庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続編、家庭菜園の大豊作メニュー!

まずは、ミニトマトレシピ2です。
大豊作で食べきれないミニトマトをおいしくいただきましょう!



これは、男3人で出かけるキャンプメニューらしいのですが、めちゃめちゃおいしいので、大人気と聞きました。
話には聞いていても、今までピンとこなかったので、作らずにいました。
うちの男3人が、声を揃えて「おいしい!!」と言うので・・・・
「本当にそんなにおいしいの?!」と思い、試しにやってみることにしました。


その人気メニューとは!
「ミニトマトの肉巻き」です。


豚肉、バラや、しゃぶしゃぶ用等に塩コショウして、ミニトマトに巻きつけます。
巻きつけたものを、竹串に刺し、フライパンで焼きます。
以上。

今回は、付け合せに、庭で採れたなす、ピーマン、ズッキーニを一緒に焼きました。


IMG_1000.jpg



完成!
本当にこれだけ?めっちゃ簡単。
ちょっと焼きすぎだね。
お好みで、塩等を振ります。


肉巻き2


食べてみると、めっちゃうま!
ミニトマトが超熱いので、食べる時はやけどに注意です。

キャンプの際は、すぐに無くなって、全員に行き渡らないので、竹串に2つしかついていないらしいのです。
うちでは、いっぱいできるぜよ。
「激うま、激安、激楽」の三拍子揃ったメニューなのに、知らぬは私ばかりなり・・・・・でした。



お次は、青しそジュースです。


うちの畑に、お隣からのこぼれ種で、青しそが生えてきました。
前に、大量に収穫して、すでに青しそジュースを作ったのですが、再び茂ってきたので、今回で二度目の青しそジュース作りとなりました。
去年は、実家の赤しそでしそジュースを作りましたが、青しそだけのレシピもあると知り、青しそジュースを作ってみました。



青しそを大量に取り、きれいに洗います。
今回は、ザルにぎゅうぎゅう押し込んで山盛りいっぱいぐらいを使いました。(たぶん300~400グラムぐらい)
2リットルの水を沸かし、青しそを入れ、中火で煮ます。


IMG_1001.jpg



15分ぐらい煮ると、こんな感じです。
汁の色は黄色です。
青しそを引き上げ、砂糖を500グラム位(お好みです)入れ、よく溶かします。
そこへ、クエン酸、20グラム位入れ、完成です。
冷ましたら、ペットボトル等に入れ、冷蔵庫で保存します。


しそ2



濃縮ジュースですので、氷や水で割っていただきます。
右が、クエン酸を入れた後の青しそジュースです。
クエン酸を入れると、ほんのりピンクになります。
左は、クエン酸を入れる前の青しそジュースです。
味は、クエン酸を入れたほうが、しまっておいしかったです。

赤しそで作ると、綺麗な赤紫に発色します。
青しそ、赤しそを混ぜて作ることもできます。
しそジュースは、夏の庭仕事の後の、最高のごちそうです。


完成



毎朝、ざるを片手に畑の野菜を収穫しています。
収穫しながら、ミニトマトやきゅうり、ズッキーニをぽりぽり。
畑で一人、採りたての野菜を真っ先にいただいてます。

「あ~幸せだなぁ。」
ありがとう、野菜たちよ・・・・・・

ちなみにスイカを収穫すると、私+息子2人で、即、採れたてスイカの会が始まります。
切ったその場(流し台の前)で3人並んで4分の1ほど食べてしまいます。
採れたての、なまぬるいスイカって、甘みが強くて、結構いける!
ちなみにダンナは、採れたてスイカ会には参加しません。
我らカブトムシ親子です。(ダンナ除く)



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/08/25 21:24] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。