庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何となく・・・近所の直売所をうろついていたら・・・
目に入った米麹。

長男は、米麹で作った甘酒が大好きで、毎年お正月にはスーパーで買っていました。
でも、結構高い。
米麹の甘酒を炊飯器で作れることを知り、早速直売所の米麹を買ってみました。


IMG_4279.jpg


お米1合分のおかゆを炊きます。
ソレを、55度~60度に冷ますのですが、面倒なので、私は水を差し温度を調節してしまいます。
そこへ、米麹200グラムを入れ、よく混ぜます。
炊飯器を保温に設定し、フタを開けた状態で、布巾をかけておきます。
1時間おきぐらいでかき混ぜて、6時間ほどで、甘酒の元が完成です。
そのままではかなり甘いので、甘さを調節しながら水を入れ、お鍋で沸かしていただきます。
食べる点滴ともいわれる天然の甘さの甘酒。
懐かしい味です。


IMG_4283.jpg



長男が大好きな甘酒も、次男は全く飲めません。
小学校の子供で、飲めない子も結構います。
甘いの大好きな子どもたちにとって、馴染みのない甘さなんでしょうね。

今日、姪っ子2人を預かって、おみやげに甘酒を持たせました。
天然の甘さの良さ、幼児にもわかるといいな。


塩麹は、少し前に話題になったけど、私に馴染みのあるのはやっぱりこっちの米麹。
子供の頃、公民館の側に共同の室があり、そこで米麹を作っていました。
サウナのような蒸し熱い部屋に、たくさんのお米が広げられていて、麹の独特のいい香りが漂っていました。
おばあちゃんは、そこで作った麹を使い、こたつで甘酒を作ってくれました。
よく、こたつで甘酒の入ったお鍋を蹴飛ばしてしまい、逃げたっけ・・・・・
おばあちゃんの甘酒。

今は、こたつのない暮らしをしているので、最近まで自分で作れるとは思いませんでした。
思いがけず、簡単に懐かしい味を作ることが出来、感動。
これからは、長男にたくさん作ってあげられます。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
何となく・・・近所の直売所をうろついていたら・・・
目に入った米麹。

長男は、米麹で作った甘酒が大好きで、毎年お正月にはスーパーで買っていました。
でも、結構高い。
米麹の甘酒を炊飯器で作れることを知り、早速直売所の米麹を買ってみました。


IMG_4279.jpg


お米1合分のおかゆを炊きます。
ソレを、55度~60度に冷ますのですが、面倒なので、私は水を差し温度を調節してしまいます。
そこへ、米麹200グラムを入れ、よく混ぜます。
炊飯器を保温に設定し、フタを開けた状態で、布巾をかけておきます。
1時間おきぐらいでかき混ぜて、6時間ほどで、甘酒の元が完成です。
そのままではかなり甘いので、甘さを調節しながら水を入れ、お鍋で沸かしていただきます。
食べる点滴ともいわれる天然の甘さの甘酒。
懐かしい味です。


IMG_4283.jpg



長男が大好きな甘酒も、次男は全く飲めません。
小学校の子供で、飲めない子も結構います。
甘いの大好きな子どもたちにとって、馴染みのない甘さなんでしょうね。

今日、姪っ子2人を預かって、おみやげに甘酒を持たせました。
天然の甘さの良さ、幼児にもわかるといいな。


塩麹は、少し前に話題になったけど、私に馴染みのあるのはやっぱりこっちの米麹。
子供の頃、公民館の側に共同の室があり、そこで米麹を作っていました。
サウナのような蒸し熱い部屋に、たくさんのお米が広げられていて、麹の独特のいい香りが漂っていました。
おばあちゃんは、そこで作った麹を使い、こたつで甘酒を作ってくれました。
よく、こたつで甘酒の入ったお鍋を蹴飛ばしてしまい、逃げたっけ・・・・・
おばあちゃんの甘酒。

今は、こたつのない暮らしをしているので、最近まで自分で作れるとは思いませんでした。
思いがけず、簡単に懐かしい味を作ることが出来、感動。
これからは、長男にたくさん作ってあげられます。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/12/21 23:48] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。