庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何かが始まる。」で終わった、昨日のブログの続きであります。
木枠を作り、水平に置き、周りを土で埋めていきます。


何かが始まる



木枠の中の土を固め、平らにします。


レンガ1



モルタルを敷き、タイルを4枚敷きます。


レンガ2



モルタルを詰めながら、レンガを積んでいきます。


レンガ3



この高さまで、レンガを積みます。
中央は、鉄筋の固まりと、左のレンガの破砕を入れ、モルタルを流し込みます。


レンガ5



一番上に、タイルを4枚敷いてモルタルで固定します。


レンガ6



天使の像を載せました。
まだ固定していませんが、固定したら完成です。


レンガ7



後ろ姿は、こんな感じです。


レンガ8



やっと作ってやることができました。
うちの守り神、レトリバーのなつとサラのお墓です。
すごく立派です。
周りは、たくさんお花を植えて、飾ってやりたいです。
コレを作ってくれた、長男、ダンナありがとう。
なつ、サラ、ゆっくり休んでね。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2012/04/30 21:26] | 未分類
トラックバック:(0) |

はじめまして
Viola
こんにちは、
はじめまして
なつちゃんとサラちゃんのすごく立派な
お墓が出来ましたね、
やさしいご主人とご子息さんで羨ましいです
我が家の初代ゴルのJ君は
お花には囲まれてますが
土が少し盛り上がってるだけです
もう少しどうにかしてやろうかなと思いました
ラブラドール「なつ」と
フラットコーテッド「サラ」写真集も
拝見させていただきました
なつちゃんとサラちゃんは、本当に家族の恩人です
ね。

Re: はじめまして
なつさら
こんばんは
見に来て下さって、ありがとうございます。
お陰様で、素敵なお墓ができました。
ずっと、庭で一緒にいられることが、嬉しいです。
なつとサラの写真集も見て下さってありがとうございます。
おこげちゃんのかわいい活躍、また楽しみにしています。

コメント:を閉じる▲
大好きな白いチューリップが次々と咲き出しました。


白チューリップ



ちょうちょのようにはずむ、白いスイセンタリア


タリア



ケマンソウも無事に冬を越し、可愛い花をつけました。
別名、タイツリソウ・・・たくさん釣られてます。


ケマンソウ



キャットミントだったかな?
紫の花が咲き出しました。


キャットミント



壁に誘引したつるバラ、ミセス・ハーバードスティーブンスの蕾を発見です。
今年のバラ、第一号になりそうです。
今のところ、うどんこなし。
壁いっぱいに、白く輝くのが楽しみです。


バラ蕾


さて、何かが始まります。
お楽しみに!!


何かが始まる



午前中は、子供たちの少年野球の手伝いに行って来ました。
グランドは、桜が満開。
少し標高が高いこのグランドは今が桜の見頃でした。
今週は、新しいチームで初試合も控えていて、練習にも力が入っていました。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/29 22:37] | 未分類
トラックバック:(0) |
昨晩まで雨が降っていました。
昼近くなると、す~っと暖かくなり、日がさしてきました。
植物にとっては、良いお湿り!


台車のチューリップが咲き始めました。


赤、チューリップ



東庭の白いチューリップも咲き始めました。


白 チューリップ


ビオラ、忘れな草は、全開!!


ビオラ



イカリソウ
実家でビーバーで刈られ、あられもない姿を助けたのが、こんなに復活してくれました。
嬉しい!


イカリソウ



イカリソウ アップ
とても繊細な花なのに、強さをも持ったこの花が大好きです。
山野草の敷居が、ちょっとだけ低くなりました。


イカリソウ2



北庭で、絶対的な存在感を誇る、ユキヤナギ。
花後の剪定枝は、リース台にもなります。


ユキヤナギ




今日は、小学校の遠足です。
6年生の長男は、バスでの社会科見学に出かけて行きました。


微妙なのは3年生の次男。
目的地は、学校から6キロ強の市民の森。・・・

「遠足一緒に行ってほしい。」と、次男のかわいいお願い。
「やっぱりきたか。」

(う~ん、6キロ歩くのは・・・キツそうだ・・・)
ダンナと相談後、行きはダンナ、帰りは私が次男と歩くことにしました。
朝、雨のため、遠足、授業とどちらの準備もしてくださいとの連絡。
結局先生が、現地まで様子を見に行ってくれ、延期と決定。
先生も大変だなぁ。

延期と知り、少しほっとした(たぶんダンナも)次の瞬間の私の心は・・・・・
「頼む~、延期後の5月の遠足、一人で行ってくれ~~。」との心の声。
こんなこと、言ってるなんて、なんて幸せなんだろう・・・、と一人笑ってしまった私。
ありがとうございます。




今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/27 11:54] | 未分類
トラックバック:(0) |
私の庭に、大好きなスイセンが咲きそろいました。


黄色いスイセンです。


黄色



白い花が房咲きになる、エルリッチャー


エルリッチャー



白と黄色が微妙なかんじのラッパスイセン


レモン色



清楚な白い花、タリア


タリア



淡いクリーム色がきれいな、オフダム


オフダム



レモン色のスイセンです。


レモン色2



スイセンって、いろんな種類があるのです。
最近は特に、豪華な感じのスイセンがたくさん出ています。
私は、白や淡い黄色の優しい感じのスイセンが大好きです。
スイセンの優しい春の香りも大好きです。
大事に増やしていきたいなあと思っています。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/26 01:19] | 未分類
トラックバック:(0) |
信州上田は今、桜の真っ盛りです。



近所の公園で、家族でお花見。

桜1



桜にかんぱ~い


桜2



桜の木の下に寝転んで見上げると・・・・・


桜3



桜4




次は、上田城址公園の千本桜です。
上田の桜の名所です。


上田公園1



お堀の周りを桜がぐるっと囲んでいます。


上田公園2



どこまでも、お堀が続きます。


上田公園3



だんだん暗くなって、ライトが点灯しました。
桜が緑色に輝いて見えます。


上田公園4



だんだんと暗くなって来ました。


上田公園5



もう真っ暗です。


上田公園6



妖精のような?フワフワしたものが映り込みました。


上田公園7



夜桜が幻想的です。


上田公園8



上田公園9


昼の桜・・・みんなを柔らかく、そして暖かく包み込むような表情の桜。
夜の桜・・・まるで宇宙へ連れて行かれたような幻想的な世界に導いてくれる桜。
まるで別の花のよう・・・
こんなに素敵な顔を持つ花、私たちの桜。
今年も会えて良かった。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/24 22:26] | 未分類
トラックバック:(0) |
21日の土曜日、ダンナと二人でスイセンを見に、信州音楽村へ行ってきました。
うちから、車で30分ほどの所です。


駐車場から黄色い絨毯が見えてきました。
ワクワク
手前は、ラベンダー畑です。
初夏には、紫色に煙るのでしょう。


スイセン



スイセンたちが笑顔で迎えてくれました。


スイセン2



黄色い絨毯です。


スイセン3


スイセン4



芝桜とのコラボレーション


スイセン5



中央の二本の木が可愛らしく、一枚の絵のようでした。


スイセン6


スイセン7


スイセン8


スイセンの黄色は暖かい春の色。
明るい黄色が、みんなの心を明るく暖かくさせてくれる。
このスイセンを手入れする人たちの、暖かな気持ちも感じとることができました。
ありがとうございます。




今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/23 14:58] | 未分類
トラックバック:(0) |
pink大特集です。



小学校で・・・
いなくなってしまった次男を探しつつ、窓の外から飛び込んだピンクの花に見とれてました。
ヒメコブシかな?


