庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじけたようにバラが開花し始めました。


まずは、バフビューティー
優しいオレンジに香りも最高です。
4年前、実家のご近所のバラ好きな方から、枝をもらった挿し木です。
今では大きなアーチを覆っています。


バフビューティー



イングリッシュローズ
ザ・プリンス
濃いクリムゾンから、紫に変わっていきます。


ザ・プリンス



オールド、ガリカの代表選手。
カルディナルド・リシュリュー
春にしか見られない貴重な花です。


リシュリュー



この花の名前は不明です。
春だけの一季咲きのオールド。
貸家に住んだ時、お隣のIさんの庭から枝をわけていただき、挿し木した物です。
やっぱり大きなアーチいっぱいに咲いています。


石井オールド



初期フロリバンダのグラス・アン・アーヘン
今回は、ピンクがとても濃く出ています。
枝変わりのピンクは、チャイナのイレーヌ・ワッツと同じものだったそうです。
バラは、品種がたくさんありすぎて、こうゆうこともあるのですね。


グラス庵アーヘン




野ばら ロサ・ムルティ・フローラ
カタカナで書くと、なにやら違う品種に見えてしまいます。
野ばらは、実は優等生かも。
丈夫でかわいいし、秋は赤い実も楽しめるから。

私は東京で野ばらを買いました。
そして、信州に来てびっくり。
山にはたくさんの野ばらが茂っていました。



ノバラ



今朝は、4:30起きで、すべてのバラの消毒をしました。
本日使った薬剤は
ベンレート
ダコニール
オルトラン
です。

ベンレートは、うどんこ病の治癒を期待して・・・・・
今年は、うどんこが出る出る。
どうにか治まって欲しい所です。

もう、眠くなってしまったです。
ありがとう



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/05/30 22:42] | 未分類
トラックバック:(0) |
まずは、昨日開花のティーローズ3種
今日の咲きっぷりは?



レディ・ヒリンドン
昨日よりちょっぴり開いた感じがします。
上品です。


ヒリンドン



フランシス・デュブルイ
あ~、この形を待ってました。
完璧!


デュブルイ



ブラバンも昨日より開いてます。


ブラバン




モダンも咲き始めました。


イングリッシュ・ローズ
ウインチェスター・キャシドラル
この株は、私が最初に買ったバラです。
この一鉢から、ガンガンバラの魅力にはまっていきました。
しかしながら、この株は嫁入り先が決まっています。
私の手元には、挿し木株が残ります。
私に見せてくれた最後の花。
ありがとうね。


ウインチェスター



イングリッシュローズ
ザ・プリンス
この花は、咲き進んだ時の青みがかかった紫とオールドローズの香りが最高です。
何本も挿し木にチャレンジしましたが、ついたのはたった一本。
イングリッシュにしては、樹勢が弱いような気がしますが、鉢でやるにはちょうどいいです。
私の宝物の株です。


プリンス



フロリバンダ
コルデス・マジェンタ
初期のフロリバンダで、オールドローズの雰囲気が漂います。
樹勢は、旺盛な方ではないですが、今年の蕾の上がり具合は今までになく旺盛。
これから、どんどん咲いていくのが楽しみです。


マジェンタ



手放そうと決めた鉢バラ、20鉢近くは友達のお家へ差し上げました。
バラの話は、今まであまり周りにしたことがありませんでした。
思いがけない方がバラが好きだったり、そのまた友人との出会いがあったり・・・
スゴイことだと思います。
手放したバラたちが、新しい世界を運んでくれたのですね。
ありがとう。


あと、挿し木ブッシュのミセス・ハーバートスティーブンス、中鉢3つ
ノバラ(とげなしもあり)(長尺3つ)(小鉢7つ)残っています。
取りに来てくださる方にお譲りします。
ご連絡お待ちしてます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/29 23:00] | 未分類
トラックバック:(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 綺麗だよ
なつさら
コメントありがとうございます。
講演会は最高でした。
また、機会があると思うから行きましょう。

バラ咲いたんだね。
良かったね。
また、体調がいい時に、バラ見に来てくださいね。
ありがとう。



コメント:を閉じる▲
暖かい日が続き、それに開花が続きます。
早咲きティーローズ3種、開花しました。


レディ・ヒリンドン
ティーローズの名花です。
中心の杏色が、外側にいくほど薄くなります。
ティー香が爽やかです。


ヒリンドン



フランシス・デュブルイ
ティーローズですが、オールドローズ香がします。
大人っぽい花色、ベルベットのような質感が素敵です。
明日、もう少し開くかな。楽しみ。


フランシス



マダム・ジョセフ・シュワルツ
ブラバンの枝変わり、シュワルツです。
白にうす~いピンクが入ります。
かわいらしいティーローズです。


ブラバン


私の庭のオールドローズの中で、ティーローズは一番多い品種です。
爽やかな香り、微妙な色合いと、うつむいて咲く雰囲気が好きです。

今後は、
ティプシー・インペリアル・コンキュバイン
マリー・バンホーテ
ザ・ブライド
ペルル・デ・ジャルダン
デュセス・デュ・ブラバン
大好きなティーのラインナップが開花予定です。



さて、レンガの壁に誘引した、つるミセス・ハーバードスティーブンスは全力で咲いています。
大きな牡丹雪が今にも落ちてきそうです。
みんな、私に笑いかけているように見えます。


ハーバードスティーブンス



パーゴラのマダム・アルフレッド・キャリエール
日に日に花数が増えていきます。
パーゴラの上から、私を見下ろします。


キャリエール



信州もやっとバラの本格的なバラの季節になってきました。
近くにも素敵なバラ園がたくさんあります。
ますます楽しみです。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/28 22:47] | 未分類
トラックバック:(0) |
昨日、パーゴラの隅っこに、キャリエール一輪咲きました。
この花、私が見つけたのではありません。
昨日来てくれた友人の一人が、気づいてくれました。
「いい香りがする・・・」
と見上げた先に、この花が咲いていたそうです。


キャリエール



今日は、10輪ぐらい咲いていました。


キャリエール2



はしごに登って、パーゴラの上を覗いてみました。
蕾がいっぱいです。
楽しみ!

蕾



キャリエールのアップ
レンガ壁に映えます。


アップ



今朝、このパーゴラのブラインドの芽かきをしました。
特に、根元から立ち上がった枝が、パーゴラの上部で水平になる場所で、枝が込み入っています。
蕾以外のブラインドを全部掻き取りました。
かなりすかして、日も風もが入るようになりました。
これで、蕾もきれいに咲けると思います。





さて、少し前から開花し始めている、ミセス・ハーバート・スティーブンス。
蕾がどんどん開花していきます。


スティーブンス




お花のアップです。
開花直前の、巻きも素敵です。
やっぱりこの花は、白バラでは一番好き。
初期HTの、繊細でエレガントな感じがとても好き。
うどんこになっても、他のバラよりも手間ががかっても、この美しい花を見ることができるなら私は顔晴れます。
ありがとう。


Hスティーブンス2



昨日来てくれた友人の一人が、今日も訪ねてくれました。
彼女は、バラ・・・というより植物には興味がない方なのです。
昨日は、他の方のお付き合いで来てくれたけど、本当はつまらなかったかな?と、ちょっと気になってました。

「私もバラをいただきたい・・・」
突然の言葉に・・・私はびっくり。
強健な3種をピックアップしました。

ジェーン・オースチン
アイスバーグ
スノーシャワー

彼女にとって、バラを育てることが楽しいことであることを祈ります。

明日は、別の友人がバラを引き取りに来てくれます。

こんなにたくさんの友人達に引き取られ、私のバラたちは幸せです。
友人たちを幸せにしてあげてね。
そして、大事にしてもらってね。
ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/25 20:45] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日も新たな開花を目撃!
お庭を探検するのが楽しいです。



クレマチス 花島
下を向き、くるっとねじれて咲くのが可愛いです。
青のヘンダーソニーに続き、開花しました。


花島



タツタナデシコ開花。
実家から持ってきたナデシコ。
赤い覆輪が入るのと、シルバーの葉が素敵です。


タツタナデシコ



もっこうバラ
東京の庭から掘りあげて、信州に持ってきたもっこう。
もっこうにしては小さな鉢に、長い間我慢してもらっていましたが、去年秋、やっと地に植えることが出来ました。
今はまだ元気がないですが、元気にシュートが伸び始めたら、大きなオベリスクから、垂れさせてみたいです。


