庭作りの様子や、バラをはじめ、宿根草や野菜等、植物たちの成長、また、のんびりした田舎生活の楽しみを、ご紹介させていただきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州上田。
朝方には、マイナス7度ぐらいまで、気温が下がります。
厳冬の庭の様子です。
庭の多くは立ち枯れ、地上部はほとんどが沈黙を保っている静かな状態です。
でも、活き活きと、その力をみなぎらせている植物も。



南側のレンガ壁のつるバラが暴れてます。

「お~い、早くスッキリさせてくれよ~。」と声が聞こえそう。

家では、最もうどんこに弱い、つるミセス・ハーバートスティーブンス。
昨年は、ほとんど手をかけてやれず、今後の手入れを軽くする為、夏に、古枝を半分ほどのボリュームにカットしました。
夏につるバラの枝を落とすなんて春の花を捨てるようなものだ・・・・
普通はあり得ない・・・と悩みながらも・・・・決行。
ほぼ、低い脚立で、手入れができます。
それでも、これだけの勢いです。
さて、この暴れん坊を、春に向けて剪定、誘引していきます。

さぁて、ガンガンやるど~~。

IMG_1995.jpg



おっと、立ち枯れたお花が、ドライフラワーの如く。
ありがとう。 キレイ。

IMG_1993.jpg



この季節、南側の軒下は、毎年クリスマスローズの指定席。
にょきにょきと花芽が出てきました。

IMG_1992.jpg



蕾もあります。
楽しみです。

IMG_1991.jpg


ガーン!ピンぼけだ!
残念~。
金色に輝く福寿草・・・
立ち枯れの季節に、ポッと光が射したようです。
ポロッと、宝石が落ちたよう・・・
あったかい黄金色。
大好き。ありがとう。

IMG_1990.jpg



例年だと、年末を目安に終わらせる、つるバラの誘引、剪定。
まだ、半分も終わってない状態。

焦らない。
できる時に、できることを少しずつでもやろう。
バラに対して、庭に対して・・・そうゆう気持ちで接しようと決めた。

去年の一年間、やっぱり例年のように手をかけることができなかったけれど・・・
それなり以上の花が咲いてくれて、とても救われた気持ちになったし、嬉しかった。

「ありがとうね。」って花たちに話しかけながら、まずは自分の為に花をやろう・・・


ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2015/01/19 23:05] | 未分類
トラックバック:(0) |


juju
久しぶり^^
なつさらさんにとっては、ゆっくりペースに変更したと思うけど、大丈夫^^ ちゃんと春にはきれいなバラが咲いてくれるはず♪

月曜日は大丈夫かな?
楽しみにお待ちしていますよぉ♪

コメント:を閉じる▲
新年、あけましておめでとうございます。
本当に久しぶりのブログになりました。
寒い毎日が続きますが、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

速かった師走・・・・
あっという間に新年・・・・
でした・・・


庭の彩りは、少し淋しくなりましたが、冬ならではのお愉しみがいっぱいです。


美しい烏帽子岳
うちから眺めることができる、この山の美しさは、冬限定のお愉しみ!

IMG_1886.jpg



いつもより早く降り積もった雪にうっとり、そしてビックリ。
バラたちも、驚いたかも。
今は、雪が消え、つるバラの剪定誘引にやっと手がついた所。
今後、また降り積もり前に、なんとか終わらせたいもの。

IMG_1901.jpg



子供たちの、毎年お決まりのお愉しみ。
かまくらを作って、中でおもちを焼いて食べること。

IMG_1911.jpg



そして、子供たちのもう一つのお愉しみ。
ここは、市民の森スケート場です。

IMG_1928.jpg



整氷車が、氷を整えます。
青と白のコントラストが美しい。

IMG_1931.jpg





青と白が美しい外の風景ですが・・・
家の中では、冬の花が美しい。



今年、初めて購入したシクラメン。
今まで私は、シクラメンを育てたことがありません。
部屋の温度が、シクラメンにとっては高すぎるから、環境に合わないかな?、
そして、夏越しが難しいかと・・・思って。

