庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にか、庭にも紅葉が見られるようになりました。
夜と明け方の冷え込みが少しずつきつくなってきます。
みなさま、お体を壊さぬようにご自愛くださいませ。


この頃、小学校へ庭のお花をお届けしてないな~。
そこで、久しぶりに庭を眺め秋バラを中心にしたアレンジを作ってみました。
茶色の床であまり目立ちませんが、一番下の葉は、紅葉した柏葉あじさいを使ってみました。
気がつくと・・・・・ブルームーンが縦に2つ並んでしまった・・・・・
まっ、いいか・・・細かいことは、気にしない・・・・・
青花は、トウテイラン。
グリーンは、ロータス・プリムストーンです。


IMG_3910.jpg



上のアレンジに使った柏葉あじさいです。
見事な紅葉です。


IMG_3921.jpg



秋色あじさい。
今年は猛暑で、かなり花が枯れてチリチリになりましたが、少しだけ秋色あじさいになりました。


IMG_3925.jpg



スモークツリーも、見事な紅葉です。
はっとするような赤です。


IMG_3917.jpg



クレマチス・モンタナの紅葉。
まさか・・・枯れかけているのではあるまいな!


IMG_3929.jpg



カツラの木が、黄色くなり始めました。
下の柏葉あじさいとの対比が綺麗です。


IMG_3926.jpg



ライムグリーンの花が気に入って、一昨年ぐらいに買った菊ですが、何故か、黄色で咲きました。
赤い葉と、いい対比になっています。


IMG_3912.jpg





秋 この季節は、毎年大忙しの楽しい時です。
寒くなる前に、やっておきたいことがたくさんあります。




うちの入り口で、頑張ってくれたパープル・ファウンテングラス
朝日に当たってますが、夕日にもキラキラ輝き、素敵なグラスです。
今日、掘り上げました。
寒さに弱いこのグラスは、この季節に鉢上げして、入室します。
掘りあげた跡地には、チューリップの球根を植え付ける予定です。


IMG_3735.jpg




入室前に葉をカットし、吊るして乾燥します。
そのままでも、ドライの飾りになりますが、今年は12月になったら、このパープルでしめ縄飾りのアレンジを作ってみようかなと思っています。
12月に、地区でしめ縄作りがあり、毎年公民館で長老方が、教えて下さいます。
この葉は、防寒用に敷わらの代わりにもなります。


IMG_3916.jpg



秋植えの宿根草の苗と球根、そして種を買いました。
あれもこれも欲しくなるのですが、厳選して買いに行きます。

今年迎えた苗は、ジギタリスの白、八重咲きカンパニュラの薄い青、ラ・ベロ、そしてネモローサ・カラドンナ
しっかり寒さに当てて、いい花が咲いてくれることを願います。

球根は、ブルーベル。
コレは、イングリッシュ・ブルーベルなのか?スパニッシュ・ブルーベルなのか?
見分け方を、以前どこかで見かけたような気もするが・・・・・?

チューリップは少し前に、百合咲の白と、とブラックナイトをホームセンターで買い足しました。
渋いチューリップが好き。
春にはもっと明るい色の方がいいのかも。

そして、去年は咲かなかったフリチラリア・メレアグレス。
どうしても、見てみたい・・・・・再度チャレンジしてみます。

ユリは、マリア様の花、マドンナリリーを育ててみたいが、マイナーすぎるせいか、どうしても見つからない・・・・・
植物との出会いも、人と同じで縁だと思っている。
縁があったら、会いましょうね!

東京で育てていたテッポウユリの球根を買いました。
白いユリは大好き!
たくさん咲いたら、切花にします。

自分の好きなものって、大体決まっています。
あまり迷うことなく、すんなり決まっていきます。

野菜の種は、ほうれん草、えんどうとそら豆を買いました。
冬越しのほうれん草のおいしいこと!
そら豆は、初めてのチャレンジです。
早く蒔きすぎないことが、冬越しのポイントらしい。
去年のえんどうは、それで失敗したのかも?

さて、まずは土づくりから。


IMG_3885.jpg



秋・・・さつまいもの秋ですよ~
子供たちも大好きなさつまいも。
たくさん収穫したさつまいものほとんどは、干し芋にします。
ふかしたさつまいもをスライスして天日に干すだけです。
干しているうちに、どんどん減っていく。
生乾きの干し芋って、かなりおいしい!
完成した時には、ほとんど残っていない状態です。


IMG_3901.jpg



見た目が・・・かなりスゴイことになってますが、一応スイートポテトです。
飲み会に行くのに、ダンナに送ってもらった車の中で、スイートポテトを作るテレビを見てました。
コレなら私でもできそうと、チャレンジ。
皮をむいたり、漉したり、面倒なことは一切省いて作りました。
子供のおやつには、ちょうどいいのです。
ふかしたさつまいもを潰し、砂糖とバターを入れ、混ぜます。
ソコへ、卵黄と牛乳を適量入れさらに混ぜ、適当に固まりにしてオーブンで焼きました。
簡単です。


IMG_3900.jpg



うちのテラスには、たくさんのトンボがやってきます。
暖かいひだまりだからか?
私の体に、秋色赤とんぼが止まりました。
心なしか、動きが遅い・・・・・
もうじき寒くなり、卵を産み終えたトンボが、果てていきます。
土づくりをしていると、ひっくり返ったコウロギに、出くわすことも多いです。
秋・・・昆虫たちの命のバトンタッチの季節です。


IMG_3888.jpg




そして、少年野球は、最後の公式戦を終えました。
6年生の長男は、実質これで引退です。
来月に、練習試合が一つありますが、二試合目は、5年生が中心の新チームで試合をすることになります。
そこでは、3年生の次男がレギュラーとして出場することになります。
長男は、4年間続けた少年野球、楽しめたかな?!
世代交代、ちょっと寂しい季節でもあります。


IMG_3890.jpg



秋バラ、ゴールデン・セレブレーション
この2輪で、もう蕾はありません。
最後の花です。


IMG_3911.jpg



3年前に貸家に住んでいました。
当時、元気だったラブラドールのなつとの散歩道。
大輪の菊をたくさん咲かせているお宅がありました。
寒空に咲く、一年の最後を飾る菊。
終わった菊を鉢から出し、そのお宅の方が、最後の片付けをしていらっしゃいました。
「今年の菊、終わりですね。」と声をかけると、
「終わりじゃないよ。来年の始まりだよ。」と返してくださいました。

はっとした私。

そう、来年がもう始まっているのです。
私の庭もそうなんです。
今やっていることは、すでに来年の始まりなんですね。
そう考えると、淋しいだけの秋ではなくなりました。

虫たちも、すでに新しい命が土の中で眠っています。
6年生の長男は、来年中学で、新しい世界が待っています。
次男は、いよいよ少年野球で活躍の時であります。


ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/10/23 12:16] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。