ヒメコブシ



次男を相談室の先生にお任せして学校を出ると・・・
正面玄関前にある、枝垂れ桜がこんなに見事に!!
来た時は、急いでいたせいか気が付かなかったけど・・・・・


枝垂れ桜



近所の公園へカメラ片手に行ってみると・・・
濃いピンクの桜が咲いてました。


濃いピンク桜



昨日はやっと咲き始めた!って感じてたとこなのに、いきなりワンサカです。


濃いピンク桜2



そして、ソメイヨシノも、咲いてます。


ソメイヨシノ3



待ってたよ。
今年も咲いてくれてありがとう。


ソメイヨシノ



去年、「桜の木の下でお弁当食べたい。」と突然子供たちに言われ、慌ててお弁当を作ったことを思い出しました。
今年もやろうかな?!
pinkの季節、今年もありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/20 22:21] | 未分類
トラックバック:(0) |
ここの所の暖かさは、目を見張ります。
寒がりの私も、上着を脱いで外出ができます。
上田城址公園の桜は5部咲きと新聞で見ました。
来週満開かな!
近所の桜は一部咲きといった所です。
同じ上田市でも、標高の違いで桜の咲く時期がずれます。
「長く楽しめる」、ラッキーですね。

 
庭にカメラを向けると・・・まさに「庭 開花前線通過中!」です。



ユキヤナギが、咲き始めました。
真っ白に煙る日も近そうです。


ユキヤナギ



原種 クリスマスローズ リビダス 開花。
クリスマスローズの中でも、奥ゆかしく一番最後に控え、丸弁グリーンの可愛い花が開花しました。


クリロー、リビダス



オキナグサ
フワッフワの葉に守られるように、シックな黒い花が開花しました。


オキナグサ



梅は、良い香りを放ちながら、全力で開花中です。


梅全開



イベリス、たくさんの蕾を付け、開花し始めました。


オルレア



おなじみヒヤシンス。
輝く白が庭を明るくしています。


ヒヤシンス



スノーフレークも、静かに咲き出しました。


スノーフレーク



お向かいのおじいちゃんから頂いた水仙。
今年も元気に咲き出しました。


水仙




さてさて、春一番のバラのお手入れも忘れてはいけません。
早い株は、すでに、3センチぐらいに芽を伸ばし始めました。


ステップ1 消毒


数日前に、今季初めての消毒を開始しました。
消毒については、いろいろと賛否両論かと思いますが・・・・・
今の私は、基本的に予防のための消毒をしています。

毎年、うどんこが出てしまう、つるハーバートスティーブンス。
コレにうどんこがつくと、庭全体にうどんこが広まる可能性があります。
この木にうどんこがつかないことを目標に、日を決めました。

薬剤は、ダコニールとマラソン。
展着剤は、パラフィン系を使っています。
コレだと、天候にもよりますが、2週間は安心していられます。

さて、「今季もヨロシク!」と使い慣れた噴霧器を出してくると・・・・
ホースが取れ、噴射先のパーツが割れている・・・・
こんなことは、今までになかったことです。
「なんで?」
よく考えてみると・・・・・
今年の冬、あまりにも寒かったせいで、噴霧器内部が凍って、圧力の逃げ場が無く、壊れてしまったかと・・・・・
冬の噴霧器の管理方法を検討せねば・・・・・
何事も、経験。
勉強することがたくさんあってこそ楽しい!
そして、私の最大の協力者、ダンナの手にかかれば、あっという間に直してもらえます。
いつも、ありがとう。



ステップ2 芽出し肥


ちょっと高いけど、一番信頼性のある(と思っている)バイオゴールドを使っています。
私の肥料のやり方は、今までの経験から、「少なめに!!」がモットーです。
与える量は、ほぼ表示の分量の半分強です。
株によって、量を調整します。
ティーローズ等、繊細に咲く姿の美しい品種や、うどんこの出やすい品種は少なめ。
ハイブリッドティーや、アイスバーグ等多肥を好むものはちょっと多め。
後、挿し木の若い株は、根が少ないので少なめとか、株の大きさによって調整です。

今年は、鉢植えのみに芽出し肥をやって、庭植えの株にはやらずに様子を見たいと思います。
さて、どんなんでしょうか?



ステップ3 芽かき


多すぎる芽、残すと混み合って日陰になったり、内枝になる芽等を取り除きます。
芽かきって、芽を積んで花の数を減らすこと・・・・だよなぁって思うとちょっと躊躇します。
ただ、全くしないと、その後成長した枝を、結局ガンガン切ることになるので、結果的に後悔することになります。
葛藤です。
芽かきは、まだ間に合うので、遠慮しながらします。



元気な芽が沢山出たイングリッシュローズ ザ・プリンスです。
芽かき前です。


芽かき前



芽かき後です。
かなり遠慮してます。
もう少し様子を見て、またやることになるかな?


芽かき後



スゴイのがありました。
同じ枝先から、7芽ぐらい出てます。


芽かき前2



芽かき後。
とりあえず、遠慮気味に外芽を3芽残しました。
後一つは取りたいところですが・・・・・


芽かき後2



春一番のバラ作業がひと通り終わりました。
今後の新芽の成長が楽しみです。
様子を見て、予防の消毒を続けながら、開花を待ちます。







今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/19 20:08] | 未分類
トラックバック:(0) |
ここの所、小学校3年生の次男と一緒に教室へ入ることが多くなりました。
最近は、社会科の勉強で、「地域探検」に行っています。
子供たちは、地図を片手に、建物や田畑等、メモしていく勉強です。
まあ、ミニ遠足みたいなものです。


ただ、私にとっては、「春・お花探検」なのであります。
一番後ろの子供たちが、置いてけぼりにならないように、多少世話を焼きながら、カメラ片手にわくわく!
って、私が置いてけぼりになってます。


子供たち



早速元気な水仙発見です。


水仙



ぶどう棚です。
りんご畑もたくさんありました。
りんごは、白い花が咲きますが、まだ先のようです。


ぶどう棚



白木蓮も、咲き始めています。


木蓮



ぶどう棚の向こうは、ローマン橋です。
この上を高速道路が走っています。


ローマン橋



黄色い花、レンギョウかな?
満開です。


レンギョウ?



廃駅後の石段です。
以前はこちら、神科地区まで電車が来ていましたが、今、公共の交通手段はバスのみです。
もっと山奥方面の、私の通った中学近くには、「駅前食堂」という食堂がありますが、当時はこの廃駅と同じ路線の駅前だったのです。
だいぶ前に電車はなくなりましたが、名前は残ってるんです。


廃駅



椿の花も、元気よく花を咲かせています。


椿



そろそろ田んぼの準備が始まりました。
稲の苗を作る、苗床を作っているのだと思います。


田んぼ整備



くるみの大木
上田は、くるみの産地です。
以前、実家の畑にも立派なクルミの木が何本もありました。
おばあちゃんの、くるみのおはぎは、美味しかったです。


クルミの木



畑にピンクの絨毯が現れました。


紫の絨毯



カメラ全開のアップ。
コレは、実は雑草です。
同じ種類だけ、まとまって咲くと、綺麗なものですね。


絨毯アップ




1,2時間目と歩き続けて、学校へ帰った私は一人でヘトヘト。
子供たちは、2時間目の休み時間で、さーっと校庭へ消えて行き、私は教室に取り残されました。
子供って本当に元気ですね~。
また、地区探検、みんなと行きたいなぁ。

