庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間ほど前に、ラムズイヤーの繁みを整理していたら、その下に、イキイキとした緑の芽を発見。

「そうだ!この場所は、シラーシベリカの球根を植えた場所だ!」

ラムズイヤーは、どんどん増殖していくので、シラーシベリカの上にかぶさってしまったのです。
強いラムズイヤーの根にも負けず、しっかりと芽を出したシラーシベリカ。
慌ててラムズイヤーの根を抜き取りました。
そして、今日、かわいい花を発見。
今年も見れて良かったです。


a href="http://blog-imgs-52.fc2.com/n/a/t/natsusalagreengarden/IMG_4852.jpg" target="_blank">IMG_4852.jpg



そして、梅がやっと咲き始めました。
良い香りが漂います。
この梅は、梅酒にする大粒の豊後梅です。
蕾がびっしりで、隣のおじさんは、摘花したほうがいいと言っていました。
まずは、びっしりの花を楽しんでから、考えよう・・・


IMG_4855.jpg



やっと薔薇の芽が吹いて来ました。


IMG_4859.jpg



中央上、クレマチスも芽がでました。
周りは、こぼれ種の矢車草とカモミールです。


IMG_4858.jpg



南側のテラスには、クリスマスローズが変わらない美しい姿を楽しませてくれます。
昨日、長男と一緒に洗った上履きを干すのも、ココがいい場所なのです。


IMG_4856.jpg





春の花は、順番に少しづつ咲き進んでいます。
季節はちゃんと動いているんですね。




小学校の卒業式が終わりました。
「卒業式は出る。」と、練習をずっと頑張ってきた長男でしたが、当日、卒業式には出席できませんでした。
子供は出席せずとも、PTA会長のダンナは、この席で挨拶をすることになっています。
ダンナの話を聞きに行きたいと、思いながらも、長男を一人にはできません。
長男と庭でレンガを敷きながら、卒業式が終わるのを待ちました。


卒業証書を渡しに校長先生、教頭先生、担任の先生が来てくださいました。
それでも、長男の心は開かずでした。
結局、心が閉じたまま、卒業証書を受け取りました。
先生方の御心、とてもありがたく思いました。


不登校の長男にとって、とっても辛くて長い小学校の6年間だったと思います。
それでも、相談室に通い、友だちと関われたり、修学旅行へ参加できたこと等、辛く苦しい中でも、楽しいことも経験させて頂きました。


周りで支えて下さったすべての方々、校長先生を始め、全ての先生方、友達、ご近所の方々、おじいちゃん、おばあちゃん、本当にありがとうございました。
おかげさまで、無事小学校を卒業いたしました。


4月からは、中学生です。
長男にとっては、また辛い3年間になるかもしれません。
でも、自分の人生は、自分で切り開くことの出来る子だと、信じます。


ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/03/24 09:08] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。