庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、夜の最低気温が5度ぐらいだと聞きました。
そろそろ、シンビジウムも入室時です。
もっと前に入室済の胡蝶蘭は、窓辺でヌクヌクしています。


公園や、近所の木々が美しく色づいてきました。
信州上田に、紅葉がやってきた!


近所のハナミズキです。
真っ赤に染まっています。
この木は、幹がざらついていて、あまり好きではありませんが、紅葉は綺麗です。


IMG_7497.jpg



公園の八重桜の紅葉です。
赤い葉と、黄色い葉があります。
まだ緑も・・・・・


IMG_7496.jpg



うちの、ナナカマドです。
赤くなり始めました。


IMG_7499.jpg



少し前に、黄色く染まったかと思ったら、即効で落葉のカツラ。
子供が作った巣箱がよく見えるようになりました。
シジュウカラ等、小さな小鳥が入るといいなぁって子供が作りました。
しかし・・・住人はいなかったようで・・・・・


IMG_7502.jpg




バラがだいぶ減ってきました。
それでもまだポツポツ咲いてます。



今日の美少女ナンバーワン?!
ジュビリー・セレブレーション。


IMG_7503.jpg



シャリファ・アスマ


IMG_7504.jpg



挿し木のグラハム・トーマス。
だいぶ大きくなって、この秋から咲かせてます。


IMG_7509.jpg



最近咲き始めた、バフ・ビューティー。


IMG_7507.jpg



ラ・フランス


IMG_7505.jpg



キャリエールのパーゴラのハトぽっぽの巣。
しかし・・・・数日前から誰もいない・・・・・
卵もないようです。
そして・・・・ハトのご夫婦は、以前のようにのんびりと庭を徘徊している・・・・・・
どうゆうこと?
あの、激しい台風のさなかも、体を丸めてじっと巣の中で耐えていたのに・・・・
いったい卵はどうしたの?
もしかして・・・カラスに取られた?
謎です。


IMG_7492.jpg



今日の庭遊びは、ニラを株分けして植え直し、ほうれん草の種を撒きました。
そして、わけぎの球根を植え付け。
春のための種蒔きです。
クリスマスローズや、その他宿根草も大体鉢増し、植え替え、株分けが終わりました。
後は、ガウラと孔雀アスターを母の所から分けてもらいます。
ガウラは、もともと私が東京から持ってきて、とりあえず母の所へ植えてもらった株です。
「踏んづけても生えてくるのよ~。勝手に採ってってね~。」って母。
ひどい扱いだ~。
まあ、それだけ丈夫ってことです。
そして、チューリップの球根を植え付けます。
去年は、苗ポット等を入れるプラカゴの上に球根を植え付けました。
初夏の掘り上げが楽ちんでした。
今年も、そうしよう。
バラの株元に、苦土石灰をまくのを忘れていた。
後は、秋名菊の移動。
今月中には終わらせたいなぁ。

庭遊びは楽しい!!
ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/10/29 21:50] | 未分類
トラックバック:(0) |


ジュリア
家の前の公園の木も色づいてきましたよ。
秋ですね~。

私もわけぎを植えたところです。
ホウレンソウは作ったことはないのですがやってみようかな。
ちょこっとお庭に出て取ってこれるといいよね

ぽっぽちゃんどうしたのかな?
心配だね・・・



こんばんは
なつさら
ジュリアさん、こんばんは

わけぎ植えたんだね。
お料理にちょこっと使えて便利。
ほうれん草は、苦土石灰を必ず入れるのがポイントです。
これからは、不織布をするといいです。
春先、もこもこしたほうれん草は、とっても美味しいです。
お勧めです。

はとポッポはどうしたことか?
卵を孵すってことは、鳥の世界では、大変なことなんですね。


コメント:を閉じる▲
台風27,28号が接近中ですね。
今週土曜日、10月26日は、小学校のお祭りがあります。
台風が直撃すると、お祭りが中止になってしまいます。
小学校の子どもたちみんなが、お祭りをとても楽しみにしています。
そして、私が代表を務める、PTAコーラスの発表の場でもあります。
いろいろありましたが、みんな、顔晴って練習を続けてきました。
台風・・・・・どうか、避けて通って下さいますように・・・・・