近所を歩きまわって、随分と本格的な春がやってきたなぁと感じて嬉しくなりました。
桜で有名な、上田城址公園の桜、やっと咲き始めたようです。
やったぁ!
今週末ぐらいには、夜桜を見にみんなで行けるかな!
ワクワク
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ<br />
にほんブログ村

[2012/04/18 08:46] | 未分類
トラックバック:(0) |
爽やかな日。
少年野球をやっているうちの子供達は、早々にユニフォームを着て、出かけて行きます。
私は、掃除と洗濯、朝食の洗い物を簡単に済ませ、お世話になっている監督さん等のお茶くみのために、グランドに急ぎます。

本当は、昨日家族で庭遊び後、バーベキューをしようか!?という話になっていましたが、雨で中止。
長男がぼそっと「野球終わってからバーベキューしたい。」

「この言葉、マジか?」

なんやかんやと、野球の練習終了後、急遽バーベキューをやることになりました。
練習終了直後、ダンナは子供たちと一緒にお肉屋さんへ。
田中駅前の「白石精肉店」は、いいお肉が激安のおすすめのお店です。
私は、野菜等を仕入れに近所のスーパーへ。
一緒に野球をやっている長男の友達も来てくれました。



まずは、炭をおこします。
あおげ~あおげ~。


あおげー



火がおき、やっとバーベキューが始まりました。
厚めででっかい牛肉、「切らないで、このまんまでいいか?」と私。
「切らないでいい。こんな肉食べるの夢だったんだ~。」と長男の友達。
「そうか。いっぱい食えよ~~。」

焼き野菜用の生キャベツをぽりぽり食べ始めた子供たち。
しまった。
サンチュ買うの忘れた!!
そうだ!! キャベツで巻けばいい!!
お年寄りだったら、キツイでしょうが、子供たちは厚いキャベツの葉にお肉をのせてバリバリ。
ワイルドだろ~~。(スギちゃん風に)


おいしい



晩酌は梅酒派の私ですが、バーベキューはやっぱりビールでしょ。
関係ないけど、外で飲むときの私は、ビール一本よ。
かんぱ~い。


かんぱーい



お肉と野菜でお腹がいっぱいになった子供たち
「アイス食べるか~?」と私。
「食べる~!」
「えっお腹いっぱいじゃなかったの?」
「アイスは、不思議と食べられるんだよね。」
その後、ダンナは消え、私は一人、ビール片手に庭を眺めていました。




その1時間後、「焼きそば食べる~」
「よっしゃ!」
バーベキューの第二弾、焼きそば会の始まりです。

3食分の焼きそばに対して、大ザル1杯の野菜を投入したダンナ。
「あの~その野菜は6食分なんですけど・・・・・」
ワイルドだろ~。(スギちゃん風に・二度目ですね)
大量の野菜と共に、水も投入したので、麺が煮え煮え状態。
「もう少し、水がなくなるまで待て。」のダンナの指示もむなしく、「つまむのがうまいんだよな。」と待ちきれない子供たちがパクパク。
一番最初につまんだのは、私ですが・・・
更に3食分を焼き、6食分の焼きそばとキャベツ一玉、きれいになくなりました。
ごちそうさまでした。


しめはやきそば2







焼きそば会が始まる前までの時間、その時、ダンナは一人で作業をしていました。
私が一人、ビール片手に庭にいた時間です。

コレは、今は亡きラブラドールのなつが、歩けなくなった時に、ダンナが作ってくれたなっちゃん号でした。
この箱付き台車になつを乗せ、近所の公園まで散歩していました。

このなっちゃん号を、水はけを良くするため、底をくり抜き、底網を固定して、コンテナとして使えるようダンナが改造してくれていたのです。



コンテナ1



かつて、なっちゃん号を作るにあたって、台車の大きさが小さかったため、タイヤを一つ追加して、なつが乗るのに調度良い大きさの箱になっています。


コンテナ2



台車付きコンテナ、完成です。
何を植えようか?
私がビールを飲んでる間に、こんな素敵なコンテナを作ってくれたダンナ。
感謝です。


コンテナ完成



去年は、何故か一度もバーベキューをしませんでした。
今年は、暖かくなった早々、バーベキューができてラッキーでした。
新しいコンテナも増え、何を植えようか、ワクワクです。
今日は、本当に楽しい時間でした。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/15 17:54] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、植物にとっていいお湿りです。
暖かい雨を、植物たちは気持よく浴びています。


今日は庭遊びは中止。
コニファー、ブルーアイスの苗木と、色の綺麗な這い性コニファーを探しに東御市のガーデンショップへ。
ブルーアイスは玄関前に、這い性コニファーは、北側のコニファーガーデンに植えたいなぁ、と。


珍百景候補!
ガーデンワタベさんは、なんと敷地内に古墳があるんです。
古墳の名は、中曽根親王塚古墳


古墳ネーム



古墳を囲むように、大きな木々や小さな苗木を販売しています。
このパーゴラ下は、小さな苗木コーナーです。
残念ながら、ブルーアイスの苗木は見つかりませんでした。


古墳+パーゴラ



大きな木々も販売されています。


古墳周り2



大きな木々に囲まれ、ちょっとした公園を散歩している気分です。


古墳周り



大きなコニファー売り場です。


コニファー





ショップさんの入り口です。


入り口



店内の山野草コーナーに、フリチラリア メレアグレスを発見。
実は私、実際に咲くこの花を見たのは初めてなんです。
去年の秋、やっと球根を手に入れ植えつけてみました。
こんな風に素敵に咲くといいなぁ。
一人でワクワクしていました。


フリチラリア



さくら草、半日陰のいい場所を作って、是非植えたい花の一つです。
ずっと日本に咲いていた花、懐かしい匂いのする花にもすごく魅力を感じます。
うちの庭は日陰が少なく、今後上手に日陰を作って行きたいです。


さくら草



ガーデングッズ売り場です。


グッズ



3年前、何もない庭に、まず骨格づくりとして、大きくなる木を植えました。
「木を買うなら、森林組合が安いよ。」と教えていただき、家から車で40分ぐらいの森林組合さんへ行ってみました。
元気な木々が激安で驚きでした。
白樺、ヒメシャラ、アオダモ、カツラ、コニファー等、大きな木をまず植えました。
大きいものは、3メートル以上あったのですが、本当に安かったです。
そして、何本か買ったので、配送料も無料でした。
ラッキーでした。

森林組合さんって、木々の販売は3月末ぐらいから6月初旬ぐらいまでなんです。
その後は、山の木々の管理等やっているのかな?


