庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州上田。
朝方には、マイナス7度ぐらいまで、気温が下がります。
厳冬の庭の様子です。
庭の多くは立ち枯れ、地上部はほとんどが沈黙を保っている静かな状態です。
でも、活き活きと、その力をみなぎらせている植物も。



南側のレンガ壁のつるバラが暴れてます。

「お~い、早くスッキリさせてくれよ~。」と声が聞こえそう。

家では、最もうどんこに弱い、つるミセス・ハーバートスティーブンス。
昨年は、ほとんど手をかけてやれず、今後の手入れを軽くする為、夏に、古枝を半分ほどのボリュームにカットしました。
夏につるバラの枝を落とすなんて春の花を捨てるようなものだ・・・・
普通はあり得ない・・・と悩みながらも・・・・決行。
ほぼ、低い脚立で、手入れができます。
それでも、これだけの勢いです。
さて、この暴れん坊を、春に向けて剪定、誘引していきます。

さぁて、ガンガンやるど~~。

IMG_1995.jpg



おっと、立ち枯れたお花が、ドライフラワーの如く。
ありがとう。 キレイ。

IMG_1993.jpg



この季節、南側の軒下は、毎年クリスマスローズの指定席。
にょきにょきと花芽が出てきました。

IMG_1992.jpg



蕾もあります。
楽しみです。

IMG_1991.jpg


ガーン!ピンぼけだ!
残念~。
金色に輝く福寿草・・・
立ち枯れの季節に、ポッと光が射したようです。
ポロッと、宝石が落ちたよう・・・
あったかい黄金色。
大好き。ありがとう。

IMG_1990.jpg



例年だと、年末を目安に終わらせる、つるバラの誘引、剪定。
まだ、半分も終わってない状態。

焦らない。
できる時に、できることを少しずつでもやろう。
バラに対して、庭に対して・・・そうゆう気持ちで接しようと決めた。

去年の一年間、やっぱり例年のように手をかけることができなかったけれど・・・
それなり以上の花が咲いてくれて、とても救われた気持ちになったし、嬉しかった。

「ありがとうね。」って花たちに話しかけながら、まずは自分の為に花をやろう・・・


ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2015/01/19 23:05] | 未分類
トラックバック:(0) |


juju
久しぶり^^
なつさらさんにとっては、ゆっくりペースに変更したと思うけど、大丈夫^^ ちゃんと春にはきれいなバラが咲いてくれるはず♪

月曜日は大丈夫かな?
楽しみにお待ちしていますよぉ♪

コメント:を閉じる▲
新年、あけましておめでとうございます。
本当に久しぶりのブログになりました。
寒い毎日が続きますが、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

速かった師走・・・・
あっという間に新年・・・・
でした・・・


庭の彩りは、少し淋しくなりましたが、冬ならではのお愉しみがいっぱいです。


美しい烏帽子岳
うちから眺めることができる、この山の美しさは、冬限定のお愉しみ!

IMG_1886.jpg



いつもより早く降り積もった雪にうっとり、そしてビックリ。
バラたちも、驚いたかも。
今は、雪が消え、つるバラの剪定誘引にやっと手がついた所。
今後、また降り積もり前に、なんとか終わらせたいもの。

IMG_1901.jpg



子供たちの、毎年お決まりのお愉しみ。
かまくらを作って、中でおもちを焼いて食べること。

IMG_1911.jpg



そして、子供たちのもう一つのお愉しみ。
ここは、市民の森スケート場です。

IMG_1928.jpg



整氷車が、氷を整えます。
青と白のコントラストが美しい。

IMG_1931.jpg





青と白が美しい外の風景ですが・・・
家の中では、冬の花が美しい。



今年、初めて購入したシクラメン。
今まで私は、シクラメンを育てたことがありません。
部屋の温度が、シクラメンにとっては高すぎるから、環境に合わないかな?、
そして、夏越しが難しいかと・・・思って。

でも・・・

かわいいピンクのフリフリにやられてしまいました。
次から次へと蕾を上げて咲いてくれています。
ありがとう・・・・・

IMG_1895.jpg



そして・・・
冬を代表する洋蘭たちが、咲き始めました。
シンビジウム  マリーローランサンです。
私が育てた洋蘭、第一号、今年も咲いてくれました。
ありがとう・・・・・


IMG_1946.jpg



セロジネ・インターメディア
去年、仲間入りした洋蘭。
少し尖ってカールしているこの花は、独特の雰囲気。大好き!
他と性質が少し違って、水が大好きな洋蘭。
バラに標準がある私にとっては、育てやすいかも。


IMG_1947.jpg



キンギアナムも、花芽がついてきました。
ほとんど夏の間肥料がいらないし、野性的で丈夫な洋蘭。
今年は、高芽がたくさんついてしまって、いつもより花芽が少ない・・・・
肥料が多かったかな?
来年の課題です。


IMG_1949.jpg




大好きな洋蘭達。

・・・洋蘭は、水をやり過ぎるとダメだ!!・・・という伝説が、私の中には常にありました。

極力控えて水管理をしてきましたが・・・・
ちょっと違うのかもって思い始めた、今年洋蘭歴7年目の私。
(遅すぎ!)

シンビって思ってたより水好きジャン?!
水をやり過ぎるのが怖い私は、用土をミズゴケではなく、軽石メインの専用土にしています。
それもあってか、今までより少し頻繁にしてみた水管理。
今までは、お正月には咲いたことがありません。
2,3月にやっと咲き出してた感じ。
今年の開花は・・・・お正月に間に合いました。

「やった~」

とはいえ・・・
去年は、あまり花たちの世話をしてやれませんでした。
この洋蘭達しかり・・・・
今年は、花芽が少ないみたい。
マリーローランサンは、花数が少ないし、小さいかも。

それでも、私が不甲斐なくても精一杯咲いてくれてる。
冬の乏しい時期を、彩ってくれている。
十分だよ。素敵だよ。
お家の中で、かわいいシクラメン、洋蘭たちに囲まれながら、春を待つことの出来る幸せ。
おっと、軒下には、元気なクリスマスローズと福寿草の花芽がぷっくり!
マイナス6度、7度、これからはもっと!凍えるような外の世界でも、命の光を見ることができる幸せ。


冬の愉しみ・・・・・豊かです。


ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2015/01/05 00:23] | 未分類
トラックバック:(0) |


paper moon
なつさらさん、あけましておめでとうございます。

お元気でしたか。
しばらく更新されなかったので気になっていました。
私もようやくバラの誘引、剪定を始めました。
2月中旬までに終わらせるつもりです。
なつさらさんも急がず楽しみながら進めてください。

今年もよろしくお願いします。


paper moon さん
なつさら
あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

気にしてくださって、ありがとうございます。
いろいろと、楽しくバタバタしていました。

バラの誘引、剪定、冬の大仕事ですね。
でも、一番楽しい時でもありますよね。
来年の姿を想像しながらの作業は楽しいですものね。

ありがとうございます。




> なつさらさん、あけましておめでとうございます。
>
> お元気でしたか。
> しばらく更新されなかったので気になっていました。
> 私もようやくバラの誘引、剪定を始めました。
> 2月中旬までに終わらせるつもりです。
> なつさらさんも急がず楽しみながら進めてください。
>
> 今年もよろしくお願いします。


コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。