今年、初めて小豆を作ってみました。
丹波大納言小豆です。
お団子や、おもちにつけるあんこ、自家製だったら素敵だなぁって思っての、初チャレンジです。
夏に、種を蒔いて、大事に大事に育ててきました。
乾燥を嫌う・・・との表示に、水切れには、特に気を使ってきました。


赤いダリアが主役のような写真ですが・・・・
茶色いサヤには、小豆の粒が入ってる予定です。
先日、近所の直売所で、新小豆が出ていました。
「もう、収穫していいのかなぁ?」
とりあえず、緑のサヤもありますが、台風もやってくるし、茶色のサヤだけ収穫しました。


IMG_7484.jpg



収穫した小豆のサヤを、新聞紙の上に広げます。


IMG_7487.jpg



サヤを開いてみると、かわいい粒が出てきました。
大成功です。
あんこを炊くのが楽しみです。


IMG_7486.jpg



余談ですが・・・・・

小豆畑に、何故、赤いダリアが?

今年春、5月ぐらいに・・・・
実は・・・冬越しに失敗したダリアの球根が、またカビてしまって・・・・・
畑の端っこに、大量のカビた球根を埋めたのです・・・・・
それが、一つ、奇跡的に生き残り・・・・・
秋になり、やっと花を咲かせたのであります。

実は、そもそもココは、春にスイカを2株植えた畑でした。
夏、子どもたちに、「スイカ畑の草取りをしよう!!」と、声をかけ、草取りをさせたのです。
が・・・・・子どもたちは、ダリアと雑草の区別がつかないわけなのです。
大事なキセキのダリアの芽は、雑草として引っこ抜かれてしまいました。
「きゃ~~~~!!!」と思ったも、後の祭り。
「コレは、ダリアだから、抜かないでね。」と注意をしなかった自分に、「キ~~~!!」
きっと・・・・引っこ抜かれていなければ、初夏には咲いていたはずのダリア。
再度出た芽を大事に育て、やっと今、綺麗に花を咲かせた次第であります。
とりあえず生き残った球根まで、引っぱり出されなかったのが、不幸中の幸い。
夏にはスイカ畑だったのが・・・秋になった今は、小豆畑に変わっていたというわけなのです。
小中輪の色の濃いダリアは、ドライフラワーにもなります。
ドライのリース作りをする、冬の楽しみが増えました。

以上、余談でした。




秋バラが、だんだん減ってきました。
一見淋しい庭になってきましたが、秋を感じる植物が静かに存在をアピールしています。


スモークツリーが、見事に紅葉しています。


IMG_7471.jpg



八重咲きの秋名菊


IMG_7475.jpg



白の秋名菊。
秋名菊は、日当たりが強すぎて、かなり傷んでしまいました。
でも、ここのところの涼しさと雨で、やっと花を付けました。
近いうちに、移動しなくては・・・・・


IMG_7476.jpg



八重咲きアスター。
去年小さなポット苗で購入しました。
今は、7号ポットで元気に最低あMス。


IMG_7473.jpg



ライムグリーンの鮮やかな菊。
背丈がスゴク伸びてしまった・・・・・
生育中に、剪定すればいいそうだ。
来年は、そうしよう。


IMG_7472.jpg



数年前は、小さなポット苗だったはずが・・・・・
今は、庭のいたるところで、大株に成長しています。
肥料も水やりもいらないのに、こんなに丈夫で大きく育っています。


IMG_7457.jpg



クレマチス・ダッチェス・オブ・エジンバラ
春は、ぽんぽんの八重咲き・・・・秋は、花びらの枚数は減りますが、必ず咲いてくれます。


IMG_7477.jpg



ホトトギス
元々は、東京の家のお隣のお宅のお庭から、家の庭に入ってきた株です。
地植えも、鉢植えも元気。
初秋から、ずっと長く咲くのも魅力ですね。


IMG_7481.jpg



バイカウツギ
春の花かと思ったら、この季節にも咲くのですね。
今年伸びた新枝に、花が付いているようです。


IMG_7468.jpg



出かけた先から帰宅すると、玄関先に野菜がいっぱい。
母がいつも置いていってくれます。
新鮮な秋野菜、ありがたいですね。
冷蔵庫がいっぱい・・・もう入らない・・・・・美味しいうちに早めにいただきます。