今年はじめて咲いた梅の木は、母のダンナさんが農協さんに注文してくれた木です。
早春に、土が全くついていない裸苗でいきなり届きました。
今までにバラの裸苗を見ていなかったら、すごくビビったと思います。
うかうかしているうちに、少し根が乾き始めてしまい、慌てて手当し植えつけました。
良い苗のおかげで、今年いい花が咲きました。
梅の品種は大粒の豊後。
今後は、私の晩酌用の梅酒になってくれる予定です。


長野県は木の産地?!だから木が安いのかしら?
東京で買ったら・・・・えらいこっちゃと思います。
植木屋さんも結構見かけます。
また、ゆっくりとショップさん巡りしたいなぁ。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/14 17:11] | 未分類
トラックバック:(0) |

こんにちは。
fcake
素敵なお庭ですね。
うちも東京から軽井沢へ引っ越し5年。6年目を上田で迎えようとしております!
良かったらブログ見て下さいね。
http://fcake.exblog.jp/

Re: こんにちは
なつさら
メールありがとうございます。
もうじきケーキ屋さんを開業されるんですね。
上田のどちらになりますか?
是非伺わせていただいたいと思います。
お庭も素敵に出来上がりそうですね。
これからの季節、楽しみですね。
ありがとうございます。



コメント:を閉じる▲
お隣さんの春です。
すみれの群生です。
二階から、洗濯物を干しながら眺めると、紫のじゅうたんのようで、本当に素敵です。
去年、苗をいただいて、うちのも咲き始めました。

お隣のおじさんは、、とても畑や庭が好き。
常に畑がとても美しいのです。
私が庭にいると、ほとんどお会いします。
「こんにちは!暖かくなりましたね。じゃがいも植え終わりましたか?」
「終わったよ。今年はまだ、ネギの苗が出てないよ。去年は今頃はもう、植え終わってたけどね。」
「寒かったから、苗がいつもより遅いんかもしれませんね。」
「夏野菜も、いつもより遅いかもね。」
なんて、会話をしました。
私は勝手に、お隣のおじさんを、庭遊びフレンドと思っています。


すみれ



アップです。


すみれ2





さて、うちの畑です。

少し前に植えつけたさやえんどうが、順調に伸び、巻きひげを伸ばし始めました。
しっかりとした支柱を立てましょう。
私、支柱を立てるの、実は苦手なんです。
美しくできないんです。
しかし、そんなこと、言ってる場合ではありません。


えんどう



麻の網は、以前100円ショップで買いました。
去年もコレを使いました。
網を張るための支柱は、建築等に使う鉄柱です。
ちょっと重いですが、程よいサビもいい色で、園芸用より安い。
横に通した支柱は園芸用です。


さやえんどうの奥の木枠の中には、見えづらいですが、ブルーベリーの苗木が植えてあります。
以前は、畑を縁取るように一列に植えてあったのですが、水場から一番遠くになり、水やりのホースが届きにくいのです。
ブルーベリーは、根張りが浅いようで、去年の酷暑の夏に、たぶん水不足で、数本弱って枯れてしまいました。
そんなんで、もっと水やりしやすい場所に移動しよう。
そして、ブルーベリーは、酸性土が好きなので、酸性土が外へ出ないように囲いを作ってもらいました。
さて、どうでしょうか。
今年は、すくすく育ってくれると嬉しいです。


えんどう2






いよいよ、放置してあったダンボール堆肥、復活です。
去年作って、ダンボールに入りっぱなしだった堆肥を、畑に埋め、1ヶ月ぐらい放置します。
箱の底に新しいダンボールを敷き、その上に新聞紙を置いて、ダンボールの底を補強します。
ピートモス 6割 + くん炭 4割 + ヌカ適量 + 今まで作ってあった堆肥適量 を投入します。


堆肥



こんな感じで入れました。
コレを混ぜ、生ゴミを投入し混ぜ、フタをします。


堆肥2






うちの水仙第一号。
待ってました!


スイセン



梅が、元気よく咲き出しました。


梅



クレマチスの足元の、ビオラ、忘れな草も茂ってきました。
よし、花がら摘みです。

おかしい・・・・・
ビオラの花の形が・・・・・
もしや・・・・・

ビオラの足元をよく見てみると・・・・・


ビオラ



堆肥に紛れて、毛虫が~~
やっぱりきみか~~
「ありがとう」と言いながらぷちっ。


毛虫




どこかで、私を呼んでいる植物はないかしら?!
みんなを見ているかしら?
見落とししてないかしら?

少しずつ、春が進んでいくのを毎日実感しています。
植物はいいな、土はいいな。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/13 22:53] | 未分類
トラックバック:(1) |
うちの子供の小学校の正面玄関には、1週間前の入学式に使われた花が飾られ、お客様を迎えています。
いきなりでっかい春がきた!という感じで圧倒されます。


花



私が作ったリースも飾っていただいています。
非力ですが、少しでも誰かに喜んでいただければ・・・・・


IMG_0116.jpg



学校の大きな梅も咲き始めました。


梅



管理棟校舎の前には、卒業式をも彩ったパンジーが、良い感じで咲き誇っています。
左手には、堰があるのですが、校舎前に、浸水防止用の土のう袋が積まれています。
以前大雨の日に、この堰が溢れ、校舎が水害にあったそうです。
この堰は、子供たちが勉強のために入ったり、この水を使ったゆっくりとした水場には、夏にホタルが見られます。
暖かくなると子供たちがサワガニ取りを始めます。


パンジー



二階から見た校庭。すんごい広いんです。
画面に入りきりませんが、右側もずっと校庭が広がっています。
ただ、粘土土で水はけが悪いため、校庭の右側にある大きな桜の木が、だいぶ痛んでしまいました。
そして、土はボコボコです。
以前の校長先生に、言ったことがあります。
「校長先生、こんなに校庭がボコボコじゃ、子供が怪我しますよ。」
すると、「オレもそう思うよ。日本て国は、教育には金出さないんだよなぁ。」とおっしゃいました。
「・・・・・足痛めないようにいい土入れてあげたい・・・・・」

今日は、校庭の一部が参観日の父兄用駐車場として使われました。


校庭





さて、今日は小学校の参観日+PTA総会がありました。
昨日は暖かかったのに、今日は若干冷たい雨。
校庭が、駐車場として使えるか、午前中から心配しているPTA会長のダンナ。
早々に、駐車場整理のため、出かけて行きました。
ご苦労様です。




6年生の長男の授業は理科で、なにやら実験をやる様子。
長男は、学校をお休みしましたが、もし家でできる簡単な実験だったら、長男が喜ぶかな、と思い見に行ってきました。

3年生の次男は、クラス替え後、初めての参観日です。
国語の教科書を先生が読んでいる際、一人だけ違うページを広げています。
とりあえず、暴れずにじっと座っていられたけで、合格です。



その後、PTA総会がありました。
ハプニングがありながらも、PTA会長のダンナは、なんとかお役を果たしていました。
参加者は、全体の3分の1弱といったところでしょうか。
PTA活動に関心のある方の数?!

今、PTAの活動に関して、特に東京などでは、拘束時間が長いと、すごく問題になっているようです。
ここ、上田の小学校でも、「PTAを脱退します。」といった方がはじめて出てきました。

PTAってなんのためにあるのでしょう?
私は、「子供たちが楽しく過ごせたり、安全に過ごすための親と先生の活動」、と思っていました。
ただいろいろ調べると、ソレばかりではなさそうなのですが・・・

「子供たちに対する愛に基づく活動」と明確であれば、もっと積極的な参加者が増えるのではないかなぁ、と思いました。

「コレって子供のためなの?なぜコレをやるの?」
私にとって、よくわからない活動があります。
回り回れば、子供のためとも言えなくはないけれど、どうなんでしょうか?
今後、会長としてダンナは、「仕分け作業」のような事をしていくようです。
みんなが納得して積極的に参加でき、お互いに楽しい活動ができるようになると嬉しいです。


長男が東京の小学校に通った時、PTAがありませんでした。
「ないとどうなるか・・・・・」
子供が楽しめる行事がほとんどない、という状況になります。
ご近所さんとのつながりもなく、寂しい状況でした。