もっこう



忘れな草に埋まってしまっていたカマシア。
もっと早く気がつけば良かったです。
徒長気味ですが、けなげにも咲いてくれました。
ありがとう。


カマシア



いちご、初収穫です。
路地のいちごが食べられる季節になってきたのですね。
子供たちと、ダンナに、一つずつ食べてもらいました。


いちご





昨日の新聞に載っていた記事です。
母猿と別れてしまった仔猿を、別の母猿が自分の子と一緒に育てているそうです。
素敵だなぁ、と思いました。
普通、猿が双子を生んだ場合は、片方の子しか育たないそうです。
2匹の子猿を、大事そうに抱える母猿。
無事に2匹とも育って欲しいと思います。


猿




バラを手放すと決め、昨日は、4株のバラを差し上げました。


今日も友人たちが来てくれ、合計バラ5鉢とヤナギ一株、差し上げることが出来ました。
喜んでくれたので、良かったです。
いい花を咲かせて、友人たちを楽しませてあげてね。
そして、大事にしてもらってね。

バレリーナ
ライラック・チャーム
バーバラ・オースチン
ウィンチェスター・キャシドラル
マダム・ジョセフ・シュワルツ
ヤナギ・ハクロニシキ

ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/24 21:12] | 未分類
トラックバック:(0) |
お庭がどんどん緑にあふれてきます。
本当に緑豊かな庭になってきました。


ギボウシと、アサギリソウ


ギボウシ



ハクロニシキが、かなり新芽が白く輝いてきました。


ハクロニシキ



オダマキも元気です。


オダマキ



夏野菜の苗の植え付け完了しました。


畑



シンビジウム、キンギアナム等洋蘭は、置き肥をして、戸外に。


欄



ダンナが頼んでくれたハンターブーツが届きました。
さすがに、履き心地最高です。
もったいないので、しばらくは飾っておきます。


IMG_0840.jpg



最近、朝4:30とか、5:00ぐらいに目が覚めます。
そして庭に出て、手放す予定のバラ鉢を仕分け整理していました。

すると4年前から知り合いのIさんご夫婦が通りかかりました。
Iさんご夫婦からは、当時オールドローズの枝をいただき、挿し木にした株が、今は大きなアーチを覆っています。
見事な株に育ったことにお礼を言い、鉢を手放す話をした所、喜んで3鉢引き取って下さいました。

ブルームーン
レディ・ヒリンドン
バフ・ビューティー

おまけに、冬に牛糞堆肥をトラックで運んでくださるとのことでした。
本当に嬉しい限りです。

こんな早朝に、しかも3年ぶりにIさんご夫婦にお会いできたこと。
バラ鉢を手放すこと、神様にいいことだよって、背中を押されたような気がしました。



そして、友人がバラを一株引き取ってくれました。
マダム・ジョセフ・シュワルツ
友人をもっと元気にしてくれる、良い花が咲きますように・・・・・


明日も友人が二人、バラ鉢を引き取りに来てくれます。
喜んでくれると嬉しいです。
ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/23 22:17] | 未分類
トラックバック:(0) |
待ってたバラが、少しずつ咲き始めました。


つるミセス・ハーバート・スティーブンス
うどんこになり、手当をしながらも、開花を迎えました。
白バラで、私の一番好きな品種です。
初期のハイブリッドティーですが、モダンローズの硬さがなく、とてもたおやかです。
性質は、私の大好きなティーローズ。
花びらはとても繊細で、シルクのようで、香りも豊かです。


白バラ



H・スティーブンスのアップです。
ブラインド等、かなり間引いたので、すっきりと風通しよくなりました。
まだまだ蕾がたくさんです。
楽しみです。


白バラアップ



マダム・ピエール・オジェも、次々と蕾が開花していきます。
薄いピンクから、だんだん濃くなっていきます。
色の変化が美しいです。


オジェ様





お庭の宿根草たちも負けてはいません。
次々と開花を迎えています。



ヒューケラ 第一号開花です。
隣のイカリソウに押されてきました。


ヒューケラ



お家を建ててくれれたメーカーさんにいただいたベルフラワー。
開花しました。


ベルフラワー



北庭の、ユキヤナギの下で咲くジャーマンアイリス。
元々この場所に咲いていたアイリス。
冬にバーク堆肥を敷いたら、今年はとても大きく咲きました。


アイリス



うちのクレマチス第一号。
ヘンダーソニー開花!
でっかい毛虫に食べられながらも、開花を迎えました。


クレマチス



ペンステモンの足元にくっついてきたのは、何?
花ニラ?
かわいいので、そのままにしてあります。


これなに?



つる日々草
可愛い青い花を咲かせました。


日々草




さて、本格的なバラの開花を控え、私は一大決心をしました。

「バラの数を減らします。」

現在、100株以上のバラ株がありますが、さすがに管理が大変になってきました。
みんな大好きだし、愛情込めて育ててきました。
手放すには忍びない・・・・
とはいっても、増えすぎたバラの整理しなくては、これからかわいそうな目に遭わせてしまうかもしれません。

どなたかに差し上げるのだとしたら、開花が間近に迫った今が、ベストのタイミングです。
というわけで、増やしすぎたバラ等を、もらっていただくことにしました。
手放す株は、約20株。
今日、友人たちに声をかけると、早速バラ好きの友人たちが、今週引き取りに来てくれることになりました。
すでにバラを育てている方々なので、管理等の心配はいりません。

きれいに咲いて、友人たちを楽しませてあげてね。
そして、末永く大事にしてもらってね。
今まで、私の側で咲いてくれてありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/22 00:26] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、月曜日。
週はじめのこの日には、小学校へお庭の花を持っていきます。
先週は、嬉しくていろんなお花をごちゃごちゃ入れすぎたかな?と思って、今回はスッキリさせました。
今回使ったお花は、咲き始めたシャスターデージー、オダマキ、矢車草です。
草原に咲いているようなお花のアレンジになりました。


アレンジ




Yちゃんは、母のダンナさんの娘さん。
一年前に、県外から上田に帰って来ました。
そして、お庭を始めました。
うちの庭からえっさえっさと、いろんなお花を運び、一緒に植えました。
初めて植物に触る・・・
ということなので、なるべく丈夫で手のかからない品種を選びました。

数日前に、Yちゃんから電話をもらいました。
「去年もらった株が元気です、ありがとう。」って。

今日、届け物の用事があり、ついでにお庭も見せてもらいました。
あれから一年後のYちゃんのお庭です。
一緒に植え付けた時は、スカスカだったスペースが、綺麗な緑に変わっていました。


お庭1



手前は、アナベル、その奥はシロヤマブキです。
二回りぐらい大きくなっています。
パンジーは、Yちゃんが自分で植えたんですね。


お庭2



ニリンソウはもうじき咲きそう。
ラムズイヤー、つる日々草、グレコマも元気そう!


お庭3



アサギリソウはフワフワ、チャイブも咲いてます。


お庭4



Yちゃんの知り合いの方が、作ってくれたという、風車。
モグラよけにも、なるそうです。


風車



Yちゃんの駐車場側のお庭
あやめが列植されています。
綺麗な色で開花中です。


あやめ



あじさいの周りには、すずらんが植えてあります。
清楚で可愛いです。


すずらん





・・・・・私のセカンドガーデンみたい、これでいいんかや?・・・・・
って、一年前は思いましたが、今では、Yちゃんのカラーがキラっと光る、個性的なお庭になってきています。
また、一年後が楽しみです。


植物、土に触っていると癒される、何もなくても庭に出る、とYちゃんは言います。
私もいつもそう思います。
思いは同じですね。


私が、この冬に全滅させてしまったカラーの球根を、初心者Yちゃんは、ちゃんと越冬させていたようです。
スゴイ!
このカラーも、うちの庭からの嫁入り組です。
「増えたら分けてね!」とお願いしておきました。
また、大好きだった白のカラーが帰ってくるかもしれない!
なんか、不思議な感じがして、わくわくドキドキしました。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/21 21:38] | 未分類
トラックバック:(0) |
お庭の白花が、次々に開花なう。



去年の秋、バラの脇に苗を植えた、憧れのオルレア。
待ってたよ~。
一番花です。
続々と、蕾が膨らんでいます。
繊細な葉も大好き!!