IMG_7480.jpg



秋の白バラ


IMG_7463.jpg


IMG_7479.jpg


IMG_7478.jpg


IMG_7465.jpg



アイスバーグは・・・かなり花を虫に食われてしまいました。
黄色い卵みたいなのが、蕾についていました。
蕾一つに、虫一匹。
虫も、競合しないように、ちゃんと蕾一つに一匹って、してるのかな?
なんか。。。頭いいなぁって、変なところで感動。



今日は、小豆の収穫と、ニラを引っこ抜きました。
ニラは、ずっとそのままにすると、増えすぎて根がぎちぎちになり、葉がスゴク細くなってしまいます。
そして、こぼれ種で、ガンガン増えます。
気がつくと・・・・・いつの間にか、どこもかしこもニラ畑・・・・・
引っこ抜いたニラは、2,3株に分け、明日以降、また植え直します。
とりあえず、引っこ抜いたニラで、明日、餃子でも作ろうかな。

秋の庭遊びは、まだまだ続きます。
春の庭の姿を想像し、ワクワクする楽しい時間です。

ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2013/10/24 23:28] | 未分類
トラックバック:(0) |


ジュリア
なつさらさん、おはようございます。
いよいよコーラス発表なのですね
成功お祈りしていますね♪

お庭の様子・・・秋色満載!
小豆のお料理も楽しみ・ダリアのドライも楽しみですね。
さつさらさんちのお庭の土が栄養たっぷりだからアスターも気持ちよく大きく育つのでしょうね。
子供たちもお庭で楽しんでいる様子が浮かんで微笑ましいです。


Re: タイトルなし
なつさら
ジュリアさん、おはようございます。

コーラスは、いよいよ発表です。
みんなで楽しみたいと思います。
ありがとう。

秋は、庭のお片付け。
終わった夏野菜や、宿根草を刈り込んだり・・・・
今まで庭にあったものが、どんどん見えなくなっていく・・・ちょっと淋しい季節。
でも、ちょこちょこと秋を感じる植物が和ませてくれます。
嬉しいです。
ラズベリーがなり始めたので、子どもたちに声をかけたいと思います。
近所の子たちが、わ~っと来て食べてくれるといいです。
いつもありがとう。



コメント:を閉じる▲
先日の台風は、ひどいものでした。
鉢は、なぎ倒され、テラコッタは割れ、植えて2,3年の木は何本も傾き・・・・・
私の大事な大株のアイスバーグが・・・・倒れました。
とりあえず、出来るだけの手当をしました。
後は、根がどれくらいのダメージがあるのか?
この台風で、家屋が浸水したり、流される被害があった・・・なんて聞くと、本当に胸が痛みます。
一日も早い、復旧を願います。



先日、友人のkさんが素敵なカフェに誘ってくれました。
小諸のだんとコーヒーさんです。
1国道8号を少し上った住宅街に、お店があります。


IMG_7450.jpg



ご自宅にカフェが併設されています。


IMG_7455.jpg



お庭を回ると、ポツポツと秋バラが咲いていました。


IMG_7449.jpg


IMG_7452.jpg


IMG_7453.jpg



緑深いお庭は、とても居心地がよく、柔らかい気持ちになります。
友人のお宅にお邪魔したような、手作りであったかい雰囲気のお庭です。
勾配のあるお庭は、きっと苦労して作られたんだなぁって思いました。
オーナーさんにお聞きすると、ココはもともと森で、70本ほどの木を切り倒し開墾されたのだとおっしゃっていました。
大きな落葉樹は、たくさん残っています。
大きな木が、おおらかにこの場を包んでくれています。