「脱退します。」と言われた方は、きっとすごく勇気がいったと思います。
他の方に、何を言われてもいいと、孤立する覚悟をしての発言なのでしょう。
自分の子供が、行事等に参加しなくてもいいと言うのです。
なんと悲しい事を言うのでしょうか。
子供の幸せを願わない親はいません。
この方は、いろんな状況で、本当に切羽詰まった状態になってしまったのではないかと想像しました。
このような方をみんなでカバーできるような、思いやりのある優しいPTAになればいいなぁと願います。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/11 22:57] | 未分類
トラックバック:(0) |
昨日の新聞に、松本の梅が満開という記事を見つけました。
上田もきっともうすぐだ、とワクワクしていた所、
庭の梅の木第一号が開花しました。
「待ってたよぅ!」
今日は、本当に暖かい一日でした。
この暖かさに誘われて、咲いてくれたのでしょう。
3年前に苗を植え、その後始めての開花なのです。
嬉しいです。


梅



クレマチス芽出しシリーズ


写真がボケボケだけど、クレマチス モンタナ スプーネリーの花芽です。
モンタナは、今は亡き義父からいただいた株です。
長いこと鉢植えにしてあり、だいぶ痛んでしまっていましたが、だいぶ復活して去年はだいぶ枝が伸びました。
枝は、一見枯れ枯れのようですが、花芽が出ていたので安心しました。
モンタナは、突然枯れてしまうこともあるらしく、今年は、ちょこっと挿し木苗もつくっておこうかと思っています。
先日の大風で、木に絡めてあった枝がだいぶ外れていました。
誘引も済ませ、後はエレガントな花の開花を待ちます。


IMG_0098.jpg



クレマチス ダッチェス・オブ・エジンバラ
東京から掘り上げて持ってきた、東京組クレマチスの一部です。
一昨年、地植えしました。
鉢植えだった当時、蕾が膨らみまもなく開花!というタイミングの時に、屋根に積もった雪が、株を直撃。
枝がだいぶ折れてしまいショックを受けたのを忘れられません。
4月遅くにも雪が降るんですよね~
鉢植えは、油断大敵です。
枝が、更新できて良かった・・・とも思ってます。
モンタナもそうですが、旧枝咲の品種は、花芽を見るとほっとします。


エジンバラ



クレマチス ジャックマニー
新枝咲も、元気に芽出しです。
一昨年、一年生苗で迎えた株を、一年間鉢で育て、去年秋に、地植えしました。
上の枝は、つるバラの剪定枝ですが、ジャックマニーの登っていく足にしようと固定しました。
ここは、元々つるバラ レディーヒリンドンを植えてあった場所ですが、何故かうまくいきませんでした。
クレマチスでも、旺盛なジャックマニーを植えてみることにしました。
壁の左は、早咲きのつるバラ、ミセス・ハーバートスチーブンスが植わっています。
右は、遅咲きのランブラー、アルベリック・バルビエの枝が伸びてきています。
バルビエと花の時期が重なるかな?
もっと後かな?
右と左から来るつるバラの緑と見事につながって、緑の壁になってくれるといいなぁ、と思います。
紫の花が咲くのを楽しみにしています。



新枝咲





山野草シリーズ

タイツリソウの芽出し。
じっくり見ると、ピンクなんですね~。
6年前かな?母からもらい、東京の庭に咲いたタイツリソウ。
一緒に上田に引越しをしましたが、しばらくは、実家の庭に植えてもらっていました。
実家の庭に、なんだか危険を感じ、一昨年再び掘り上げ、現在鉢植えに。
最近、実家の弟がビーバーを使い、庭を草刈りするのです。
ユリも、フウロソウも、雑草に間違われ、刈られてしまいました。
土壌改良して、早く地面に植えてあげたい。


タイツリソウ



ふわふわがかわいいオキナグサ。
芽までふわふわなんですね。
去年、母夫婦と花桃を見に行った際に買った株。
忘れもしない200円。
激安でした。
根張りが良くて、見た目に似合わず結構強いなぁ、という感じ。


オキナグサ



レンゲショウマ芽出しです。
くりん、と頭が下を向いてますね。
これからひょっこりと、起き上がってくるのでしょうね。
母のうちに、大株のレンゲショウマがあり、私の憧れの花となりました。
蝋細工のような繊細な花がとっても素敵。
苗は、結構高くて悩みましたが、思い切って買いました。
去年の夏、やっぱり蝋細工のような透明感あふれる花が咲きました。
感動!
ゆっくり、大株になってほしいなぁ。


えーと




実家の弟に刈られ、日向でちりちりに弱っていたイカリソウも掘り上げ、去年庭に植えました。
まだ芽が出ない・・・
ちょっぴり土をどけてみると、下に小さな芽がありました。
安心して、土を戻しました。



暖かさに誘われて、続々と芽出ししてきました。
スイセンは、蕾が大きくなり、明日当たりに第一号が咲くかもしれません。
昨年秋、初めて植えた、フリチラリア メレアグレスも芽がでました。
ワクワクの春、ますます楽しみです。
ありがとうございます。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


[2012/04/10 23:07] | 未分類
トラックバック:(0) |
白と黒のうちの守り神

白・ラブラドール なつ  黒・フラットコーテッドレトリバー サラ



なつは、去年12月に亡くなりました。
14歳の大往生でした。
ずっと私達と一緒にいてくれました。
おっとりと、小さな子にも優しく、食べるのが大好きで、いつも私達を優しく見ていてくれました。


サラは、6年前に癌で7歳で亡くなりました。
遊び好きで超ハイパー。
ダンナとフリスビー大会に出て、3位を頂いたこともありました。
メスでしたが、まるでやんちゃな男の子のようで、「サラ坊」と呼んでました。


写真を眺めると、なつとサラと一緒に過ごしたあの日々が蘇ってきます。


16.jpg

2006-7-2 (227)

2006-7-2 (232)

20060806- (6)

20060806- (83)