オルレヤ




もともと車道に面しているこの場所に咲いていたお花。
こぼれ種でも、ガンガン増えていきます。
シャスターデージーかなぁ?


シャスタデージー



ふりふりの入った繊細なリクニス


リクニス



ヒメウツギ
小さな花と米粒のような蕾がびっしりと可愛らしいです。


ひめうつぎ



ナナカマド
白?クリーム色かな?
秋の赤い実も楽しみです。


ナナカマド



白い花は、大好き。
お庭で、主役にも脇役にもなってくれる。
憧れの、ホワイトガーデン。
大好きな白花をいっぱい入れて、いつか、作ってみたいです。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/20 20:07] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、次男の遠足です。
目的地は、市民の森です。
前回、雨で延期となり、今日行けなければ、中止となってしまいます。
次男は、冬のスケート教室も、悪天候で行くことができなかったのです。


「今度こそ、行けるといいなぁ。」
その願いが通じ、若干小雨が降ったものの、遠足を楽しむことができました。
神様、今日雨を降らさずにいて下さってありがとうございます。
本当に感謝します。


次男に「帰りだけ一緒に歩いてくれればいいよ。」、と言われ、ダンナが歩いてくれました。
ダンナを目的地まで送り、私も一緒にお弁当を食べ、みんなと遊んで帰って来ました。



じゃーん。
いきなりお弁当です。


お弁当


が、

コレは、私が作ったお弁当ではありません。
あまりに可愛いらしいので、パチリしました。
こんなの作れたら、スゴイよ~。



お腹がいっぱいになると、すぐに遊び始める子供たち。


遊び1



私も入れてもらって一緒に遊んできました。
いや~、走った走った~。


遊び2



公園には、ツツジが咲いていました。
コレは、ヤマツツジかな?


ツツジ



ピンクもきれい


ツツジピンク



白いのも咲いてました。


ツツジ3





さて、ここで私は、みんなと別れ、車で一足早く帰途に就きます。

行く途中でチェックしてた、道端の藤。
帰りにじっくり見ようと思ってました。
野生かな?
園芸種なのかな?
すごい勢いで、他の木によじ登り、花を咲かせています。
山の中でも、高い木によじ登り、「我こそが~」って感じで咲いてる藤をよく見かけました。
きっと藤は、人の手がかかっていないこの姿が、本来の自然の姿なのですね。


藤1



花も大迫力でした。


藤2




藤・・・・・


おお、忘れていた!!
私が冬に剪定した、公園の藤棚は、どうなってるだろう。
無事だろうか・・・・・



咲いてましたぁ。
というか、もうじき終わりな感じです。
柔らかそうな新葉が、きれいです。


公園藤


ホッとしました。
道端の藤のような、豪快さはありませんが、公園の藤が今年も咲いてくれたこと、嬉しかった。

今日、お天気に恵まれ、3年生が遠足を楽しめたこと、2つの藤に会えたこと、感謝します。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/18 19:16] | 未分類
トラックバック:(0) |
先日、ガーデン時計が届きました。
早速、ダンナに設置してもらいます。
ユンボで穴を掘ったり、レンガで花壇他、いろんな物をすぐ作ってくれるダンナ。
いつも、感謝です。
まずは、土台のアイアンを取り付けます。


時計取り付け



こんな風になりました。
壁に絡むつるバラは、白のアルベリックバルビエです。
あまり茂るバラではないので、時計が隠れてしまうことはないかな、と思います。
これで、時間を忘れて庭で遊びすぎることもなくなるでしょう。


時計



昨日、開花したオジェ様。
昨日はぎゅっと詰まったディープカップだったのが、だいぶ開いて来ました。
なんと、オジェ様の中に・・・・・黒いものが・・・・・
早速コガネムシが、オジェ様を食べてました。
「いけません。」
強いオールドローズの香りに誘われて、第一号のオジェ様を食べに来たのね。
食べたくなる気持ちはわかりますが・・・・・


オジェ



蕾を食べる毛虫系が、多くなったので、今朝は4:30起床で、消毒しました。
ハーバートスティーブンスのうどんこも広がりそうなので、治療薬も散布しました。
もうすぐ、信州に本格的なバラシーズンが到来です。
わくわく




子供たちが通う小学校のハナミズキです。
次男を探していたのですが、あんまり綺麗なので、2Fの窓からパチリ
かなり長く咲いています。


ハナミズキ



ハナミズキのアップです。
このアップの写真を見ていたら、突然枯れてしまったクレマチス、モンタナ、スプーネリーを思い出しました。
花弁の数や、芯の色は、ちょっと違いますが、花の感じ、花つきのゴージャスさは、まさにモンタナ。
今年見ることの出来なかったモンタナを、見せてもらったような気がして、嬉しいです。
写真を撮ってる間に、逆立ちしている次男を無事発見しました。


ハナミズキ2



ハナミズキって、こんなに花をさかせたっけ?
実は、この木はあまり好きでは、なかったので・・・・・・
9月ぐらいから、葉が痛んで汚くなってしまうのと、幹があまりきれいではないので・・・・・
でも、今ここから見るハナミズキは、最高です。
また、来年もこの場所から、この花を眺めてみたいです。


  一青窈 ハナミズキ

  つぼみをあげよう  庭のハナミズキ
  薄紅色の可愛い君のね  果てない夢がちゃんと 終わりますように
  君と好きな人が 百年続きますように



明日は、次男の遠足です。
一度延期になり、楽しみに待っていた遠足の日です。
今、外では雷がなってます。
できればいいお天気になってくれると嬉しいです。
ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/17 23:40] | 未分類
トラックバック:(0) |
うちのバラ開花、第一号です。
マダム・ピエール・オジェです。
ディープカップの、コロンとした感じがとてもかわいいです。
ピンクと白の、オジェ独特のカラーがまた、かわいい。
そして、香りも最高です。


オジェ



オジェ様をアップで。


IM_0764.jpg




さて、今日の午前中に、小学校三年生と、夏野菜の植え付けをしました。
次男は、きゅうり係として、きゅうりの苗をしっかりと植えつけてきました。
よし、午後は、いよいよ私もやるか!

お隣の畑には、朝にはなかった夏野菜が植えつけされていました。
午前中の植えつけたのですね。


夏野菜の苗は、もう2週間も前から用意していました。
トマト、きゅうり、なす、ピーマン、スイカ、里芋、唐辛子、ズッキーニ等です。
最近まで、とても寒かったりで、なかなか植え付けのタイミングになりませんでした。
霜注意報が出ていたようです。


友人にお手伝いいただき、今日はスイカ、トマト、なすの苗を植えました。


植え付け



トマト、ナスの脇には、コンパニオンプランツとして、にらを一緒に植え付けました。


コンパニオンにら



植え付け後、支柱に結わえ、下にわらを敷き、赤玉の袋を筒状に被せ、完成です。
この袋は、冷たい風等を防ぐためのものです。
ご近所さんや、母に、こうやるのだと教わりました。


完成図



ビニールの中は、こんな感じです。
さて、明日は、植え付けの続きをやりたいと思います。


ビニールの中




たくさん出たバラの蕾が、エダシャクのような虫に食べられていました。
2匹見つけたってことは、きっともっとたくさんいそうです。
バラゾウムシも発見しました。
うどんこの治療薬と一緒に、近いうちに消毒散布が必要のようです。
もうじき、バラの季節がきます。
毎日、庭の様子を見るのが楽しみです。
ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/16 22:35] | 未分類
トラックバック:(0) |
雨の一日。
庭遊びは出来ませんが、体を休めるには、調度よい日になりました。



雨の雫ってとても綺麗です。
バラの新葉に載った、キラキラ光る雨粒がかわいい。


薔薇の葉



西側の壁を飾るつるバラ、ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラー
たくさん葉を茂らせてくれました。


ヒマラヤンムスク



小さ何蕾も上がって来ました。
今年は、桜のようにわ~っと咲いてくれるかな?
照り葉でない、葉っぱの優しい感じも好きです。
雨のためか、よりしっとりと見えます。


アップ



ここにも、ごっそりと生えてきたコスモス。
すでに、庭中で成長中です。
雨が振り、また少し大きくなった気がします。
早めに間引かないと大変なことになりそうです。


コスモス



ガーデン時計が届きました。
明日晴れたら、テラスのパーゴラに、取り付けてもらう予定です。
時間を忘れて庭で遊んでしまう私にとって、大変役立つアイテムです。
実は、外で遊ぶ子供たちにも役だってもらえそうです。


ガーデンヲッチ





今日は、小学校での、絵本の読み聞かせボランティア(そらまめくん)の集会がありました。
私は、そらまめくんを始め、5年目になります。

以前受講した、喜多川泰先生の母親塾で、先生が話されたボランティアについてのお話を思い出しました。
「ボランティアとは、実はする側の方が、多くを与えられているのだと・・・・・」
深いお話でした。

私は何故そらまめくんを続けてこれたか?続けているのか?