お庭のテラス席もたくさんあるのですが、ちょっと肌寒かったので、お店の中のお席に案内していただきました。
お店に入った瞬間、コーヒーのいい香りがふわっと漂い、ジャズが大人の空間を盛り上げます。

私が注文したのは、おすすめメニューのジェラートコンカフェとブレンドコーヒー。
友人は、パウンドケーキをチョイスしていました。
自家焙煎のコーヒーは香りよく、コクがあってほんとうに美味しい。
ドリップしたコーヒーをサーバーで、出していただいて、300円。安いです。
温かいコーヒーをいただきながら、ジェラート。最高の贅沢です。
ほろ苦いコーヒーと、アイスがベストマッチ。
大人のスイーツですね。


IMG_7456.jpg



kさん、素敵な時間をありがとう。
今度は春、一斉につるバラが咲く時期にまた来たいね、とお約束。




うちの秋バラです。


IMG_7381.jpg


IMG_7375.jpg


IMG_7382.jpg




いきなりのモンブランですが。
長男が作った、第二弾です。
カップに、ホットケーキミックスで作った生地を入れ、焼きました。
冷ましてから、栗の渋皮煮を刻み乗せ、生クリーム、マロンクリームを絞りました。
第一弾より、かなり改良されています。
カップを使ったほうが作りやすいし、ケーキ生地が食べやすい。
前回は、栗を上に乗せましたが、重さで沈んでしまったので、今回は、刻んで中へ入れました。


IMG_7447.jpg



今日は、地区の運動会。
雨で中止となりました。
昨日は、買い出しやら、準備やらで一日出ていました。
今朝は6時半集合で、バタバタ。
中止になったのは残念ですが、お昼からみんなで飲み会です。
ゆっくりと楽しんできま~す。
明日は、雨が上がるかな?


ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2013/10/20 08:59] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日、とっても素敵なバラ友Jさんと訪れたのは、中野の一本木公園。
長野県内では、バラの美しい公園として有名です。
しかしながら私、この有名公園のバラをまだ見たことがありませんでした。

「秋バラを見に行こう!」


いきなり目に入ってきたのは、ダリア。
色鮮やかなダリアがポンポン咲いてました。
それはそれは立派でした。
何百株も、植えられているようです。


IMG_7431.jpg



鮮やかなダリアの次に目に入ってきたのは、ローズヒップ・・・ならず。
クラブアップルの、赤い実です。
りんごは、やっぱりバラ科だなぁって、実感。
真っ赤な実が本当にかわいい。


IMG_7428.jpg



本物のローズヒップは、こっちです。
一季咲きのバラのローズヒップ。


IMG_7435.jpg



春は、このヒップ一つ一つが、お花として咲いてたいたはずです。
きっとすんごく華やかできらきらしていたんでしょうね。


IMG_7432.jpg



さて、賑やかな秋バラたちです。
イングリッシュ、フロリバンダ、HT等、四季咲きバラが、とても美しかったです。


IMG_7437.jpg



イングリッシュ ムンステッド・ウッド
私が次にお迎えしたい候補のバラです。
もっと、黒みがかっていますが、写真だとちょっと赤く写ってしまうみたいです。


IMG_7433.jpg



ウイリアム・シェイクスピア2000
赤っぽく写りますが、本当は、かなリ紫がかっています。
ザ・プリンスと同じぐらいだったかな?
ハッキリとした、クオーターロゼットが、本当に美しい!!!
春の色は、この写真のような色味ですが、秋のこの花はスゴクいい。
オールドローズ!!??
この花を見ちゃったら・・・・・やっぱり欲しくなるぅ。


IMG_7434.jpg



何故か、HTの花壇の中にグリーンローズ。
みんなが思いっきり競い合い、主張するHTの花の中で、
「気がついてくれた人だけ見て!」ぐらいの軽い感じのお方。
私は気づいたよ。見つけたよ。