CIMG0056.jpg

CIMG0057.jpg

CIMG0058.jpg

CIMG0072.jpg

CIMG0195.jpg

CIMG2257.jpg

CIMG3315.jpg


CIMG6225.jpg

CIMG6261.jpg

CIMG6336.jpg

CIMG6354.jpg

CIMG6442.jpg

CIMG6695.jpg

CIMG6712.jpg

CRW_1441_RJ.jpg

CRW_1459_RJ.jpg

CRW_1474_RJ.jpg

CRW_1477_RJ.jpg

IMG_0063.jpg

IMG_0066.jpg

IMG_0249.jpg

IMG_0648.jpg

IMG_0752.jpg

IMG_0764.jpg

IMG_0879.jpg

IMG_0882.jpg

IMG_0886.jpg

IMG_1144.jpg

IMG_1147.jpg

IMG_1159.jpg

IMG_1177.jpg

IMG_1190.jpg

IMG_1454.jpg

IMG_2119.jpg

IMG_2124.jpg

IMG_2120.jpg

IMG_2131.jpg

IMG_2141.jpg

IMG_2146.jpg

IMG_2153.jpg

IMG_2194.jpg

IMG_2214.jpg

IMG_2450.jpg

IMG_3606.jpg

IMG_3899.jpg

IMG_4374.jpg

IMG_4480.jpg

IMG_4556.jpg

IMG_4737.jpg

IMG_4738.jpg

IMG_5072.jpg

IMG_5079.jpg

IMG_5084.jpg

IMG_5209.jpg

IMG_5233.jpg

IMG_5340.jpg

IMG_4556.jpg

IMG_5384.jpg

IMG_5780.jpg

IMG_5795.jpg

IMG_6202.jpg

IMG_6208.jpg

IMG_6240.jpg

IMG_6345.jpg

IMG_6612.jpg

IMG_6616.jpg

IMG_6897.jpg

IMG_6898.jpg

IMG_7539.jpg

IMG_7636.jpg


IMG_7642.jpg

IMG_7710.jpg

IMG_8282.jpg

IMG_8294.jpg

IMG_8301.jpg


IMG_8307.jpg

IMG_8310.jpg

IMG_8335.jpg

IMG_8550.jpg

IMG_8551.jpg

IMG_8615.jpg

IMG_8618.jpg

IMG_8639.jpg

IMG_8640.jpg

IMG_8665.jpg

IMG_8666.jpg

P1000149.jpg

SANY0010.jpg

なつと陽輝

画像 060

小金井公園陽輝なつサラ

IMG_03303.jpg

IMG_05240.jpg


IMG_03969.jpg

IMG_03957.jpg




なつとサラがなぜうちの守り神だったかというと・・・・・


次男が生まれた頃、ダンナが、天疱瘡という難病になりました。
強いステロイドの副作用で、顔が腫れ上がりました。
その後、ダンナの体調はどんどん悪くなり、理由がわからないまま、10ヶ月近く過ぎました。
そして、リンパ腫末期という診断が下りました。
ダンナが死んでしまう・・・・・・

そんな時、サラに癌が見つかりました。
とても珍しい癌らしく、東大病院を紹介して頂きました。
もう助からない・・・とわかっていても、手術をするとケロッと元気になるサラ。
手術をした次の日、なんとサラは、子供たちと一緒にビニールプールに入って遊んでいました。
「生きるチカラ」のなんともたくましいことか・・・・・
サラは、自分が癌で、死んでしまうなんて考えてもいない・・・・・
私は息を飲みました。

その後、なつにも癌が見つかりました。
ダンナ、サラ、なつと、うちのがん患者が三者になりました。
なつは、早期に発見できたので、一回の手術で完治しました。

ダンナの抗癌剤治療も続きます。
みるみる髪の毛が抜けおちます。
それでも、末期のリンパ腫が、だんだん良くなってきたのです。

サラは、3度の手術を受けました。
3度目は、病院で手が負えなかったのか、すぐ迎えに来てくれと言われ、入院せず即日退院となりました。
家に居たかったんだね。

その後サラは、家族の見守る中、静かに息を引き取りました。
私の誕生日の次の夜でした。
誕生日を一緒に祝ってくれたんだね。

ずっとサラの事を看護っていたと思っていたのですが、ある時気が付きました。


サラを看護っていたんじゃない。
サラがダンナを看護っていてくれたんだと・・・・・・


サラが亡くなったのは、ダンナの最後の抗癌剤治療が終わったすぐ後でした。
ダンナの治療が終わるまで、見ていてくれたのは、サラの方だったのです。
それに気がついて、涙が出ました。
ありがとう、サラ。

なつが癌になったのは、サラだけでは受け止めきれずに、なつが、身を削ってくれたのだと私は思っています。
ありがとう、なつ。

ダンナは、最後の抗癌剤治療後、どんどん良くなって行きました。
そして、リンパ腫だけでなく、治るはずのない難病も治ってしまったのです。

なつとサラは、ダンナのそして私達家族の恩人です。
本当にありがとう。

天国では、いっぱい走りまわって遊んでね。
もう、守ってくれなくても大丈夫だから。
また、生まれ変わることがあるなら、できれば近くにいて欲しい。
今度は私が君たちを守るから。
君たちと過ごせて、幸せでした。
ありがとう。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/08 22:41] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、実家の畑でじゃがいもの種まきをしました。
家族4人で、家から車で15分ほどの実家へ向かいます。


実家では、かつて亡くなった父が。養豚をしていました。
豚堆肥がたくさん入った、実家の畑の土は、ふかふかで最高です。
父は、子豚を引き連れて近所を散歩していたそうです。
小学校の頃の私は、豚の背中に乗ろうと必死でしがみつき、振り落とされていたのを覚えています。
本当は、馬に乗りたかったのです。
「馬買って~。」とせがむ私に、「うちには豚がいるんだから、豚の背中に乗ってなさい。」と言われ、「なるほど!」と納得の素直な私でした。
一番手前の部屋には、種豚と言って、赤ちゃんを産む大きな母豚がいました。
奥にいくに従って、大きな豚の部屋になります。
一番奥の部屋まで行き着くと、出荷です。
トラックが来て、一頭ずつ乗せられていきます。
出荷の時の、豚たちの嫌がる悲鳴のような声は、まだ耳に残っています。
当時の豚小屋は、今は農作物の保存場所として使われています。
右奥がかつての豚小屋です。
じゃがいもを蒔くってのに、何故かサッカーボールを持ってきている次男。


豚舎



さて、じゃがいもの種まきですが、「雪がチラチラ舞うこんな寒い日に大丈夫か?」と思いながらも、本日の総隊長の母の指示を聞きます。
埼玉から、月1ぐらいで畑仕事を楽しみに来るおじさんも、すでに作業をしていました。



大きな種芋を半分に切り、腐れ防止の灰をまぶします。


種芋きり



おじさんが掘ってくれた溝に、種芋を入れていきます。
間には、肥料を入れます。


種まき



いっぱい撒きます。


うね




土をかけていきます。
母の指導で、寒さに当たらないように、しっかりと土を被せ、完了です。


土寄せ



蒔いた種芋は、ほとんどが男爵ですが、うちは、きたあかりという品種を蒔きました。
きたあかりは、中が黄色く、煮えるのが早いのが特徴です。
うちはみんな、この芋が大好きです。



母の旦那さんが、耕運機で土を起こします。
次は、ネギの苗を植えるのかな?
本格的な植え付けに備えます。
畑があるって、とてもありがたいことです。


耕し







昨日は、上田市民会館で、有名な経営コンサルタントの佐藤芳直さんの公演を聞いて来ました。
上田情報ビジネス専門学校の、入学式があり、その後、この講演会がありました。
一般公開していて、誰でも聞きに行くことが出来ました。


http://hidakazu.naganoblog.jp/e976539.html



作家の喜多川泰先生も、お話を聞きにいらしていました。
母親塾では、大変勉強させていただいた先生です。
喜多川先生にご挨拶ができて、また著書にサインもいただけ、ラッキーでした。



市民会館を含む上田城址公園では、千本桜まつりが始まっていましたが、まだ桜は咲いていません。
桜が満開になるのは、あと一週間ぐらいかな?


桜まつり



テーマは、「素晴らしく楽しい人生を送るコツ」です。

一番、心に残ったのは、
「人間の役割とは、誰かに喜ばれる事」ということでした。
喜ばれている自分を実感することによって、成長する。
もっと喜ばれる自分でありたいと、考え、新しい挑戦として行動する。
行動まで持っていける人は、全体の二割だと、佐藤先生はおっしゃっていました。
私自身が、その2割になるべく顔晴っていきたいと、心が上向きました。


最後に、誰かのための自分を貫く=勇気=「志」というお話と、VTRを見せて頂きました。

大東亜戦争、戦闘機に爆弾を積んで、敵に突っ込む若き戦士たちのVTR。
愛する人を守るという志のもと、自分の命を投げ出し亡くなっていった若き命。
涙が止まりませんでした。
戦争で亡くなった方々、震災で亡くなった方々の命を無駄にすることなきよう、これからの自分の生き方を考えさせられました。
本当に素晴らしい講演会でした。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。


ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/07 23:40] | 未分類
トラックバック:(0) |
去年、12月ラブラドールのなつが亡くなって、その後、ご近所を散歩することは、一切ありませんでした。
かつてなつと歩いた道を一人で歩いてみました。



烏帽子岳です。
家からこの山が綺麗に見えます。
私はこの山の形が大好きです。
小学校の時は、毎年烏帽子登山がありました。頂上は、大きな石がゴロゴロのスゴイ所です。
キツカッタ。
私が子供の頃から親しんだ、懐かしい山です。


烏帽子



ご近所で梅開花。
上田にも春が来ていました。嬉しい!!