子供たちの笑顔を見るのが嬉しいし、楽しい。
知らなかった子供たちも、話しかけてくれる。
私の読む絵本に、子供たちが真剣に、心を傾けてくれる。
子供たちが私が来るのを待っていてくれる。

これって、全て私が子供たちから与えられているものです。
朝のたった15分で、とても豊かな気持ちになれ、元気に一日を過ごすことができます。
喜多川先生のおっしゃったことって、こうゆうことかなぁ、って改めて実感の日でした。

目の前にある、今の私にできること、その小さなこと一つ一つを大切に生きていきたいです。
それは、幸せの一つ一つなのですもの。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/15 23:05] | 未分類
トラックバック:(0) |
先週から、月曜日に子供たち通う学校へ庭のお花を持って行っています。
今日は、こんなアレンジを作ってみました。

黒チューリップ、オダマキ、チャイブ、矢車草、フウチソウ、クリスマスローズ、リビダス等です。
ちょっと量が多くて、ごちゃごちゃしてしまったかもしれません。
あれも、これも、もっとってやってると、こうなってしまいます。


アレンジ



今回は、もう一つ。
昨日、クリスマスローズの植え替えをした際、お花を全部切りました。
白花は、ほどんどグリーン化していますが、まだ十分かわいいので、オアシスに挿してみました。
4種のクリスマスローズですが、ほぼ、2種に見えますね。


クリロー




庭の様子が、日に日に変わっていきます。


アレンジにも使ったオダマキです。
私は、この白のオダマキが大好きです。
これは、クローバーの中から出たこぼれ種ですが、バラの近くにあるオダマキは、バラの栄養を吸ってか、巨大化しています。
こんな風に、楚々と咲いたほうが、綺麗です。


オダマキ


去年の秋、母の所からもらった忘れな草。
元気の青い絨毯を作っています。


忘れな草



カモミール。
お花の真ん中が、ぴょこんと飛び出してきました。
ハーブとして活用するなら、今収穫ですね。
私は、できないので、このままですが・・・・・


カモミール



黒花フウロも開花。
うちで、一番早く咲いてくれるフウロソウです。
こぼれ種で、小さな株も出来ていました。
鉢上げしようかな。


黒花フウロ




お花が元気に咲き始めた一方、今年は、3種全滅でした。

まず白のカラー。
カラーは、東京の庭で始めて一つ植えた球根が、毎年増え、毎年大切に植えてきました。
今年は、籾殻に入れ、ガレージでの越冬が失敗してしまいました。
たぶん、寒さのため痛んでしまったのだと思います。
100個以上ありました。
全滅です。

そして、ダリア。
次男が、幼稚園の年長、ダリア組になったのをきっかけに植えました。
今、次男は3年生です。
その間、ずっとゴージャスな花を咲かせていました。
ダンボール2箱ぐらいに増えた球根、これも全滅。

最後が蓮。
蓮で有名な、信濃国分寺で、蓮田に転がっていた種を拾い、発芽させたのが、3、4年前でした。
じっくり育て、2年目に初めて花が咲き、去年も見事な花を付けました。
しか~し。
いつもは、芽に急かされ、植え替えをしていたはずが・・・・・
今年は、いつまで待っても芽が出てきません。
嫌な予感。
蓮の入った大きなたらいをひっくり返してみると、大きく太ったレンコンが、全部傷んでいました。
やっぱりか~。


今年は、特に寒かったです。
使っていた噴霧器が、初めて凍りつき、壊れました。
ダンナの洗車機も寒さで壊れてしまいました。
今まで、考えられません。
でも、これが信州の冬なのですね。


ずっと大事にして、たくさんに増えた球根や蓮のレンコン、一冬で全滅とは、本当にショックです。
何故こんなことに・・・・・


白カラーは、同じものは見つかりませんでしたが、ホームセンターで、一株ポット苗を買ってみました。
ダリアは、ホームセンターで買った球根を数個植え付けましたが、芽が出てきません。
今年は、諦めですね
蓮は・・・・・今年は諦めです。


ただ、いつまでもくよくよとしていられません。
今年は無理でも、またやります。
考えられる事をどんどん改良して、またきっと咲かせます。
そんな、勉強する機会を、与えられたのかもしれません。
今まで楽しませてくれた球根たちよ、君たちを、ダメにしてしまった事、本当に申し訳ない。
でも無駄にしません。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/15 01:19] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日、子供たちの少年野球が終わった後、おぎわら植物園さんによりました。
おぎわらさんは、たくさん魅力的な植物がありますが、特に、ギボウシ、ヒューケラの品種の多さはスゴイです。
そして、ここの培養土はちょっと高いけど、最高です。
私はいつも、赤玉土とバーク堆肥をブレンドして、培養土を作っていたのですが、最近、硬質で質のいい赤玉土が手に入りません。
ちょっと贅沢して、今回の植え付けには、この培養土を使いました。


私の目的の植物は、この三種。
左から、ナツユキカズラ。ガレージの西の壁に這わそうと思います。

真ん中は、イトシャジン。本当は、イワシャジンの方が風情があるのかもしれませんが、私には、こちらの方が育てやすくお手頃でした。
去年、レンゲショウマを買った時、一緒に欲しいなぁ、って思いましたが、まずは一株ずつ焦らずに・・・と思い、今年、迎えることにしました。

左は、クレマチス、スプーネリーです。
4年前に亡くなった義父に買ってもらったスプーネリ。
大きくなったのですが、今年急に枯れてしまいました。
新芽も確認していたのに、残念です。
ちょっと危なそうだったので、今年、挿し木にしようと思っていましたが、遅かったです。
3年もすれば、このかわいい株が、大きな木に登ってダイナミックに咲く姿が見れることでしょう。 


買った苗



つる性のスプーネリー(左)、ナツユキカズラ(右)をプラポットに植え付け、支柱を立てました。
たぶん、この2種は、ぐんぐん大きくなり、すぐ鉢替えが必要になることでしょう。


つる植え付け



イトシャジンは、素焼きの鉢に植え替え。
これで一度花が終わって、切り戻してもう一度楽しめます。


シャジン植え付け



少し前に、ホームセンターで買ったのは、この3種です。

左は、おなじみペチュニア。ドレスアップの白です。
去年もドレスアップの白を育てました。
独特のフリフリが、かわいいです。
とりあえず、一回り大きなプラ鉢に植え、切り戻しました。

右は、ロータス・プリムストーン
大きくなったら、ハンギングもいいかな。


ロータス、ペチュニア



フランネルフラワーです。
実は、今までこの花を2回枯らしています。
今までの失敗を生かし、再度チャレンジです。
酸性土が好きなので、培養土にピートモスを少し入れました。
後は、水のやり過ぎに注意!!なのです。
バラ基準になりがちなので、水をじゃんじゃんやってしまう自分の癖に、気をつけたいと思います。