でも・・・

かわいいピンクのフリフリにやられてしまいました。
次から次へと蕾を上げて咲いてくれています。
ありがとう・・・・・

IMG_1895.jpg



そして・・・
冬を代表する洋蘭たちが、咲き始めました。
シンビジウム  マリーローランサンです。
私が育てた洋蘭、第一号、今年も咲いてくれました。
ありがとう・・・・・


IMG_1946.jpg



セロジネ・インターメディア
去年、仲間入りした洋蘭。
少し尖ってカールしているこの花は、独特の雰囲気。大好き!
他と性質が少し違って、水が大好きな洋蘭。
バラに標準がある私にとっては、育てやすいかも。


IMG_1947.jpg



キンギアナムも、花芽がついてきました。
ほとんど夏の間肥料がいらないし、野性的で丈夫な洋蘭。
今年は、高芽がたくさんついてしまって、いつもより花芽が少ない・・・・
肥料が多かったかな?
来年の課題です。


IMG_1949.jpg




大好きな洋蘭達。

・・・洋蘭は、水をやり過ぎるとダメだ!!・・・という伝説が、私の中には常にありました。

極力控えて水管理をしてきましたが・・・・
ちょっと違うのかもって思い始めた、今年洋蘭歴7年目の私。
(遅すぎ!)

シンビって思ってたより水好きジャン?!
水をやり過ぎるのが怖い私は、用土をミズゴケではなく、軽石メインの専用土にしています。
それもあってか、今までより少し頻繁にしてみた水管理。
今までは、お正月には咲いたことがありません。
2,3月にやっと咲き出してた感じ。
今年の開花は・・・・お正月に間に合いました。

「やった~」

とはいえ・・・
去年は、あまり花たちの世話をしてやれませんでした。
この洋蘭達しかり・・・・
今年は、花芽が少ないみたい。
マリーローランサンは、花数が少ないし、小さいかも。

それでも、私が不甲斐なくても精一杯咲いてくれてる。
冬の乏しい時期を、彩ってくれている。
十分だよ。素敵だよ。
お家の中で、かわいいシクラメン、洋蘭たちに囲まれながら、春を待つことの出来る幸せ。
おっと、軒下には、元気なクリスマスローズと福寿草の花芽がぷっくり!
マイナス6度、7度、これからはもっと!凍えるような外の世界でも、命の光を見ることができる幸せ。


冬の愉しみ・・・・・豊かです。


ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2015/01/05 00:23] | 未分類
トラックバック:(0) |


paper moon
なつさらさん、あけましておめでとうございます。

お元気でしたか。
しばらく更新されなかったので気になっていました。
私もようやくバラの誘引、剪定を始めました。
2月中旬までに終わらせるつもりです。
なつさらさんも急がず楽しみながら進めてください。

今年もよろしくお願いします。


paper moon さん
なつさら
あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

気にしてくださって、ありがとうございます。
いろいろと、楽しくバタバタしていました。

バラの誘引、剪定、冬の大仕事ですね。
でも、一番楽しい時でもありますよね。
来年の姿を想像しながらの作業は楽しいですものね。

ありがとうございます。




> なつさらさん、あけましておめでとうございます。
>
> お元気でしたか。
> しばらく更新されなかったので気になっていました。
> 私もようやくバラの誘引、剪定を始めました。
> 2月中旬までに終わらせるつもりです。
> なつさらさんも急がず楽しみながら進めてください。
>
> 今年もよろしくお願いします。


コメント:を閉じる▲

先週末、フラッと寄ってしまった園芸店にて・・・

「おいおい、もう植え付けるのには遅いだろう・・・ここは信州ですけど、マジで今頃買うんか?」
「苗キャップして、堆肥でマルチするから、大丈夫。いいんだもん!」

と・・・ジキルとハイド的な二人の私。
基本的に植物の衝動買いはしませんが、私の庭には不足しているとわかっていた、アプリコットのジギタリス。
後者の私が勝利。
寒さに慣らすため、現在軒下で待機中。



