庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋バラが開花し始めました。
今日開花のこの花は、ハイブリッドティー、 ラ・フランスです。
ハイブリッドティー第一号という、歴史的にとても有名な花です。
そして、これぞバラというダマスクの強香は、クラっとするほど濃厚です。
最高!


ただ、雰囲気は、まさにオールドローズ。
花の大きさの割に、花枝が細く、うつむき加減で咲いています。
花びらがサテンのように薄く、透き通るような感じです。
私は、こうゆう繊細なバラが大好き!
ココロにキュンキュン!!


IMG_3740.jpg



ラ・フランスに、似た雰囲気を醸す花・・・と題して

この花は、ティーローズの ザ・ブライド
本日開花です。
花びらが薄く透き通るようで、かつ花首がうつむいて咲く花。
蕾は元気に上を向いていますが、花が咲くと重みでうつむきます。

もう少し、ピンクが乗って咲く時もあります。
ザ・ブライド(花嫁)って、ここから来たんだぁ、って思わせます。

IMG_3718.jpg



ティーローズ ペルル・デ・ジャルダン
繊細は花びらがうつむいて咲いています。


IMG_3719.jpg




たまたま今日撮った3種は、うつむいて咲いてくれましたが、いつもそうとは言えません。
このラ・フランスは、 上を向いて咲いています。


IMG_3717.jpg




家のバラは、ほとんどがオールドローズと、オールドの良さを兼ね備えたイングリッシュローズです。
かっちりしたモダンローズも、もちろん素敵ですが、私が好きなのは、こんな、はかなげな雰囲気なのかなぁ、と改めて思います。

今、リビング・ダイニングの前のテラスに置いた鉢バラを、部屋の中から楽しんでます。
うちのテラスは南向きです。
と、いうことは、テラスのバラも、南を向くので、基本的に部屋の方を向いてはくれません。
花が咲くと、私は鉢を180度クルッと回して、強制的に部屋の方を向いてもらってます。
突然の出来事にバラは驚くでしょうが、おとなしく言うことを聞いてくれ、こっちを見てくれます。





ここ3日間は、宿根草の株分け、植え替えや、野菜の植え付け等に備えて、土づくりに専念しています。
ひたすら土を起こし、堆肥を入れ、石を拾う・・・・・
ほどんどの宿根草が、地植えして3,4年経っています。
株分けが必要なほど、大きく育っています。
また、鉢植えの宿根草も、根詰まり気味です。


最近、株分けした宿根草等を取りに来て下さったIさんが、うちの土をべた褒めしてくださいました。
花を褒めていただくことはあっても、土を褒められることは、ほとんどありません。
土を褒められるのは、私にとっては一番嬉しいことです。


すでに完成した畑や花壇の土は、サクサクホロホロなのです。
本当に、良い土になったなぁって、自分を褒めたいぐらいです。


新たな開拓地は、石は大小ゴロゴロ、土は強粘土のガチガチで、スゴイ状況です。
そんな土を開拓していても、最近は、ちょっと余裕が出てきました。
「数年で、良い土になってくれるんだ!」って。


今年はIさんから、トラック1台分の牛糞堆肥をいただいたので、また土の変化が楽しみです。
有機物の多い土には、コガネムシの幼虫が多いのが、難点です。
私はコガネを見つけた際には、「ここは、本当にいい土だ!」って思ってます。
コガネの幼虫も多いのですが、ミミズも多いのです。
なので、コガネムシ退治の殺虫剤は、使えません。
見つけたら、「ありがとう。」と声をかけ、ひたすら捕殺です。


ここに引っ越した当初は、「こんなひどい土で、植物が育つのだろうか?」ってとても不安でした。
近所の会社の方に、「ここは、客土しなきゃダメだ。自分で土壌改良なんて出来ないよ。」と、強く言われたこともあり、凹んだり、本当に焦りました。
この地区は、庭づくりのために、業者さんに客土していただくのが、通常なのでしょうね。


でも、毎年有機物を入れ、地道に世話をしていると、みるみる変わってくるのですね。
バーク堆肥は激安。
土は、ご近所の土建屋さんが、いらない畑の土があると、トラックで何杯も運んで下さいました。
籾殻や、米ぬかは、精米をしたついでに、精米所からいただけます。
この良い土があるのは、みなさんのおかげです。
本当にラッキーです。


土の中は見えないけれど、土は植物のすみかです。
今、私が神様から預っているこの庭、土をこれからも大事にしていきたいと思います。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/10/05 20:21] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。