランチをいただきました。
いつもあまり食べない長男が、珍しく全部平らげていました。
美味しかったね。
ごちそうさまでした。


IMG_5413.jpg




そして、次に長男を誘ったのがこの場所。


圧倒されるほどのレンゲツツジです。
ここは、お屋敷公園です。
子供の頃は、良く来た場所なのですが、こんなにもツツジが大きく立派に成長しているとは・・・・
驚きと、懐かしさでいっぱいになりました。


IMG_5415.jpg



右がお社で、左は舞台です。
かつて真田氏のお屋敷があった場所だそうで、お屋敷公園と言いますが、今はお屋敷は残っていません。
見慣れたはずの松は、さらに立派に大きく、鉄筋で支えられていました。

ココは、私が小さい頃から慣れ親しんだ場所です。
今は亡き父が若き頃、この場所で行われた、三ツ頭獅子というお祭りでは太鼓を叩きました。
鉢巻と袴のその姿が、とってもカッコ良かったのを今でも覚えています。


IMG_5419.jpg




長男と次にきた場所はココ。
ココは、私のおばあちゃんが眠るお墓です。
一緒に手を合わせて来ました。
その脇には、なんとも勇ましい野生の藤が龍のようにうねりながら木によじ登り、天を仰いでいました。


IMG_5424.jpg



そこからの帰り道の途中に・・・・・
私が子供の頃、遊んだ山が、今は地域の方のちょっとした運動場と遊び場になっています。

この場所は、私にとって縁の深い場所です。
以前は、家の土地でした。
山には、アカシアが茂り、花を天ぷらにして食べました。
流れる川では、サワガニを取って遊びました。
田んぼで稲を作り、秋にはイナゴを捕まえました。
田んぼを休む冬には、小学校に貸し、水を張ってスケートをしたこともありました。


IMG_5427.jpg



綱を持ってよじ登ります。


IMG_5425.jpg



そしてターザンごっこ。

そして以前は、けやきの木にブランコが括りつけられていました。
私はソレがお気に入りでしたが、残念ながら今はありません。
壊れたのかな?


IMG_5430.jpg



そしてけやきの大木の下には蟻地獄。
ウスバカゲロウの子供です。
アリを捕まえて投入。
下から蟻地獄さんが出てきてアリを引きずり込みます。
残酷ですが、観察するのは楽しい・・・・・


IMG_5433.jpg



写真を撮り忘れたのですが、この後、長男と木を買いに、ショップさんへ。
「ニセアカシア、フリーシア」です。
「コガネアカシア」って、表示がありました。なるほど!
明るい黄緑の葉が魅力の木です。
5,6年前ですが、ケイ山田さんのバラクライングリッシュ・ガーデンで、ひと目見てからずっと素敵な木だな~と思っていました。
なかなか苗木が見つからずでしたが、偶然見かけたのを思い出し、思い切って買っちゃいました。


今晩の夕食は、太巻き寿司。
長男が全部巻いてくれました。
とっても美味しかったです。ありがとうね。


実は、昨日も長男を外へ誘ったのです。
彼の大好きなハローアニマル。
動物とのふれあいの時間に行ってみたのですが、ほとんど触れ合えず、逆に彼のイライラが増してしまいました。
でも、今日は長男が楽しそうで本当に良かった。


夜になって、長男が「お母さん、今日はありがとう。」と言ってくれました。
いやいや、こちらこそ、スゴク楽しい一日でした。
ありがとう。また行こうね。




今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/05/22 21:34] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。