先週末、クリスマスまで、あと一ヶ月であることに気がついた私。
子供たちに、クリスマスツリーを出そうと声がけ。
最初はめんどくさそうにしていた子供たちでしたが・・・・・
一番いい所で、「後は僕達でやるから、お母さんどいて!」と押し出されてしまった・・・・・

うちのクリスマスツリーは、当時、東京のいた頃、お店で使っていたものです。
もともとお客様の為のモノなので、特大サイズです。
長男が2年生の時には、クリスマス会のために、教室に、このツリーを貸し出したこともありました。

IMG_1836.jpg


メインのオーナメントはオリジナル。
次男が5ヶ月の時、当時通っていた保育室で作ってもらったものです。

IMG_1838.jpg


長男が、3,4年前に作った、ブロック折り紙のサンタさんとトナカイさん。

IMG_1841.jpg


次男が、1年生の時に栽培したあさがおのつるで作ったリース。

IMG_1845.jpg


完成!

IMG_1847.jpg


IMG_1873.jpg



毎年、このツリーを飾る度に、子供たちの小さな頃を思い出します。
そして、順調に大きく育っていることに、感謝です。






さて、先日女の子たちがリースを作る姿を見て、やる気が湧いてきた私。
早速、製作開始です。


彼女たちに教えたように、私もリース台を作ったわけなのですが・・・・
彼女たちの方が・・・・うまいかも。。。

IMG_1870.jpg


子供たちは、モミの枝でリースを作っていましたが、私はブルーアイスを使うことにしました。
ブルーアイスの、まるで氷の結晶のようなラインと、優しいシルバーが大好きです。
早速、台にくくりつけていきます。
枝がスカスカなので、透けずにボリュームが出るようにモミの枝よりは、ちょっと多めに・・・

IMG_1872.jpg


そして、飾り付けます。
野ばらのヒップをメインに、黄色いヒバかな?や綿の実、椿の殻。
黙々と続けていると、どんどんいろんなものをつけたがり、ゴテゴテしてくるので、
「このリースはシンプルに!」と自分に言い聞かせます。
ブルーアイスの繊細さを、消してしまわないように・・・・・
本当は野ばらの赤だけでもいいぐらいかも。

IMG_1883.jpg


あっという間に、出来た!
玄関のツリーの脇が、クリスマスリースの定位置です。
青々したコニファーの香りが玄関に立ち込めます。
うちのクリスマス独特の香りです。

IMG_1881.jpg


子供たちのおかげで、今年もクリスマスの飾り付けが出来ました。
「お母さん、サンタはいないんだよねぇ。お母さんに頼めばいいんだよねぇ。」
探るように私に尋ねる次男。

実は去年、子供たちは、ダンナの車の中で怪しげな赤い包装紙を見つけ、サンタさんからのプレゼントと同じものなのか?・・・
を確認するため、ネタフリをして、大人たちの動きを観察していた。
ということを、私に打ち明けました。
結局は寝てしまい、現場を抑えることはできなかったそうだが、早朝、無事に同一のモノとして、確認作業が済んだようなのだ。

・・・・・そうだったんだ。かわいいもんだ。・・・・・

「とりあえず、お母さんはサンタさんに伝えるから、ほしいものがあったら聞いておくよ。」
と言うと、ニヤニヤしながら、「考えとくね。」と子供達。
こわ~~~~。


子供たちとの楽しい毎日、ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2014/11/27 00:54] | 未分類
トラックバック:(0) |

ツリー
juju
遠近法なのか?お兄ちゃん大きいね~!
弟君も大きいと思ってたけど。
でも、両親に似て背高さんになるよね、良いね^^

ツリーも飾り付けて、あの広ーい玄関がクリスマスカラーになったんだね♪
見てみたいわ~♪

リースは大人チックなのが出来ましたねe-266

Re: ツリー
なつさら
jujuさん、こんばんは

お兄ちゃんは、やっと大きくなってきたよ。
いつの間には、私と同じぐらいの背丈になってました。

毎年のツリー。
屋根裏に置いてあるので、私一人じゃ出せません。
子供たちが手伝ってくれて良かったです。

リース、褒めてくれてありがとうね。

コメント:を閉じる▲
信州の朝晩の冷え込みは、日に日に強まっています。
早朝は、マイナス2度。
そんな寒さと暗闇の中、長男は一人、毎朝新聞配達に出ていきます。
「お前、スゲ~よ。お母さんはムリだよ~。」