梅



ハクモクレンが蕾んでいました。
もうじき咲きそうです。


木蓮



近所の公園です。
このフジは、2月に私が剪定しました。
ダンナが地域の土木衛生委員という役をやっていて、公園管理も仕事だそうで、誰にもなんにも言われません。
ずっと剪定されず、いつもボサボサで、ずっと気になっていました。
去年、始めて剪定しましたが、春には花が咲きました。
木が古く、だいぶ傷んでいてちょっと心配ですが、やるだけはやりました。
今年も、綺麗な花が咲くと嬉しいです。


フジダナ



なつとの散歩道、いつも一緒に季節の花を眺めていました。
これからもたまに、一人で出かけたいと思いました。





さてさて、今日の庭遊びは、石拾いです。
今、アーチが2連なのですが、これを3連にするべく、アーチを設置する周辺の土壌改良です。
3連のアーチを設置して、花のトンネルを作る計画です。
ユンボで土を掘ってもらい石を出します。
鉢バラを埋めてあった場所なので、一度手が入っているところなので、思ったよりは石は少ないですが・・・・・



石拾い



まあ、出るわ出るわです。
今日は、一輪車6杯ほど拾い集めました。
また、地道にやります。
石を拾い上げたら、堆肥、畑の土等投入し、よく混ぜ植物が植えられるようにしていきます。



石



私が庭で、一番時間を割くのが、土壌改良のための石拾いと草取りです。
石拾い・・・・ガーデニングというよりは、土木作業ですね。
最近は、今詰めてやると次の日、腰が痛くて動けなくなります。
ぼちぼちやれってことですね。
体も大事にしてやりたいです。
よく働く私の体、ありがとう。


今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/05 18:07] | 未分類
トラックバック:(1) |
今朝は、雪がチラチラ舞う、肌寒い日でした。
風がびゅ~びゅ~吹いてます。
庭で何かしたいなぁ、と思いながらも今年度最後のリースを作ることにしました。



去年初めて作ったあじさいのリース。
青と紫の、秋色あじさいのみで作りました。
超特大のこのシンプルなリースは、不格好ながらも私の一番のお気に入りで、玄関に飾ってありました。
でも、あまりに色がとんでいるので、玄関から外して別の場所にかけ直していました。
このリースをリメイクします。


古いリース



古い花材を全部外して、土台だけにします。
去年、つるバラの枝を利用して土台を作りました。


土台



去年ドライにした新しい花材をグルーガンで付けていきます。
去年は夏が暑すぎたせいか、秋色あじさいがほとんど茶色くなってしまい、綺麗に仕上がりませんでした。
実家の花なので、収穫に行く時期も悪かったのかもしれません。
今回は、アナベル、柏葉あじさい、少量の秋色あじさいを使いました。
あじさいと質感が似ているオレガノ・ケントビューティーも使ってみました。



リース1



まもなく完成です。
ピンクがオレガノです。
学校から帰ってきた長男が、「お母さん、何?この散らかりは!!!」だって。
君には言われたくないよ。


リース4




できた。


完成



玄関の壁に、無事収まりました。


玄関



今年度は、リースをたくさん作りましたが、このほぼあじさいのみのシンプルなリースが一番難しいし、私は好きだな、といった感想です。
ボリュームをつけながら、ミスドのようなきれいな形にするには、根気が必要です。
去年よりは、少しはマシにできたかな?
この優しい色合いも好きだけど、来年はやっぱり全部秋色あじさいで超特大を作ってみたい。
秋色あじさいの、微妙なアンティーク調の色合いが本当に大好き!!
今年は、いい色で収穫できるといいなぁ。




今日は、小学校の入学式がありました。
長男は、今年6年生となり、入学式に出席しました。
3年生になる次男は、入学式には出ないはずなのですが、PTA会長として挨拶をするお父さんの話が聞きたいと言うので、連れて行ってあげました。
(その割には、お父さんの話を聞いていない次男でした、)

ふっと気がつくと、「うちは誰も入学しないのに、家族全員で入学式に出席してる!」
卒業式の時も、誰も卒業しないのに、家族全員で出席してました。
うちって、変わってるよなぁ、って一人でククッとしてました。
新一年生は、ちっちゃくてとても可愛らしかったです。
うちの子たちも、こんなんだったよなぁ、しみじみ、でした。

学校のひだまりで、立派なラッパスイセンが咲いていました。
「うわっ咲いてる。カメラ忘れた・・・・」
うちのスイセンもだんだん大きくなってきました。
楽しみです。




今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/04 23:12] | 未分類
トラックバック:(0) |
東京では、今週末桜が満開との事でした。
信州の桜は、4月中旬の予定だそうです。
でも、新聞を見ていると、各地で桜祭りの案内が出始めています。
家では毎年、しっとりとした上田城跡公園の、夜桜を見に行きます。
楽しみです。



うちの庭では、梅が蕾んでいます。
今年は、梅と桜が一緒ぐらいに咲くのかな?
もうすぐもうすぐ


梅



余っていた台車で、去年ダンナが移動式花壇を作ってくれました。
かなり深いので、ゆりの球根でも植えられそうです。
チューリップがだんだん大きく育っています。
こぼれ種のビオラも元気です。


手押し車




実は・・・・・子供たちには内緒なのですが・・・・・



昨晩、ダンナと豪華ディナーに行って来ました。
子供たちが、ご近所の仲良しさんに誘われ、急にお泊りにすることになったのです。
シメシメ・・・


目の前で焼いてくれる、ステーキハウスに行って来ました。
おいしいとの噂を聞き、いつか行ってみたいね!と言っていたお店です。

冷静のかぼちゃのポタージュが絶品でした。
こんなにおいしいかぼちゃのポタージュは今まで食べたことがありません!
器の下に、氷と色味のパセリが入っていました。


ポタージュ



早業で、お肉が焼かれていきます。
突き合わせのパプリカと長芋です。


ステーキ



最後にあっと言う間にもやしが仕上がります。
野菜は、シャキシャキ!
長芋焼きは、今度やってみようと思いました。
お肉は、柔らかくて、ジューシー。またオリジナルのタレがいい!
至福の時です。

子供たちには悪いけど、コレは大人の味ですわ~。
その後、デザートとコーヒーをいただいて、お店を後にしました。


ステーキ2



すごく美味しかったので、今度はジジババも連れてきてあげたいね、とダンナと話しました。
って、子供たちは・・・どうするか・・・
弟夫婦にでも預けるか。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/03 14:51] | 未分類
トラックバック:(0) |
CIMG5217.jpg