IMG_7436.jpg



ぐるっと一周見終わったタイミングで雨が降りだした。
いいタイミングで雨。
すごくラッキーだったかもしれない。

一季咲きの大きなつるバラ。
今は、単なるグリーンの大木のごとく緑の葉が茂るばかりだけれど、君たちが一斉に咲く姿を想像しました。
また、株いっぱいにヒップが付いているバラたち。
ローズヒップの数は、花の数。
きっとそれぞれが、白や赤、ピンクなどで株を目いっぱい染め上げていたんだろうな。
なんて、想像が膨らむと、春の姿を見てみたくなります。




一本木公園を後にし、ランチに。
ハンバーグのランチに、黒カレーが食べ放題。
美味しかった~。
気がついた時には、「ごちそうさま。」
という訳で写真はなし。



ランチの後は、須坂のガーデンソイルさんへ向かいます。

その途中に小布施を通ります。
小布施と言えば、栗です。
小布施が私を呼んでいる?
栗が私を呼んでいる?


和風の店構えの多い小布施の人気店ですが、ノスタルジックな洋館風カフェ、栗の木テラスさんへ寄り道。

そして、たくさんある紅茶のラインナップから注文したものは、
コレ! 栗の紅茶。
カップの底には、栗のみじん切りと生クリームが入ってました。
紅茶を注ぐと、こんな感じに・・・
栗と甘い香りが漂います。
斬新・・・・・


IMG_7439.jpg



紅茶の後に運んでいただいたスイーツは、栗アイス。熱い栗ソース付きです。
熱い栗ソースをかけていただきます。
半溶けのアイスが、最高に美味。
栗アフォガード?!
栗の紅茶で栗アイス。
秋は、やっぱり栗だよねぇ。



IMG_7440.jpg



ココで質問  「何故、栗の本場小布施でモンブランを頼まなかったのか?」
答えは後ほど・・・・・



Jさんは、スコーンをチョイス。
生クリームよりも濃厚な・・・・なんとかソース?・・・なんとかクリーム?・・・・がついてました。
Jさん曰く、イギリス以外で食べれる所があるなんて思ってなかった。。。とのコメント。
珍しいものらしいです。
私は、初めて聞きました。
・・・・なんとかソース・・・・は、ないよねぇ。忘れちゃった。ごめんなさい。

左の赤い水玉は、ティーポットカバーです。
冷めないように、工夫してるんですね。


IMG_7441.jpg



自分で作った栗スイーツも素朴でいいけど、人の作ったのは、いろんな発見もあるし、本当に美味しい!
大満足で、栗の木テラスを後にし、須坂のガーデンソイルさんへ伺うもお休み。
残念!
いやいや、決して残念ではない。
また、次の楽しみがあるってことではないか!

Jさんちの近くのあぐりパークへより、また、いろんな植物たちを堪能して一時帰宅。
科せられたノルマを終え、8時本帰宅。
ちなみに、今日もハプニングあり。



帰って来たぞ~。
今日、一日、お母さんは、本当に楽しい一日を過ごせました。
家族みんなのおかげ様です。



さあ、みんな召し上がれ。小布施のモンブランだよ。
すでに、夕食を外で済ませた家族にとっては、食後のデザート。
私にとっては、夕食。


IMG_7443.jpg



小布施、栗の木テラスのモンブランを解体。
パイ生地の上にはスポンジ生地。
その上に、生クリームとマロンクリームでした。
長男は、解体した中身を興味深く観察してました。
明日はまた、長男のモンブランが食べれそうです。(すでに渋皮煮はできている)
よろしくね。



IMG_7444.jpg



外で夕食を済ませた子どもたちから、私へのお土産。
それは・・・・ヤッパリ栗。
ミスドの・・・栗・・・・・
優しい子どもたち、ありがとうね。
サスガに・・・栗のスイーツを・・・たてつづけには行けないので、明日いただくね。