白花




以降は、前からうちにあった株の植え替えです。



ペラルゴニウム、シドイデスです。
小さな株が大株になり、去年はたくさんの花を咲かせてくれました。
軒下で、冬越ししたのですが、枝が全部枯れ、真ん中で切り落としました。
もうダメかな?・・・
と思いながらもしばらく日陰で様子を見ると、なんと芽吹いてきたではありませんか。
腐った根を落とし、一回り小さな鉢に植え替え、養生させます。
冬は、マイナス7度まで、耐えるとの記載がありましたが、今年の冬はもっと寒かったので、ダメかと思っていたので、とても嬉しいです。


シドイデス



この可愛い芽は、紫式部の挿し木苗です。
去年の秋に、ご近所の方からいただいたのですが、コレもダメかしら?と思っていたら、芽吹いてきました。
2つに分けて、ポット植えしました。


紫式部



クリスマスローズの植え替えです。
右2つは、大きな鉢に鉢替えしました。

左2つは、ルーセブラックですが、元は、一つの鉢でした。
根詰まりして、新芽が傷んでいました。
コレ以上大鉢にできず、株分けして小さな鉢2つに植え付けました。
今の時期、株分けなんかしていいのだろうか?
本当は、去年の秋の作業だったと思います。
ちょっと無理なことして、苦しい思いをさせてしまって、申し訳ない。


クリロー


今日、植えた、また植え替えた株は、日陰で少し、慣れさせてから、それぞれの場所へ落ち着きます。



さて、ダンナから素敵なプレゼントをが届きました。
プリザードの籠です。
真ん中の紫のバラは、ブルームーンかと思っちゃいました。
素敵なプレゼントと、植え替えの楽しい時間、ありがとうございます。


母の日





今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/13 22:40] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、フリー。
最近珍しく、何も予定のない日。
こんな日は、もちろんお庭。



朝5時に起きて、バラ・ブルームーンの植え付け準備です。
天使の真裏に植えつけます。
土づくりをして、底穴に元肥を入れます。
油粕、骨粉、米ぬか、牛糞を投入し、底土をよく混ぜます。
根に、直接肥料が当たらないように、元肥の上に、バーク堆肥のみを混ぜた土を乗せます。
根鉢を崩さないように、鉢から抜き、高植えになるように株を置きます。
土を被せ水をやり、最後に、バーク堆肥をのせます。


植え付け前



正面から見ると、こんな感じです。
天使の上に、ブルームーンの紫の花が咲く予定です。


前から



左、ブルームーンの、右前に、桔梗を植え付けました。
真ん中のシルバーの茂みは、こぼれ種の矢車草です。
右はこぼれ種のカモミールを移植しました。
奥の木は、アオダモです。


ききょうも




次は庭のバラたちです。


東の未開拓地に置いた、イングリッシュローズ、フロリバンダ等の大鉢。


バラ



テラスのパーゴラのバラ2種と、手前はイングリッシュローズの超大鉢2つ。
左側、フォールスタッフは、癌腫病になってますが、元気です。
冬の植え替え時には、大きくなった癌腫を削り取ります。
右は、スプリット・オフ・フリーダム。
調子が悪かったので、半分ぐらい、切り戻しました。
元気な芽が出たので、良かったです。


ばら2



テラスに置いた、挿し木等の中鉢と、奥は大鉢。
一番手前の株は、東庭に地植えにしてあった、イングリッシュローズのローズマリー。
調子が悪くどんどん枯れこんできたので、去年掘り上げ、深く剪定後、鉢植えにしました。
元気な芽がたくさん出て、安心しました。


ばら3



東側の庭。
壁は、ブルーランブラー、アーチ上は、アルベリック・バルビエ。
アーチの右からは、クレマチス2種が、絡んでいます。
右側は、ティーローズ、ジュセス・ド・ブラバン。
写ってはいませんが、ブラバンの右側に、ティーローズ、マダム・ジョセフ・シュワルツが植わっています。
ブラバンの枝変わりです。
花はピンクと白。兄弟みたいな感じかな!


ばら4



あと、西の壁に、ポールズ・ヒマラヤンムスク・ランブラー。
去年は、他と同様に剪定、誘引しましたが、ほとんど咲かずに終わりました。
このバラは、ノバラとか、原種に近そうだから、放置の方がいいのかもしれない・・・・
と思い、今年はほとんど手を加えませんでしたが、蕾がつき始めました。
いいかも!


南の壁に、つるミセス・ハーバートスティーブンス。
昨日、芽かき、スプレーで、スッキリ。


東庭には、3種の白バラが植わっています。
ここは、「目指せ!ホワイトガーデン」ですが、完全なホワイトにはなりません。
ほぼホワイトガーデンって、とこでしょうか。



東京で、バラを始めた時、「風景があってこそ、バラは、美しいものよ。」
と、ご近所のベテランさんに教えてもらいました。
「バラばっかり植えるなよ。」と。
「なるほどなぁ。」って、思います。
そう思いながらも、増えていくバラ。
「コレ以上、増やしません。」
って、決意は持っているんですが、覚悟がないみたい。
半端な自分・・・・・(笑)



今日、ダンナがハンターブーツと、ガーデン時計を頼んでくれました。
母の日のプレゼントなのかなぁ?
ブーツが来るのは、5月末だそうです。
ハンターブーツは、人気なんですね。
ますますお庭が楽しくなりそうです。
ありがとうございます。




今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/12 19:11] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、風が強く寒い一日でした。
真冬に使う、フィルソンのオイルコートを着てのバラ作業。
さすがフィルソン。全く寒さを感じません。
私の好きな梶みゆきさんが、冬のバラ作業にこのコートを着ていると知り、ダンナが探してくれた大事なコートです。


バラの蕾が色づいて来ました。
これは、マダム・ピエール・オジェ。
今年の冬に、バラ誘引用の革手袋を買いに行った上田市内のナーセリーさん、「ローズ・アンティークさん」でいただいてきた株です。
冬の間、夜は家の中で管理していたので、早めに芽がでてしまい、どうしよう!って思ってた株ですが、その後順調に生育し、蕾が上がって来ました。


バラつぼみ



オキナグサ
花びらが散って、ふわふわの綿毛のようになりました。
この姿をもって翁草、しらがのおじいさん。


オキナグサ



ピンクのチューリプも、そろそろお終い。
長い間、楽しませてくれてありがとう!


ピンクチューリップ




昨日の新聞記事です。
サントリーと、新潟県が共同で、世界初の青いユリの開発に成功した、という記事です。
青というより、ちょこっと紫?
カンパニュラの遺伝子を組み込んで作ったのだそうです。
5年後ぐらいが目処で販売される予定だそうです。
日本の技術ってスゴイですね。

バラも、最初は青いバラって、なかったんですよね。
品種改良で、どんどん青みがかったバラが出来、私の大好きなブルームーンも、そうやって開発されたのでしょうね。
青いユリ、庭で咲いたら、どんなでしょう!
透明感のある青だったら、すごく素敵!
想像するとワクワクしますね。


青いユリ




今日のバラ作業ですが・・・
つるバラは、普通芽かきはしませんが、混みあう品種や、誘引状況により、芽かきをします。
冬にもっと枝を切って、枝数を減らして誘引すれば、きっとこの作業はしなくてもいいのだと思います。
その勇気が・・・・・
わさわさと葉が茂るブルーランブラー、脇芽の多いバフビューティー、うどんこの出やすいハーバートスティーブンス。
今日は、この三種のつるバラの芽かきをしました。
ブラインドになった芽を全て掻き取ります。
ほぼ一日かかって赤玉の袋一袋いっぱいの量になりました。
スッキリ。
これで、病害虫が出にくいかな?!
って、ハーバートスティーブンスに、うどんこ発見。
月曜日にダコニールで、予防消毒したはずなのに・・・・
とりあえず、ハンドスプレーで、応急処置。
様子を見て、来週治療の消毒をしなければならないかもしれません。
開花まで、もう少し。もう少し。
ありがとう、かわいいバラたち・・・・・


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/11 21:05] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、母の誕生日です。
夕方、二人の息子たちを連れて、プレゼントを渡しに行きました。
毎年のプレゼントは、決まっています。
「ちょっと高めのゴルフウエアー」です。
母夫婦は、ゴルフをやるので、毎年、日頃の感謝を込めて、ダンナさんの分と一緒にこの季節に贈っています。
長男は、びっくり箱にカードを入れたものを作って、渡していました。



プレゼントを渡し終え、母の庭を眺めると・・・・・


ピンクのボタンが咲いています。
毎年、見事な咲きっぷりです。
亡くなった大ばあちゃんと一緒にこの花を見たこともあったなぁ、と思い出しました。


ボタン


ボタン、アップ
顔ぐらいあるかな?