CIMG7465.jpg

IMG_3957.jpg

IMG_3969.jpg

IMG_4286.jpg

IMG_4293.jpg

IMG_4311.jpg

IMG_4323.jpg

IMG_4411.jpg

IMG_4414.jpg

IMG_4429.jpg

IMG_4437.jpg

IMG_4443.jpg

IMG_4444.jpg

IMG_4522.jpg

IMG_4548.jpg

IMG_4554.jpg

IMG_4556.jpg

IMG_4558.jpg

IMG_4585.jpg

IMG_4591.jpg

IMG_4597.jpg

IMG_4599.jpg

IMG_4601.jpg

IMG_5095.jpg

IMG_5104.jpg

IMG_5116.jpg

IMG_5119.jpg

IMG_5141.jpg

IMG_5154.jpg

IMG_5158.jpg

IMG_5162.jpg

IMG_5166.jpg

IMG_5169.jpg

IMG_5172.jpg

IMG_5176.jpg

IMG_5186.jpg

IMG_5240.jpg

IMG_5243.jpg

IMG_5251.jpg

IMG_5269.jpg

IMG_5270.jpg

IMG_5272.jpg

IMG_5279.jpg

IMG_5317.jpg

IMG_5319.jpg

IMG_5324.jpg

IMG_5328.jpg

IMG_5339.jpg

IMG_5340.jpg

IMG_5341.jpg

IMG_5350.jpg

IMG_5365.jpg

IMG_5377.jpg

IMG_5397.jpg

IMG_5405.jpg

IMG_5417.jpg

IMG_5438.jpg

IMG_5441.jpg

IMG_5466.jpg

IMG_5471.jpg

IMG_5486.jpg

IMG_5489.jpg

IMG_5503.jpg

IMG_5506.jpg

IMG_5509.jpg

IMG_5518.jpg


IMG_5526.jpg

IMG_5553.jpg

IMG_5559.jpg

IMG_5591.jpg

IMG_5608.jpg

IMG_5612.jpg

IMG_5613.jpg

IMG_5621.jpg

IMG_5625.jpg

IMG_5604.jpg

IMG_5626.jpg

IMG_5629.jpg

IMG_5639.jpg

IMG_5651.jpg

IMG_5653.jpg

IMG_5655.jpg

IMG_5661.jpg

IMG_5663.jpg

IMG_5685.jpg

IMG_5686.jpg

IMG_5719.jpg

IMG_5722.jpg

IMG_5726.jpg

IMG_5727.jpg

IMG_5730.jpg

IMG_5735.jpg

IMG_5738.jpg

IMG_5740.jpg

IMG_5745.jpg

IMG_5747.jpg

IMG_5750.jpg

IMG_5758.jpg

IMG_5759.jpg

IMG_5760.jpg

IMG_5764.jpg

IMG_5765.jpg

IMG_5768.jpg

IMG_5769.jpg

IMG_5776.jpg

IMG_5787.jpg

IMG_5791.jpg

IMG_5796.jpg

IMG_5798.jpg

IMG_5800.jpg

IMG_5809.jpg

IMG_5812.jpg

IMG_6038.jpg

IMG_6042.jpg

IMG_6050.jpg

IMG_6053.jpg

IMG_6057.jpg

IMG_6090.jpg

IMG_6105.jpg

IMG_6130.jpg

IMG_6161.jpg

IMG_6341.jpg

IMG_6367.jpg

IMG_6396.jpg

IMG_6438.jpg

IMG_6465.jpg

IMG_6497.jpg

IMG_6510.jpg

IMG_6539.jpg

IMG_6593.jpg

IMG_6594.jpg

IMG_6615.jpg

IMG_6640.jpg

IMG_6658.jpg

IMG_6663.jpg



この庭は、もうありません。
今は亡き、ラブラドール なつと過ごした庭、子供たちが小さな頃、一緒に遊んだ庭。
初めて土と植物の暖かさを知った庭。
私の良き思い出の庭になりました。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/02 23:42] | 未分類
トラックバック:(0) |
今日は、お米を精米するために、コイン精米所に行って来ました。
お米は、モミで買っています。
モミ30キロを、コイン精米所へ持って行き、白米に精米します。
精米後の、米ぬかや、モミガラは、自由に持って帰ることができます。
お庭の重要な資源です。


コレがコイン精米機です。
左の青い機械にモミを投入すると、玄米になります。
玄米が青い管を通り、右の白い機械に入って行きます。
右の白い機械で精米します。


精米機



青い機械にモミを入れていきます。


モミ投入



青い管から、玄米が出て白い機械に入っていきます。


玄米へ



ここから精米されたお米が出てきます。
八部つき、標準白米、上白米とつき具合を選べるようになっています。


白米



白い機械の右側からは、米ぬかが出てきます。
白米の出口で、怪しい動きの次男。


ぬか



外には、籾殻を貯める大きなタンクがあり、自由に持って帰ることができます。


籾殻


今日は、長男の友達も一緒に、子供たちが手伝ってくれたので助かりました。
30キロのモミを、子供たちがせっせと運んでいく姿は、実にたくましかったです。
今日から6年生ですものね。
次男は、白米が出てくる場所で、お米の出てくるのをずっと楽しんで見ていました。
終了後、白米がバラバラとこぼれていました。
やられました。







パープルファウンテングラス

一言で言うと、「大きな紫のネコじゃらし」
これが、秋の庭で光を浴びながらゆらゆらしている姿は、かなり素敵です。
ただ、このグラスは寒さに弱いのです。
秋、かなり早めに掘り上げ、家に入れました。


CIMG8230.jpg



ずっと大きなままで部屋で楽しんできましたが、そろそろ暖かくなるので、新芽を残し、カットしました。


カット



カット後の姿です。
新芽は紫じゃないのです。光が足りないのかなぁ?


新芽



カット後、穂は、縛ってライトに吊るしました。
穂がついていない葉の部分は、わらと同じように利用できます。
わらと一緒に、ブルーベリーの畑に敷きました。


つるし



今年の秋も、またたくさん美しい紫の穂を見せて欲しいです。

ポールスミザーさんが、グラスを素敵に使っていて、それをきっかけにグラス類を植えてみようと思いました。
ほとんどのグラス類は、肥料も手間もいらず、元気に育ってくれ、とても信頼性があります。
(このパープルだけは、秋の堀り上げが必要ですが・・・)
カレックス、リボングラスやペニセタム等、ラインやカラーが綺麗です。
フウチソウや黒龍のような、和風の庭に似合うものもあります。
今度、ミニパンパスグラスにもチャレンジしてみたいなぁ。
ワクワク。
ありがとうございます。


今日もいい日だ。

ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/02 22:35] | 未分類
トラックバック:(0) |
秋に種まきしたさやえんどうですが、寒さのためか、大分枯れ込んでしまいました。


枯れえんどう1



よく見ると、枯れ痛みながらも、新しい芽が出て成長しているものもあります。
完全に枯れているものを抜き、新しい苗のための植え穴を掘りました。


枯れえんどう



新しい苗は、近所の直売所で買いました。
一苗80円でした。
植えつけ、水をやり、支柱をして完了です。


植え付け後




前に収穫したワケギですが、もう新しく伸び始めています。
どんどん収穫できます。
今日のお昼は、このワケギを刻んで、ざるうどんの薬味にしました。


ワケギ



ほうれん草は、もこもこ。
もう不織布はいらないかも。


CIMG9036.jpg






今日の信濃毎日新聞に驚くべき記事が出ていました。
永久凍土で発見された3万年前の種が、花を咲かせたという記事です。
3万年前の種が、生きていた。
3万年前の世界って、どんなだったんだろう?
こんな綺麗な花が咲いていたんですね。


新聞記事


また、永久凍土からの種が、発芽するかもしれません。
そんな太古の植物がたくさん復活して、花壇で楽しめたら嬉しいですね。
ありがとうございます。



今日もいい日だ。

ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2012/04/01 18:26] | 未分類
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。