庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっと、思い出した。
去年の夏休みの宿題で子どもたちが作った巣箱、まだ学校から戻ってない!

先生に告げた3日後に、長男、次男の2つの巣箱が戻って来ました。

シジュウカラや、メジロ等の小さな鳥が入ってくれたらいいなぁ、と穴を3センチほどに作った巣箱。
穴が少し大きいと、もっと大きな鳥が入ってしまうらしい・・・


早速庭の木に取り付けました。
さて・・・どの木につけようか・・・・・
南庭のアオダモ、シラカバだと、家の中からでもよく見えるかな?と思ったのだけど・・・・・
春には必ずアブラムシが付き、消毒が必要になるのです。
そんな木に取り付けたら、ダメだよな~。


ってことで、消毒が不要なカツラと常緑樹につけることにしました。
小さな鳥が、安心して子育てできるといいなぁ。



コレは、長男作の巣箱。
玄関前のロータリーに植えてある、家のシンボルツリーのカツラの木に付けました。


IMG_4633.jpg



次男の作った巣箱は、南側の常緑樹に取り付けました。


IMG_4631.jpg



子どもたちの巣箱、小鳥が使ってくれたら嬉しいなぁ。
使ってくれたら子どもたちも大喜びだろうなぁ。
小鳥様、お待ちしております。

ありがとう

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/03/05 16:39] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。