ボタン2



ボタン 赤


ボタン赤



大輪早咲きのクレマチス


クレマチス



しゃくなげ
咲き始めました。


しゃくなげ



なにやら・・・・
山野草っぽい・・・・
増えたら、株分けしてもらおうかな!


なにやら山野草?



ジュリアンかな?


ジュリアン?



ヒューケラ蕾が上がっています。
家のはもうちょっと後です。
ここは、日当たりがいいから早いかな?


ヒューケラ



芝桜


芝桜



鉢植えのさくら草


さくら草



ケマンソウ 
白のケマンソウは清楚!


ケマンソウ



あやめの蕾
スラっとした姿が素敵です。


あやめツボミ



母の家の前庭です。
和風の要素がちょっと強いかしら?


庭




庭を愛し、畑を愛し、ゴルフを愛する母。
いつまでも元気で人生を楽しんでいて下さい。
感謝しています。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/10 21:09] | 未分類
トラックバック:(0) |
お花もさることながら、菜園にも動きがあります。



紫アスパラ 
やっと美味しそうなのが出てきました。
3年前に、畑を作って、一番初めに植えたのがアスパラの苗でした。
だんだん数が減ってきて、今は、半分ぐらいになってしまいました。
難しいです。
それでも、なんとか芽を出してくれました。
アスパラは、家族みんなが大好物。
全滅させないように、していきたいです。

後ろは、夏野菜を植えるために、耕してあります。
矢車草が、たくさん生えてます。(そろそろヌカないと邪魔かな?)


アスパラ



えんどう豆
白い花が咲いた後、かわいいえんどうの実がつきました。
昨日は、カレーに入れてみました。


えんどう



梅の実
たくさんの葉の中に、実がちょこちょこ付きました。
初めて咲いてくれただけでも、嬉しかったのに、ラッキーなことに実が付きました。
大きくなるのが楽しみです。
梅酒!梅酒!


梅の実




かぼちゃ?
これは、生ゴミ堆肥の中にあった種が出たようです。
堆肥にされても生きてるんですね。
スゴイ生命力だなぁと、驚かされます。
とりあえず、このまま様子を見てみようと思います。


かぼちゃ?



ミニトマト
こぼれ種のミニトマト。
去年もわんさか出てきました。
セレクトして、4株ぐらい育ててみましたが、美味しい実がたくさん付きました。
食べきれない実は、オリーブオイルとにんにくで、トマトソースにしました。
このソースで作ったスパゲティは、子供たちがとても喜んで食べてました。
今年も、ソースにしようと思います。

手前はコスモスのこぼれ種。
もともとは、お隣の庭から飛んだこぼれ種。
今じゃ庭中に飛んで、あちこちからワンサカ出てきます。


ミニトマト



こぼれ種や、堆肥の生き残り種もスゴイけど、もっと驚いたのは、キャベツ。
堆肥にして、土に埋めた所から、芽が出てきました。
根なんかありません。
芯だけの状態だったのに・・・・・


去年は、つるむらさきのこぼれ種から、たくさん芽が出てきました。
今年もどこからか出ないかな!と密かに待っています。
もう少し暖かくなると、たぶん出てくるかな?
きゅうりのネットの反対側に絡ませたいです。


そういえば、わけぎの植えてある脇から、サンチュが出てきています。
去年のこぼれ種です。
何の手入れもないまま、大きくなってきています。


3年前に、玄関前に何故か弱っちいフキが生えていて、次男がおしっこかけてました。
「こりゃいかん!」と畑に移した今年は、ふきのとうもたくさんとれ、太くて立派なフキが何本も採れました。
あまりに多すぎて、ご近所や、友人にもらっていただくほどでした。
わけぎの領地にまではびこっているので、また、移さないといけません。


プルーンの木の下からは、毎年みょうがが出てきます。
きっと前にいた方が、植えたんですね。
プルーンのために、冬にバーク堆肥を入れる他は、何も手入れはしてません。
それでも増殖してます。


去年、ガレージの脇に、どこから飛んできたのか、青しそが出ました。
今、こぼれ種の芽がわんさか出てきました。
いいのを選んで、畑の移し、しそジュースにしたいと思います。


野菜って、スゴイ。
なんか・・・・・雑草並み!
考えてみると、人参や大根、ネギ、ごぼうの頭の部分だけ水に付けておくと、葉が出てきます。


こんな生命力の強い植物、野菜を、私たちは毎日食べています。
なんともありがたいことでしょう。
野菜の生命力、力強さをそのままいただいているのですから。
感謝の毎日ですね。
ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/09 22:44] | 未分類
トラックバック:(0) |


つくしんぼ
わわわ~ホント雑草並みの発芽率ですね(笑)
土が良いのでしょうか(^^)
ご近所のこぼれ種やらで好きな花が咲いちゃうとラッキーですね♪
きゃべつはいったいどうやって?!(@@)
不思議です・・・(笑)
うちももっと広ければみょうがやふきも育てたい(>w<)
アスパラ、うち一昨年種まいて、去年ふわふわの細い子が出たんですが、今年は全然でないんです(´_`)
今年こそ収穫か!と楽しみにしていたのに・・・
まわりが雑草だらけなので負けちゃったんですかね(><)
春はお花が、夏は野菜が楽しみですね♪

つくしんぼさん
なつさら
こぼれ種って本当にスゴイです。
お隣のコスモスは、うちでわんさかですし、うちの矢車草は、お隣にも出ています。
「種は飛んでくからなぁ。」って、お隣のおじさんも寛容なのでありがたいです。

アスパラは、上級者向けのなのでしょうか?
肥料もいるし、酸性土じゃダメらしいし・・・・・
母に、「とりあえず、いっぱい植えときな。」と言われ、本当にとりあえず植えたら、だんだん少なくなってます。
収穫は、苗を植えつけて2,3年後からだそうです。
ご近所では、がっさり出ているんですけどね。
まだ、修行が足りないです。(笑)

これからの季節、本当に楽しみですね。


コメント:を閉じる▲
庭のお花もだいぶ、いろんな種類が咲き始めました。
開花 なう! です。



オダマキ白
こぼれ種で、クローバーの間から出ました。
私の一番好きなオダマキです。


IMG_00648.jpg



オダマキ紫
去年まで、ブラックバローだったような気がしますが・・・・・
ちょっと違うみたい・・・・・


紫オダマキ



オダマキピンク


ピンクオダマキ



黒花フウロです。
小さな黒い花がいっぱい咲きます。


黒花フウロ



フウロソウの仲間のようです。 いただきた株です。
こぼれ種で、ガンガン増えてます。
ピンクの花が、かわいいです。


フウロソウ仲間



セラスチウム
シルバーと白の花が綺麗です。


セラスチウム



ライラック
ここへ越す前から、この場所にあったライラック。
いい香りを放っています。


ライラック



三時草
本当に3時頃に咲きます。
いただきものの株を、レンガの間の砂に植えました。


三時草



コンパニオンプランツとして、バラの足元に咲くチャイブ。
チャイブもどんどん増えます。
食べられるのもいいですね。


チャイブ



アンチューサ
こぼれ種組です。
バラが中心の私の庭では、青い花の存在は貴重です。


アンチューサ



矢車草
コレも、こぼれ種組。
シルバーの葉色も気に入っています。
要らないところでは、根が浅く抜きやすいので便利。


矢車草



柏葉あじさいと、木立のクレマチスの足元で咲くアジュガ。
こんなに咲くのは、今年が初めてです。
グランドカバーによさそうですね。



アジュガ



どんどん来ました。
次々と咲き出すのが、すごく楽しみです。


昨日、バラの消毒をしたのですが、終わらず、今朝、バラの消毒のため5時前に起きました。
5時前でも、もうすっかり明るくて、すごく爽やかでした。
今、さすがに眠いです。
バラの蕾もどんどん上がってきています。
もうじきバラも開花。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/08 22:36] | 未分類
トラックバック:(0) |
雨が振り、暖かい日が続いた後は、急に植物たちが成長したように感じます。
今日の日中は、日差しがジリジリと感じました。
「やっと春がきた~」なんて騒いでいたら、もうじき初夏ですね。