レンガ壁で咲く、ミセス・ハーバートスティーブンス

ブルーベリー2




ご近所の6年生の女の子は、学校でフラワーアレンジメントクラブに入っています。
お友達と二人で、アレンジに使うためのお花を選びに、何度かうちの庭を訪れてくれていました。

今回は、最後の作品で、クリスマスリースを作るのだそうです。
リース台から作りたいと、相談を受けました。
「そうなんだ。それでは、一緒にやりましょう!」

今回は、トゲの少ないトレジャー・トローブの枝を使いました。
カットした枝のトゲと葉を取り、ぐるっと丸めて、大きさと太さを決め、テーブルの上に載せてバランスを取り、止めます。
文章にすると、とても簡単なのだけど・・・・・
初めて自分でやってみる作業は、子供たちにとっては、悪戦苦闘だったみたいです。

「100円ショップにあるけど、自分で作れたのがスゴク良かった。」と、満足そうでした。
大変な思いをしても、見えない部分まで、手作りで行きたいのだ。
とても嬉しい私でした。


学校での作業時間が一時間しかないというので、仕上げの部分を残し、そのまま家で作りました。
彼女たちが自分で作ったリース台に、小房にまとめたモミの枝を付けていきます。
モミの枝は、午前中に実家へ取りに行って来ました。
うちのモミの木は、春の毛虫でとても弱ってしまったので、とても枝を切れる状態ではありませんでしたので・・・


IMG_1829.jpg


モミの枝の裏側も、シルバーでキレイなんだよって教えてあげると、裏表のバランスを見ながら、それぞれ思い思いにリース台にくくりつけていました。

IMG_1828.jpg


2:30から始めた作業が、あっという間に5:00になってしまった。
今日の作業はここまでです。
続きの作業で使うパーツをまとめます。
ここから先は、学校のクラブの時間で仕上げてね。
どんな作品に仕上がるのかな?

私が去年作った物は、すでに色あせているので、私も今年のクリスマスリースを作ってみよう!
なんだか、とてもワクワク。


IMG_1833.jpg


しまった!
最後は、時間に追われてしまった・・・というよりも、私の方が夢中になってしまっていたから?・・・・
小さなお客様のために、いちごみるくゼリーを作っておいた事を・・・
すっかり忘れてました・・・・ごめんね。


ご近所の女の子と植物を通じて関われるなんて、なんて素敵なことでしょうか。
また、こんな楽しい時間を過ごせるといいな。

うちの息子達は・・・
かつては一緒にリースを作ったこともあったけど、今は全く興味はないみたい。
長男は、二階にあがったきり下りてこないし・・・
次男はテレビを見ながら、時折、「まだ、終わらね~のかよ。」みたいな顔で、横目で覗いてました。 ははは~




お庭のかりんが、いい色に。
今は、カットしてダイニングのデーブルでいい香り。
砂糖漬けにしてシロップを作ろう。

IMG_1756.jpg


黄金色のアスパラに赤い実。

IMG_1789.jpg


黒と白の数珠玉の実。

IMG_1794.jpg


ソヨゴの赤い実。

スイカ川






少し前の事ですが、11月9日のPTAさん主催のサッカー大会。
決勝戦です。
なんと、うちのチームが決勝戦まで残りました。
午後になるほど雨がひどくなり、応援のギャラリーも、選手たちもみんな、ビショビショのドロドロでした。
それでも、みんなとてもいい顔でした。
男の子は、お花いじりより・・・・動くのが楽しいみたいですね。


クリロー


準決勝のPK戦。

黒花フウロ



昨日は、子供たちが卓球をやりたいと言うので、公民館を借り、近所の子たちと卓球をしてきました。
今日、次男は少年野球の練習があり・・・

最近家の中では・・・私は、wiiフィットで次男とヨガと筋トレのエクササイズが気持ちいい。
          長男と次男は、倒立前転、側転等、こたつをどかし、マット運動にハマっています。