IMG_7442.jpg





もう、お忘れでしょうが・・・

先の質問  「何故、栗の本場小布施でモンブランを頼まなかったのか?」

答え「おみやげのモンブランを、夜、家族と食べようと思ったから。」

家庭内栗ブームは、もう少し続きそうです。


Jさん、楽しい一日を一緒に過ごしてくれてありがとうね。
私の家族、楽しい一日をいただきました。ありがとうね。

ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2013/10/15 23:44] | 未分類
トラックバック:(0) |

楽しかったね
J
昨日は楽しい一日をありがとね♪
すごく充実してたよね~v-218

スコーンに添えられてたのは、クロテッドクリームといって乳脂肪率がバターと生クリームの中間だそうですよ。
憧れのイギリスの本とかでよく見かけてて、まさか
長野で頂けるなんて思ってなかったから嬉しかったわ~♪ 

なつさらさんお手製の栗の渋皮煮は、美味しくてビックリしちゃった!
全然渋みが抜けてて、上手に仕上がってて感動いたしました^^

Re: 楽しかったね
なつさら
こちらこそ、ありがとう!
いい一日でした。

そうそう、クロテッドクリーム、インプットしました。
ありがとうね。
お借りした本で、イングリッシュ・リネンが気になりました。
リネンのシーツ、使ってみたいなぁって思いました。
いろんなこと、スゴク参考になりました。

初めて作ってみた渋皮煮。
褒めてもらって嬉しいです。
また、いろんなこと、チャレンジしていきたいなぁ。

ありがとうね。





コメント:を閉じる▲
次男を小学校へ送った後、近くの直売所に寄ってみた。
新鮮で安い野菜等が並ぶ、直売所。
オープン9:00前には、すでに人が並び、毎日沢山の買い物客で賑わっています。

「おっ栗が出てる!」
つやつやした色に惹かれ、何となく買ってしまったが・・・・・
買ってしまったからには、食べられるように何とかしなくては!!
最初に買ったのは、二袋。
一袋は、栗ご飯にし、もう一袋は圧力鍋で煮て、皮をむいておいたら、いつの間にかなくなった・・・


「お母さん、栗いっぱい買ってきてね。」と長男。
「君が料理するなら、買ってあげよう!」と4袋お買い上げの私。
全部モンブランにする!と主張する長男。


IMG_7395.jpg



ネットの栗レシピで一番多いのは、渋皮煮。
聞いたことはあるけれど、どんなものか?見たこともない・・・・・

「私としては、コレを是非やってみたい。」

全部モンブランにしたいと言い張る長男と、意見が食い違う・・・・・
煮崩れた栗は、モンブランにし、とりあえず、渋皮煮を作ろうと、長男と折り合う。
なんたって、スポンサーは私なんだから!
まずは、一晩付けた後、重曹でアク抜き。


IMG_7402.jpg



手間暇かけて、なんとか「これが渋皮煮!」って感じの物が出来上がり。
なんたって、見たこともない渋皮煮というもの。
これが正解で良いのかもわかりませんが・・・・・


IMG_7408.jpg



そして、崩れた栗に、牛乳を入れ、ミキサーにかけ、マロンクリームを作ります。
ロールケーキのレシピを調べ、長男が焼いた生地を丸く型どります。
生クリームを泡立て、絞ります。
その上に、マロンクリームを絞っていきます。


IMG_7410.jpg



その上に、残ったケーキ生地と半分に割れた渋皮煮を載せ、完成。
長い道のりで、やっとモンブラン完成です。
上出来だ~。
なんだかんだって、楽しかった~。
たくさん作って、じじばば、弟夫婦にお裾分け。
そして、長男が小学校でお世話になった先生にも、食べていただきました。


IMG_7411.jpg



長男が、またモンブランを作りたいらしい。
今度は、スポンジをもっと改良して・・・・・
彼なりに、課題があるらしい。

が、なんと、9:10に、直売所に行った所、栗がありませんでしたぁ。
がっかりの長男。
桃栗3年、柿8年・・・・
栗は3年か~。
栗の木をどこに植えようか?ちょっぴり考え出した私でした。