現在の、うちの玄関前の様子をご紹介します。


玄関前まで続く通路には、ビオラの鉢を2つおいています。
うちのビオラは、全部こぼれ種からのものです。
ビオラの季節の終わる頃に、花がらを摘まず、種にします。
そして、そのままこぼれるのを待ちます。
また、ここに生えたらいいな、という場所に、枯れた種つき株を軽くふたふり、みふり。
すると、健気にも秋ぐらいには、ビオラの赤ちゃん苗ができるのです。
そして、あまり寒くならないうちに、定位置に軽く植え付けます。
手間のかからない、優等生です。


ビオラ



玄関の左に、つつじを置いています。
まだ、花の少ないこの季節に、玄関を彩る大事な存在です。
このつつじは、今3年生の次男が、入学した時に小学校からいただいた大事な記念樹です。
小学生がいるお宅は、みんなこのつつじがあります。
今年、地面に植えつけようか、一回り鉢増ししようか思案中です。
右は、フウチソウ。
明るい黄緑色が綺麗な、手のかからないさわやかなグラスです。



つつじ


チューリップ クイーンオブナイト
実は、去年の掘り忘れた球根が、芽を出しました。
切花にしようか?と思いましたが、これはこれで何となく、良い感じです。
渋い色味が、いいかも。


ちぃーリップ



玄関から向かって右の花壇です。
左から、ギボウシ、あじさい・アナベル、クリスマスローズ・リビダス、手前の紫はヒューケラです。
後ろの三者、今はちょうどいいバランスだけど、今後、ギボウシとアナベルがぐんぐん膨張してきます。
このままだと、リビダスと、ヒューケラが負けそうです。
秋には、株分けしないといけないなぁ、と思ってます。


左花壇



柳・ハクロニシキ、スタンダート仕立てです。
東京にいた頃、どうしても欲しくてダンナに買ってもらいました。
当時、ちょっと高かったので、悩みました。
最近は、スタンダートのハクロニシキが、ホームセンターで手軽に手に入ります。
白とピンクのかわいい新芽が出てきました。
バラが咲き出すまでは、このハクロニシキが前庭の主役です。
バラが咲く時期には、このハクロニシキのまんまるが、真っ白に輝き、バラとコラボレイトします。
冬には、剪定枝が、リース台になります。


ハクロニシキ



レンガの通路を挟んで奥と手前に花壇があります。
花壇は、ダンナが作ってくれました。
通路は、私が作りました。
よく見ると、手作り感いっぱいで、そこがまた、気に入っています。
奥の花壇は、午前中しか日が差さないため、ギボウシ、アサギリソウ、フウロソウ、等、日陰にも強いものを植えています。
壁際には、つるバラと、クレマチスが植えてあります。
つるバラは、強健で日陰にも強いランブラー、アルベリック・バルビエとブルーランブラーを植えました。
クレマチスは、四季咲きの強健種、グレイブダイビューティーと、東京から掘りあげた紫(名前がわからない)を植えました。
去年、バルビエは、あまりシュートが出ませんでした。
仕方なく、古い枝を誘引したのですが、芽吹きがよくありません。
思い切ってカットして、新しいシュートを出させた方がいいかも・・・・(でも、カットする勇気が・・・)
通路に置いたのは、あじさい・墨田の花火です。
冬には軒下の常連ですが、寒さのためかだいぶ枝が枯れこみました。
今、新しい芽が出て成長中です。


レンガ通路




やりたいことが、たっくさんあるのに、季節は待ってくれません。
みんなそれぞれ、手間をかけてやりたいことが、いっぱい。
「できるところまでやればいい。」と自分自身に言い聞かせながらも、アレとコレもまだやってないって。
楽しく焦ってる自分がいます。
植物と一緒にいると幸せです。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/07 21:07] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、風が強かったですね。
バラの大鉢が2つも倒れ、枝が折れ、せっかくの花芽が無残にもいくつも取れてしまいました。
この季節に、こんな風が吹くなんて、珍しいです。
 折れた枝を諦めきれず、ガムテープで貼り合わせ、その後ビニタイで、ぐるぐるとめておきました。
もしついたら、ラッキーです。


3年生と一緒に、りんごの花見に行った時に見つけた花木と、学校の花木です。



山吹
暖かいオレンジ?黄色?
これが本当の山吹色ですよね。
バラ、レディ・ヒリンドンもこの色が一番近いかしら?


山吹



ハナミズキ 白
雪が積もっているみたい。


はなみずき しろ



ハナズオウかな。
独特の濃いピンクです。


ハナズオウ



ユキヤナギです。
うちのユキヤナギもわんさか咲きました。


ユキヤナギ









ど根性花 シリーズ 1


この家に、引っ越す前の家のお隣さんからいただいた物が、こぼれ種で増えました。
レンガの間から生えたカモミール
丈夫で可愛くて、コンパニオンプランツにもお茶にもなるハーブ。
すぐれものデス。



カモミール



ど根性花 シリーズ 2

レンガの隙間から出たすみれです。
ここは、ほとんど日も当たりません。
東京にいた頃、種が飛んで発芽した株が、今ではどんどん増殖中。
かわいい花には、似合わず、すごくたくましいです。


すみれ



春の花木は、次から次へと開花しています。
春がどんどん深まってきていますね。

レンガの隙間からは、いろんな雑草が出てきますが、こんなド根性花が出てくると、スゴイなぁって思います。
私も、この花たちのように、どんな状況でも一喜一憂せず、私の花を咲かせて生きていきたいと思います。

ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/06 23:30] | 未分類
トラックバック:(0) |
キャンプの予定がチャラになり、佐久のバルーンフェスタに行ってみることにしました。
すでに、早朝バルーンは出発してしまっていますが、バイクのトライアルをやっている、との情報。
たくさんの人で賑わっていました。


会場



ダンナも私もむか~し、ほんの少し、オフロードバイクに乗ったことがあります。
河原で、一度だけ遊んだのが楽しかったです。

トライアルバイクは、シートがありません。
公道を走るバイクではないので、ライトやナンバー等、余計なものはついていません。
バランス感覚が命の、立って乗る専用バイク。
実際にトライアルを見るのは初めてで、楽しみでした。


はじまりはじまり~


トライアル3



ウイリ~です。
現役のホンダ選手です。


ウイリー



超高いジャックナイフ


ジャックナイフ



もうすごすぎ!


トライアル



ひたすら拍手!


トライアル2




帰りの車窓より。
佐久平。
本当に平で、広々しています。


佐久平



浅間山
佐久のシンボルです。


浅間山





さてさて


赤いチューリップの入った、緑の手押し車


赤、チューリップ












じゃ~ん
ピンクに変わりました。
以上、チューリップ マジックでした~



ピンクチューリップ




今日は、トライアルを見ていて、久々にバイクに乗りたくなりました。
かつては、朝4時に起きて、仕事の前にバイクで一走り。
友人と湘南の海まで走り、そのまま帰って仕事行き、とか。
一人で一泊ツーリングとか、そんなこともやってました。
懐かしいです。



さて、昨日少年野球の試合で負けて、落ち込んだ長男は、どうなったでしょうか・・・・・

長男、次男は、今朝早くからダンナを引っ張りだし、近所の公園で野球の特訓。
昨日の悔しさが、バネになったようです。
子供って、自分で育っていけるものなのですね。
そんなちょっとの成長の様子を近くで見るのが楽しい。

子供とは、向き合うのではなく、同じ方向を向いて、一緒に泣いて一緒に笑っていたい。
寄り添って、一緒に成長していきたい。
そして、今、まさにこの瞬間を大切に、生きていきたいと思います。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/05 22:25] | 未分類
トラックバック:(0) |

キャンプ残念でしたね
Viola
こんにちは、キャンプ残念でしたね
で、現役の選手のすばらしいトライアルショー
かっこいいです
チューリップマジック本当にすごい!!
長男君もがんばれ~
負けることも必要ですよね
バネになりますものね
浅間山懐かしいです
亡くなった母の実家が佐久だったので
昔は(30年も前)車で東北からは8時間もかかって
遠い場所でした

ありがとうございます
なつさら
トライアルは、本当に素晴らしかったです。
見れて良かったです。
チューリップ、ちょっと混みすぎちゃったかなぁ、って思ってましたが、見事に入れ替わってくれました。
早咲きと遅咲きを組み合わせると、長く楽しめますね。
長男を応援して下さってありがとうございます。
今日も、練習を頑張ってました。

佐久は、お母様のご実家なのですね。
浅間山は、素敵な山ですね。
まだ雪が少し残っていました。
佐久は、今じゃとても開けて、整備されたいい街になっていますよ。
コメント、ありがとうございます。



コメント:を閉じる▲
今日は、長男の少年野球チームの試合がありました。
6年生になっての新チームで、初めての公式試合です。

5年生だった去年は、センターでしたが、今回は、サードを守りました。
長男の憧れだった内野に抜擢です。
打順は、一番から三番になりました。

試合前の挨拶、いざ出陣!


