庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ってた信州の桜が、今満開になりました。


IMG_5064.jpg



昨日は、朝、雪が薄く積もっていました。
今朝も肌寒い日でしたが、それでも桜は咲いてくれました。


IMG_5070.jpg



小学校の枝垂れ桜も、今満開です。


IMG_5058.jpg



今日、次男は図工の授業で、桜を描きました。
「描くのは絶対に嫌だ!!」とずっとごねていた次男でしたが、ご覧のとおり、桜の木の上で、描いています。
ごつごつとした桜の幹や枝は、そんな子供でさえも、やんわりと包んでくれる包容力があるのでしょうか?


IMG_5073.jpg





そして、午後からは、新年度初の小学校の参観日でした。
一年間、小学校のPTA会長を務めたダンナは、今日のPTA総会で、とりあえず仕事納めです。
花束を頂いて帰って来ました。
小学校の子供達の笑顔のために、PTA会長、本当のご苦労様でした。
どうせやるなら、楽しくやりたいって、本当に楽しそうにやっていましたね。
スゴイと思います。尊敬です。
今晩は、共に子どもたちのために尽くして下さった、部長さんたちとの最後の飲み会です。
楽しんできて下さいね。
そして、ゆっくり休んでください。




IMG_5083.jpg



信州の桜、待ちに待った桜です。
優しいピンク色は、黙って、花を付けてくれます。
そして、潔く散っていく。
それでも来年、必ず咲いてくれます。



私の大好きな、斎藤一人さんの詩をご紹介致します。


仁義


たった一度の人生を

世間の顔色うかがって

やりたいこともやらないで

死んでいく身の口惜しさ

どうせもらった命なら

ひと花咲かせて散っていく

桜の花のいさぎよさ

一度散っても翌年に

見事に咲いた満開の花の命の素晴らしさ

ひと花どころか百花も

咲いて咲いて咲きまくる

上で見ている神様よ

私の見事な生きざまを

すみからすみまでごらんあれ

以上



ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/04/12 20:40] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。