秋バラの開花も、本格的になってきました。
他にも、秋の植物が美しいです。



今年の春に植えたフジバカマ
日本の植物、最近はスゴクいいなぁって思うのです。
清楚な物が多いし、なんといっても丈夫です。


IMG_7419.jpg



数年前に苗木を植えたかりん。
今年、初めて一つ実を付けました。


IMG_7427.jpg



今年、3回めのマーガレット・ハント
ナント、斜めにグリーンが入ってます。


IMG_7420.jpg



秋のグラス。
パープルファウンテン と ギンギツネです。
11月になったら、両種とも鉢上げです。


IMG_7339.jpg



トレジャー・トローブのローズヒップ。
毎年、花殻を切ってましたが、今年は少し残してみました。
野ばらのヒップより、2回りぐらい大きいです。


IMG_7333.jpg



バラも、次から次へと咲き出しました。


陽に透ける、ティプシー・インペリアル・コンキュバイン


IMG_7424.jpg



アーリーフロリバンダのグラス・アン・アーヘン


IMG_7423.jpg



クレア・オースチン


IMG_7417.jpg



ジュード・ジ・オブスキュア


IMG_7379.jpg



ジュビリー・セレブレーション


IMG_7377.jpg



房咲きいっぱい
コルデス・マジェンタ


IMG_7422.jpg



ホワイト・クリスマス


IMG_7390.jpg



アンナマリ・デュ・モントラベル


IMG_7399.jpg



そして、鳩ポッポの、その後・・・
時々ママとパパ交代しながら、卵を温めています。
なるべく静かに庭遊びするからね。


IMG_7394.jpg



宿根草の株分け、植え付けがまだまだ続きます。
いつ終わるかな?


明日は、4年生の次男の野球、今季最後の試合です。
センターを守っていますが、もしかしたら、ピッチャーもやるかもしれません。
すでに監督からは、来年のエースだと言われたようで、張り切っています。
明日、応援行くからね。


ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2013/10/11 22:07] | 未分類
トラックバック:(0) |
いよいよ。。。。

これは、秋バラと言って良いのではないか?というバラが咲き始めてます。
春よりは、少し小ぶりだけど、色よく、形よく、香りよく・・・
こっくりとした深い秋バラは、とっても素敵。


ザ・ブライド
うす~く透き通った花びらの質感がたまりません。
これぞ、私の大好きなブライドの本来の姿でしょう。


IMG_7267.jpg



フランシス・デュ・ブルイ
枝の割に、花が大きく、垂れ咲いてます。


IMG_7316.jpg



うわっ。もはや夏顔ではない。
これぞ、完璧な花型。
カタログや、雑誌に載ってるようなお顔です。


IMG_7353.jpg




イングリッシュ・ローズのザ・プリンス。
咲き始めの形は、こんな感じ。
こっくりとした色が本来の色。
この色を待ってましたぁ。


IMG_7332.jpg



少し開いてきました。
やっぱり綺麗。
他のイングリッシュ・ローズに比べると、成長も遅く、ちょっと気難しいけれど・・・
大好き、プリンス。


IMG_7315.jpg



ティプシー・インペリアル・コンキュバイン
雨に弱いティーローズ。
綺麗に咲きました。
まるで熟れた桃のようです。


IMG_7356.jpg



レディ・ヒリンドン
このあんず色と爽やかな香りが魅力。
私はこの品種が大好きで、すでに3株、地植えにしています。


IMG_7345.jpg



ミセス・ハーバート・スティーブンス
透明感があり、柔らかい質感が、大好き。
私が一番好きな白バラです。
HTと分類されますが、性質はティーローズです。
性質はティーローズなのに、寒さに強いのは心強い所です。


IMG_7350.jpg





今日、秋植えの植物の買い出しに行って来ました。
ご近所のおぎはら植物園さんです。


じゃ~ん
厳選した植物たちであります。


IMG_7362.jpg



ライムグリーンのベロニカ2株
最近地植えした、バラ5株の脇に植えようかと。
高さ15センチぐらいなので、バラが引き立つかな?