始まる



「よろしくお願いします!」


挨拶



ネクストバッターズサークルで、出番を待つ長男


サークル



がっちり守ってこ~


ハルキまもり



12番が次男。
いつもお気楽自由人な次男も、懸命に声を出したり、バットを進んで片づけたりと、ベンチの守り役としていい働きを見せました。
偉いぞ!


リン



試合直前に、雷がなり黒雲が迫ってきましたが、試合が始まると、黒雲が引っ込み、良い天気に恵まれました。
天気は、神様の采配。
神様に感謝です。


結果は、ダントツの点差で勝っていたところからの、逆転負けでした。
長男は、帰りの車の中で、無言でうずくまっていました。
悔しかったと思います。
悔しさも、私は長男にとって、良い経験だったと思います。



帰りの車窓から。
球場の近くの川に張られた鯉のぼり


鯉のぼり



鮮やかな鯉のぼりが、新緑の山の色に映えます。


鯉のぼり2




この新しいチームで、新ポジションでの練習は、まだ一回きりです。
初めて野球を始めた子が、二人試合に出ました。
そんな中で、みんなが今持てる力を出しきれたのではないかと思います。
もちろん課題はあります。
みんなが、それぞれに自分の課題がわかったことでしょう。
悔しさを胸にした子供たちの、今後の成長を期待します。


じっとうずくまる長男を見つめていると、私も泣きたい気持ちになりました。
もちろん勝たせてやりたいとは思うけれど、でも勝つことは、私にとっては重要ではありません。

長男が懸命にプレーする姿を見ることができたこと。
それが今日、私の一番嬉しかったことです。
嬉しいことに、ヒットも打ち、いい守りも見せてくれました。
「いい試合だったね。」
ドキドキの楽しい一日、ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/04 21:55] | 未分類
トラックバック:(0) |
今朝、3年生の次男と一緒に教室へ行くと、授業の予定が変更になりました。
急に「りんごの花の観察」に行くことになったのです。

信州は、りんごの産地です。
近所には、あちこちにりんご畑があります。
3年生は一年を通して、りんごの観察をやることになっているのだそうです。


お世話になるりんご農家の方から、学校へ今朝電話が入ったそうです。
「今日、りんごの花の観察に来ないと、連休中に散っちゃうよ。」って。


どこかに行ってしまった次男を探し、そして、ここがポイント。
「一時間目、りんごの花のお花見だって!だんごがあるともっといいね。」と伝えました。
「りんごの花の観察」と言うよりも、テンションが上がるでしょう!
もっとも、私にとっては、まさに「りんごの花見」なのですが・・・・・



リンゴ畑に着きました。
早速、りんごの花です。
可憐な花です。ふわっと甘い香りがしました。


花



みんなで、りんごの先生からお話を聞きます。
たくさん咲いたりんごの花、摘花と言って、一つ残して全部摘み取るそうです。
一箇所からは、5つぐらいの花が咲いています。
大きく立派な実にするためには、欠かせない作業です。
消毒も、10回はされるそうです。


おじさん



摘花後は、人工授粉をするそうです。
花から花粉を取り、その花粉をひとつひとつの花に、ちょんちょんと優しく付けていきます。
本来なら、ミツバチの仕事だそうですが、確実に良いりんごを作るためにやるそうです。


りんご畑



ひと通り、お話を聞いた後は、子供たちはりんごの花の絵を描きます。
私はお花見しながら、カメラ片手に畑を飛び回ります。


花の絵を描く



蕾です。
蕾は濃いピンク、花開くと白く見えます。


つぼみ



花裏がピンクです。
品種によって、若干色が違うみたいです。


ピンクが乗ってる花



果てしなく、りんご畑が続きます。
この畑全部の木の、摘花、人工授粉をやるとなると、大変な作業です。
受粉がしやすいように、いろいろな品種の木が混ざって植えてあるということです。
フジ、秋映え、シナノゴールド、シナノスイート、・・・


畑



せっかくなので、私も子供に混じり、畑の先生に質問してみました。
「この木は、何なのでしょうか?」
コレは、接木と言って、違う品種の芽を継いであるのだということでした。
シナノスイートという品種がなる木にしたいのだそうです。
私の知っているのは、バラの接木苗ぐらいでしたので、このド迫力、りんごの接木に驚きでした。


接木



接木の部分のアップです。
もう、新しい芽が出始めています。
この芽が育って、シナノスイートの花を咲かせるのですね。


接木2



りんご畑の奥には、何やらピンクの花をつけた木が!
りんごの先生に聞いてみると、コレは桃の花。
りんごとは、管理や消毒も、まったく違うとの事でした。


桃畑



桃の花のアップです。


桃花



ご近所に、たくさんりんご畑がありますが、りんごの事をたくさん知ることができました。
りんごの先生、ありがとうございました。
一つ一つ手をかけて、やっと収穫できるのだとわかりました。
今年の秋、りんごを食べるときには、感謝していただきたいと思いました。


昨日の続きのようなブログになりました。
「食べられる実をつける花」
まさに、ジャストタイミング。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/02 17:18] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、食べられる実がつく「花」のご紹介です。


プルーンの花です。
ここに引っ越す前からあったプルーンの木。
はじめは、「何の木だろう?」って。
夏、プルーンの実がなり、家族みんなで大喜びでした。
その後、毎年たくさんの実を付けてくれています。
食べきれずに、ご近所へ配って回りました。
去年は、初めてプルーンジャムを作ってみました。
アメリカヒロシトリ(毛虫)が付きやすい木です。
注意が必要です。
今年も鈴なりのプルーンが楽しみです。


プルーン



かりんの花です。
苗を植えて、初めて花を付けました。
こんなかわいいピンクの花だったんだ!
もし実をつけてくれたら、しばらくテーブルの上で色と香りを楽しんで、その後は、かりん酒かな!
ワクワクです。


かりん



ブルーベリーの花です。
すずらんのような、白いかわいい花です。
鈴なりの花が、鈴なりの実になってくれるのが、とても楽しみ!
いつも完熟する前に、子供たちの口に入ってしまいます。
水切れに弱く、水くれしやすい場所へ移動し、酸性土が保たれるように囲いをしました。
ぐんぐん成長してくれるかな!


ブルーベリー



苺の花です。
かわいい白い花です。
赤いいちご、子供たちが喜ぶだろうなぁ。
去年までは、実家の畑でわんさかいちごを作りました。
でも、実家は少し遠いので、草刈り等の面倒が見きれなくなりました。
今年はわんさかいちごは断念。
うちでできる範囲で作ることにしました。


いちご



えんどう豆花
秋に種まきした株は、寒さのためか、全滅でした。
苗から植えた、えんどう豆の花が咲きました。
おマメになるのが楽しみです。


えんどう豆



フルーツ、そしてえんどう豆の花でした。
食べることのできる植物は、清楚な可愛い花が多いです。
この可愛い花たちが、静かにお庭を引き立ててくれています。
また、なんといっても、収穫が楽しみです。
ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/05/01 20:41] | 未分類
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。