庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋バラも、だいぶ数が減って来ましたが、もう少し楽しめそうです。
遅咲きのバラがメインになりました。

昨日、小学校で飾ってもらうアレンジを作りました。
週ごとに使う花材が、だんだん変わっていきます。

下葉は、クリスマスローズの葉と、白妙菊の葉を使いました。
綺麗な葉も、だんだん枯れて少なくなっていきますが、この2種は生き生きしています。
クリスマスローズの葉は、12月になると、花芽に日を当てるため全部カットします。


IMG_4047.jpg



真ん中と、右下は、ティーローズ、ティプシー・インペリアル・コンキュバイン
少し前からまんまるの状態で変わらず、長い間咲いてくれています。
雨に弱く、雨が当たるとボールして開きませんが、一度開くと秋バラはとても長く咲き続けるようです。
桃のようで、すごっく可愛いです。
毎年春は、必ず雨に当たり咲きませんが、秋限定バラとして楽しんでいます。


IMG_4048.jpg



白バラは、ミセス・ハーバート・スティーブンス
ハイブリットティーローズでありながら、性質はティーローズという変わり種。
寒さに強く、樹勢強い、ハイブリットティーのいいところを持ちつつ、ティーの繊細な美しさと香りを持った白バラです。
早くから遅くまで、長い間咲くのも魅力です。
私が一番好きな白バラです。


IMG_10026.jpg



H・スティーブンスを優しく囲むのは、シロタエギクとノコンギク。
シロタエギクは、ドライにしてこれからのリース作りにも大変役に立ってくれます。
ノコンギク、ガーデンの最後の最後を飾るのがこの花です。
バラが終わった後も、しばらくは寒々とした庭に彩りを与えてくれます。


IMG_4050.jpg



赤が、イングリッシュローズ、フォールスタッフと、白がティーローズの、ザ・ブライド。
長男が作ったガラスの花瓶に飾ってみました。
私が挿した挿し木のフォールスタッフが、大輪の花を咲かせてくれました。
ブライドは、今年は秋の方が調子がいいのか、早くから咲き出し、どんどん蕾を上げ、ずっと咲きっぱなしの状態です。
まだ、蕾がいっぱい付いています。


IMG_4054.jpg









庭植えのビオラは、いつもこぼれ種の株を移植します。

玄関前のダリアがメインの寄せ植えは、そろそろ植え替え時です。
寄せ植え用のビオラを4株と、葉牡丹を一株買いました。


咲いている花をカットして、花瓶に刺してみました。
フリフリビオラが可愛いです。


IMG_4051.jpg



このビオラは、ミルフルと言うらしいです。
買いにくと、すでに100円の特価苗になっていました。ラッキー
・・・いいんですかぁ・・・
下葉の枯れたのを取り、液肥を与え、ダリアを抜いたら植え込みます。


IMG_4056.jpg



ビオラと一緒に、光沢が綺麗な葉牡丹を見っけ。
一緒に寄せ植えします。


IMG_4057.jpg




春に挿したバラ苗をネットオークションで販売を始めました。

生育の良い物は、根の様子を見ながらいつものように何気なく大ポットに植え替えていましたが・・・・・
土の量が多くなると、当然総重量が増えてしまいます。
送料が高くなってしまうのですね・・・・
遠方からのお客様から、安価の第4種郵便のご要望がありましたが、郵便局に問い合わせると、天地無用では運んでいただけないようです。
配送時に、箱をひっくり返されたら小さな挿し木苗はどうなる?・・・・・

お出しするのに、少しでも大きな株の方がいいって思っていましたが、重さだけでなくナント、高さ的に箱に収まらない。。。とか。

また、お譲りする株なのだ、と思うと苗の管理に、すごく緊張します。

イングリッシュローズ、ローズマリーは、大阪の大元さんでは販売されていないと教えていただきました。へ~。

バラ苗をオークションで出品するのは、今回初めての試みですが、いろんなことを学ばせていただいています。
楽しいです。

それぞれのお客様の元で、元気に育ち、綺麗な花を咲かせくれることを祈ります。

ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/11/06 09:27] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。