フィジカル系の私は、倒立のコツであれば、教えてあげることができます。
そのコツとは、「腹とケ◯の穴引っ込めろ!」です。
二人共、倒立で、だいぶ静止出来るようになりました。


楽しい毎日です。
ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2014/11/23 22:38] | 未分類
トラックバック:(0) |

リース
juju
おはよう~
今年もリース作り楽しんでるね♪
いいな~v-238
私もスワッグ作りた~い
是非、レクチャーお願いします^^

Re: リース
なつさら
jujuさん、ブログに辿り着いたよ。
やっぱりjujuさんは、素敵だよ~~。
一つ一つが、絵になるほど素敵だよ~~。

子供たちが懸命にやってる姿を見て、私も自分で作ってみた。
あっという間に出来ました。

スワッグいいね!
レクチャーだなんて。。。。
今度一緒にやりましょうね。



コメント:を閉じる▲
秋も深まってまいりました。
公園のサクラの葉が、キレイに赤く色づいてきましたね。
信州ではまもなく霜がおります。


遅くに咲き始めた今年の秋バラは、まだ美しさを保っています。
秋バラは、本当に美しい!
整った形、深い色と香り。
ポツポツと咲くあたりが、また賑やかな春とは趣が違います。
一輪一輪が、本当に愛おしい。



ジュビリー・セレブレーション
色、形、香り、最高です。
私の中で、コレは完璧と言えるでしょう!!!

エキナセア


フランシス・デュブルイ
こんな深いカップに咲くのは、秋深い今だからでしょう。

ききょう


ザ・ブライド
シルバーリーフとの相性バツグンです。

カラー


バフ・ビューティー
色が最高!

IMG_1739.jpg


コルデス・マジェンタ
整ったキレイな花型の真ん中にはボタンアイ。
クラシカル~。

IMG_1741.jpg


デュセス・デュ・ブラバン
可愛い!!
どんどん蕾をあげて、咲く気満々。

IMG_1746.jpg


アイスバーグ。
蕾にピンクがのってきました。
ピンクののったアイスバーグは、秋だけのお楽しみ。

IMG_1747.jpg


ゴールデン・セレブレーション
花びらが少しずつ開き始めました。
ゆっくり、ゆったり。

IMG_1752.jpg


野ばらのヒップ。
色濃く美しくなってきました。
そろそろ、ドライのするためにカットしよう。
ヒヨドリに横取りされる前に・・・・・

シオン


色づくナナカマドの奥にはアイスバーグ。

IMG_1749.jpg


今季もキレイに咲いてくれたバラたち。
ありがとう。
君たちの美しさ、可愛らしさに、これまで私はどれほど癒やされてきただろう。
もう少し、もう少しだけ、今季の最後のバラたちと一緒に過ごしたい。。。

ありがとうございます。

今日もいい日だ。



ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

[2014/11/06 21:15] | 未分類
トラックバック:(0) |

お知らせと。。。
juju
なつさらさんコンバンワ
ジュリアです^^

私もブログを再開いたしました。
juju と改名もしましたよ^^
これからいっそう仲良くしてくださいませ♪

20日のセミナーで会えるの楽しみにしています。
またゆっくりおしゃべりしたいね

Re: お知らせと。。。
なつさら
jujuさん、こんばんは
ブログ、再開?
前にはやってたんだね。

20日、こちらこそ、楽しみにしています。
よろしくです。

最近、いろんな知らなかった事、少しづつわかってきました。
なんか。。。
苦手分野だって思ってたことが、ちょっとわかってくるとスゴク楽しい。
逆にハマったらヤバイかなって。
明日は、プロの方お二人と会う約束があります。
自分が動くと、そうゆう機会も増えるものなんだね。
楽しみです。


> なつさらさんコンバンワ
> ジュリアです^^
>
> 私もブログを再開いたしました。
> juju と改名もしましたよ^^
> これからいっそう仲良くしてくださいませ♪
>
> 20日のセミナーで会えるの楽しみにしています。
> またゆっくりおしゃべりしたいね


コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。