庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、9月1週も過ぎましたね~
四季咲きバラ、夏剪定の盛りですね~

なんて、脳天気にはしていられません。
私は、8月末に液肥後、をやり、有機の固形肥料を昨日施肥しました。


ところが・・・・

なんと・・・



この虫、なんだかわかりますか~
そうです。
コガネムシの幼虫です。
施肥をしようと、株元を中耕していたら、なんと、土の中から一匹出てきました。
いっぱい卵を産むだろうに・・・・一匹いるってことは、多ければ、3,40匹いるってこと?!
コガネの成虫は、花や新芽等食い荒らしますが、幼虫は土中で、バラの根を食い荒らします。
放おっておけば、生育が悪くなるばかりでなく、枯れてしまうことも・・・・・


コガネ幼虫



中耕していると、何となくいそうかどうか、わかるんです。
バラが、ガッチリと根を張って、中耕するのが大変な感じであればほぼコガネの幼虫は、ほぼいません。
スルスルっと、シャベルが土の中に入っていくようなら、要注意です。
すでに根が食われていて、土の中がスカスカになっているんです。
土を出来るだけかき回して、コガネの幼虫を捕まえます。
でも、土を入れ替える以外は、全部は取りきれず残ってしまいます。


私は、コガネ幼虫用の薬剤を使います。
薬剤を土に撒き、軽く混ぜた後、水をまきしばらくほおっておきます。
すると、出た出た~
残っていたコガネの幼虫が、土の上に出てきました。
確保です。
全部で40匹ぐらいのコガネの幼虫が出てきました。
この株は、ティーローズのフランシス・デュブルイ。
秋バラ咲くかな?


ダイアジノン後




さてと、施肥を続けていると、また株元に異常が・・・・・


バラの株元、シャベルの先にある、まんじゅうみたいな固まりわかりますか~
これはきっと、癌腫病だと思うのです。
気持ち悪いですよね~
冬の土変えの時に、木酢で殺菌しながらえぐり取ろうと思っています。
とりあえず、今はこのまま施肥だけ済ませました。
この株は、アンナマリ・デュ・モントラベル 
かわいいポリアンサです。
夏のハダニに耐え、いいシュートもいっぱい出ていたのに。。。。。。


癌腫



久々に癌腫病を見てしまいました。
私のバラに、この病気が出るのは、3株目です。
最初は、ブルームーン。
バラを育て始め、2年めでした。
「他の株に感染る・・・」この園芸書の記載に、ビビって捨てました。

次に出たのは、イングリッシュローズのフォールスタッフ。
幹部を切り取り、消毒をすれば、大丈夫だと、梶みゆきさんの本に記載されていました。
感染力も強くはないようです。
ならばと、このフォールスタッフは、鉢植えで管理し、毎年土変えの時に幹部を切り取り、木酢とくん炭で手当しています。
もし、ダメになった時のために、挿し木株を育てていますが、新芽も出ますし、花もきれいに咲いてくれます。

癌腫病って、名前の響きがちょっと怖いんですよね。
もう、助からないんだって、錯覚しそうな病名です。
でも、大丈夫です。




そして、この機会に何とかせねばと、少し前から気になっていた株がありました。

うちのバラの王様、ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラーです。


株元に、木くずが出ているのがわかりますでしょうか。
テッポウムシが、入った跡なんです。
テッポウムシとは、カミキリムシの幼虫で、木の中に入り込んで、大きな木でも、最後は枯らしてしまうそうです。
恐ろしや~


IMG_3374.jpg



今まで、テッポウムシが入った穴がどうしてもわかりません。
少ししてまた見に行くと、木くずが溜まっているんです。
「あ~絶対いる~。このままじゃやばいよ~」
細いドライバーを持ってきてもらい、ダンナに見てもらいました。
すると・・・・・穴発見です。


IMG_3376.jpg



テッポウムシ用の固形薬剤を穴に注入し、接着剤のような薬剤で、穴を塞ぎ、手当終了です。
無事に、テッポウムシがいなくなってくれることを祈ります。


IMG_1111.jpg



今まで、白樺やナナカマドに幹に穴が空いていて、この処理をしたことがありましたが、バラは初めてでした。
カミキリムシも、しっかりした、太い幹に卵を産むんですね。
つるバラが成長して、株元がかなり太くなってきたので、今回狙われたかな?


バラの病気や害虫は、早期発見、早期治療につきますね。
みなさんも、バラの株元チェックしてみてくださいね。

そして、秋のバラを、思い切り楽しみましょう。
ありがとう


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/09/08 13:08] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。