その奥は、宿根アマ
日当たりの乾燥気味な場所が良いようで。
東庭の日当たりに。

右奥は、デルフィニウム。(6株)
実は、一株105円。花の豪華さを考えると信じられないお値段です。
去年は、秋には買えず、翌春に購入しました。
大きくなるのを楽しみにしていましたが、夏の暑さで、全滅。
半日陰であっても、一株も残す事ができませんでした。
信州であっても、猛暑の上田は、一年草扱いかな?
今、植え付けて、根を張らせて冬越しできれば、春、大きな花穂が楽しめます。


IMG_7366.jpg



黒花は、黒ヒキオコシ
東庭のホワイトガーデンで、白い花の引き立て役に。

その左のグラスは、パンパスグラス。
ずっと探していたパンパスグラス。
やっとやっと見つけたぞ~~。
2メートル以上になって、白い穂がゆらゆらと輝く日が楽しみです。
南庭のホリホックの横に植えようかな。
大きなホリホックの隣でも、見劣りしないだろうな。


IMG_7363.jpg



ダンギク。
だんだんが可愛い、青い菊。
毎年、少しずつ、マムが増えていく。
秋が深まっていくと、日に日にお花が減っていく。
マムは、淋しい初冬まで庭を彩ってくれる大切な存在。


IMG_7364.jpg



スイセン、ペーパーホワイトの球根。
香りも楽しみ。
スイセンの香りは、春のおとずれの香り。
実は私、スイセン大好き。
春の球根植物では、一番好きかもしれません。
白と、レモン色のスイセンが好きです。


IMG_7365.jpg



さあ、買ったど~。
寒くなる前に、植えつけなくちゃ。
新しく購入した苗の他に、宿根草の株分け、お裾分け。
いちごの苗の植え替え等。
秋のバラまつりを楽しみながら、増えた宿根草の移動に、あちこちうろうろする季節です。

宿根草が落ち着くと、11月中にできるだけ多くのバラを地植えにします。
多くと言っても、毎年、4,5株が限界ですが。
植えられるように土を改良するまでが、えらいこっちゃ、なのです。





さて・・・

昨日、上田情報ビジネス専門学校主催のココロの授業に行って来ました。
副校長の比田井先生のファンの私としては、毎回楽しみにしています。

ゲストは、比田井先生の師匠の木下晴弘さんと、我武者羅應援團。
木下さんは、「全て、自分が源泉である」というお話。
そして、必ず感動の涙が流れる、我武者羅應援團の演舞。
本当に素晴らしかったです。

今回購入してきたのは、我武者羅應援團 団長の武藤さんのCDと、木下晴弘さんの日めくりカレンダー。


IMG_7367.jpg


比田井先生のココロの授業は、春と秋、必ず行ってます。
心が洗われ、本来の自分にリセットされる気分です。
明るく元気になれます。

毎日、いろんなことがありますよね。
いつも笑っていようと意識していても、どうしても笑顔になれない日があります。
時には、涙がポロンって瞬間があります。
それでも大丈夫だって、自分を信じ前を向いて歩いていく、そんな勇気をいただきました。

ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2013/10/06 21:09] | 未分類
トラックバック:(0) |

秋バラ
ジュリア
なつさらさんのオウチのばら・・・大人キレイですね♪
平岡先生から教えて頂いた夏剪定もしたし、
これからの秋バラが楽しみですね。
私もおぎはらさんの所でエルリッチャーという八重咲きのスイセンを連れてきましたよ。
どこに植えようかウロウロさまよってばかりいて
なかなか決まりません。悩んじゃいますよね。

Re: 秋バラ
なつさら
ジュリアさん、こんにちは
バラを褒めて下さってありがとうございます。
ジュリアさんのバラも、日に日に開花が進んでいることでしょうね!
本当に楽しみな季節ですね。
エルリッチャーは、可愛いし、香りもよしで、大当たりのスイセンですよ。
私も大好きです。
近々、宿根の株分けをする予定です。
何か、欲しいものがあったら、差し上げますよ。

コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。